登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

紅葉三昧・米子大瀑布と雨飾山(その2)

昨年も頚城(くびき)山塊の山を歩いています。
昨年は妙高山へ。覗いて観て下さい。

【H20年10月18日】:雨飾山登山
雨飾山(あまかざりやま、標高1963.2m)は、長野県北安曇郡小谷村と新潟県糸魚川市との県境にあり、頚城(くびき)山系の妙高火山群に属している。2000mに満たない山だが、北アルプス後立山連峰に向かい合う独立峰のため山頂からの眺望は素晴らしく北長野の名峰である。

 (写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
登山口ガイドマップ
雨飾山の駐車場一帯は雨飾高原キャンプ場にもなっており、トイレも完備されている。
目覚ましが鳴る前に、観光バスの到着で目が覚める。
4時過ぎに車から出たときはまだ真っ暗、満天の星空がすぐ目に付いた。
5時00分 スタート(標高1165m、距離にして4400m)
トイレ横から一旦下り、木道伝いに大海川の湿地帯を歩いて行く。

ブナ平ブナ平1
ブナ平2ブナ平
沢の音が聞こえなくなり、ブナの大木が目立つようになると斜度も幾分緩やかになってくる。しばらくすると雨飾山頂まで120分の道標があるブナ平に到着する。道の両側は黄金色に輝く紅葉の山並みが続いている。全体が黄色でその中に赤や緑が点在している。紅葉の色合いがとても素晴らしい。

紅葉紅葉1
荒菅沢の下りに差し掛かるところで、目の前に巨大な岩壁が現れる。雨飾山の稜線だ。
あまりの素晴らしさに息を飲む。
沢取っ付きまでは急坂を約150m一気に下る。

荒菅沢荒菅沢1荒菅沢2
荒菅沢4荒菅沢3
6時20分 荒菅沢出合。行程のほぼ中間地点。
水場もあり、休憩するのにちょうどよい。朝食とする。
この出合から望む雨飾山は尖って見えるが、実際にはなだらかな双耳峰なのである。
荒菅沢からの雨飾山は荒々しく紅葉とのコントラストが見事でした。

登山道から登山道から2
ここからは再び樹林帯の急勾配となる。林の中を通り、岩場を過ぎると周りの眺望も広がり、遠くの山々の景色や、目の前の紅葉がすばらしい。
ときどき後ろを振り返っては戸隠連山の最高峰高妻山、戸隠連山を仰ぐ。

登山道から3.登山道から4
笹平への急な登山道。

笹平から山頂付近から荒菅沢
主稜線の稜線出会いには笹平の道標があり、緩やかな稜線歩きとなる。
辺り一面笹原の「笹平」に出る。ここから登山口である駐車場を見下ろすことができる。

山頂山頂から3
梶山分岐道標のある稜線鞍部に一旦下ると、ここから一息で雨飾山々頂に辿り着く。
笹の海原から今度は岩場の急斜面を登り切ると山頂。
双耳峰の真ん中に出る。
8時00分 雨飾山頂
右手の北峰には「雨飾山姫神」が左手最高点の南峰には「雨飾山大神」が祀られている。

山頂から山頂から1
山頂からは360°の展望が望め、北に海谷山塊、東に焼山、火打山、南に高妻山、戸隠連峰、西には槍・穂高、鹿島槍、五竜、白馬、雪倉、朝日と連なる北アルプスの大パノラマが広がる。
遠くは、槍ヶ岳までみえる。頂上からは糸魚川と接する県境の山で、展望が素晴らしく北アルプスの山々に日本海が望め、その眺望 は見事です。
十分に眺望を楽しんだら、山頂が混雑しないうちに下山とする。
11時20分 登山口着。6時間20分の山散歩でした。

荒菅沢から見上げた雨飾山の姿の美しさもさることながら、山頂から見渡す眺望、目を見張る紅葉の素晴しさと非常に満足度の高い山でした。

スポンサーサイト

コメント

企画も素晴らしく、天気も滝も紅葉も山も、カミさんの笑顔も、全てが
輝いている感じ!満足度の高かった観光と登山にカンパ~イ!

  • 2008/10/21(火) 08:48:42 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
雨飾山は以前から紅葉の時期に歩いてみたいと思っていた山でした。
思いが通じたのか天気も紅葉も良く最高でした。

  • 2008/10/21(火) 22:19:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

素晴らしいー

yamasanpoさん、ご無沙汰しています。久しぶりに拝見しました。いつも美しい写真を楽しませていただいてます。雨飾山頂からの眺望、下北に居ながら北アルプスの雄大さを味わえて感動です。紅葉も見事ですね!下北のクマさんは、職場のMさんと今月4日に八甲田山へ、そして18日に下北半島の薬研渓流に行ってきました。どちらの紅葉もyamasanpoさんの写真と同様に見事でした。帰りに大間に立ち寄りマグロを食し、下風呂温泉で疲れを癒し、津軽海峡のイカ釣りの漁火に感激しながら帰ってきました。下北はこれから雪の季節を迎えます。山を飾った紅葉も落葉し、白いドレスに衣替え。これがまたいいですよー。また楽しみにしています。

  • 2008/10/21(火) 23:26:04 |
  • URL |
  • 下北のクマさん #-
  • [ 編集 ]

下北のクマさん
八甲田山、素晴らしい紅葉でしょうね。
茨城からは遠すぎ腰が重いです。
いつか機会があれば・・・。
茨城では11月中旬から紅葉が始まり楽しみです。

北東北ならではの息抜き、最高ですね。
茨城では味わえないものですから。
これからは厳しい冬を向かえますが、下北の生活を楽しんで下さい。

  • 2008/10/22(水) 20:53:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/106-2b9d893d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad