登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

色づき始めた奥久慈男体山

H20年10月25日、奥久慈男体山を歩いてきました。
今週末は地元で収穫祭があり、時間がとれる午前中に奥久慈男体山の紅葉の様子を見てきました。
紅葉は色づき始めたものの見頃はまだ先、11月中旬以降でしょうか。
今回のコースは、大円地~健脚コース~男体山~一般コース~大円地の周回です。

登山口付近から中間展望台から
  (駐車場付近からの男体山の稜線)      (中間展望台からの男体山)
健脚コースへ入り10分位のところで下山者と会った。「早いですね}と声をかけると「山頂で朝飯を食べてきました。これから仕事です」とのこと。出勤前に山を登るとは・・・。すごいです。

登山道から1登山道から2
健脚コース上では少し色づきはじめている樹もある。

リンドウ菊
健脚コースで見られたリンドウと小さな菊。男体山ではじめてリンドウを見ました。

東屋から長福山山頂
    (山頂付近から見る長福山)             (男体山頂)

櫛ヶ峰方面大円地越
      (櫛ヶ峰の稜線)                   (大円地越)
大円地越付近のモミジは真っ赤に燃えるような紅葉が見られますがまだ青葉でした。
ここの紅葉は素晴らしくお薦めです。

今日はあいにくの曇り空、晴れていればもう少し鮮やかなものであったでしょう。

スポンサーサイト

コメント

独立してアーストレックを興したフクロウさんに、11/23の奥久慈男体
山縦走を勧めたんだけど、「ここでは集まらない」とのことで背戸峨廊
になりました。でも崖崩れでオジャン。結局二ツ箭山になりました。
私とウララは16日か24日に奥久慈男体山に登りたいと思ってます。

  • 2008/10/29(水) 14:35:43 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
8日の「飲兵衛会in益子」、楽しそうですね。
たくさんの仲間が集り盛り上がることでしょう。
気心がしれた仲間との集いは肩がはらず最高ですね。
これもデイダラボッチさんの人柄です。
私達もデイダラボッチさんとお知り合いになれただけでも光栄です。
できれば今度、山をご一緒できればと思ってます。

  • 2008/10/29(水) 20:39:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/108-889bd132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad