登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

紅葉の竜神峡から烏帽子岩へ

H20年11月23日、竜神ダムから烏帽子岩を歩いてきました。
11月末まで竜神峡紅葉まつり が開催されており、紅葉も見ごろで大賑わいです!
今回のコースは、竜神ダム~北側の尾根~ふるさと村~亀ヶ淵~烏帽子岩の往復です。
天気も良く紅葉も素晴らしいものでした。
昨年も竜神峡からのコースを歩いています。覗いて観て下さい。

(写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
吊り橋1
竜神ダムの北側の尾根に上がって絶壁上の展望場所へ。大吊橋と竜神ダムの展望が邪魔するものも無く素晴らしい。今日は休日、大勢の人が橋を渡っているのがよく見える。

吊り橋2登山道1
登山道2登山道3
              (ふるさと村までの登山道の紅葉)
展望場所からの山道は紅葉の中のやせ尾根が続く。
途中の展望がきくところで振り返ると小さく大吊橋が見える。

登山道4ふるさと村から明山
                                  (ふるさと村)
山道脇の東屋のところからふるさと村へ下りる。ふるさと村から明山方面を見る。

亀ヶ淵の竜神川亀ヶ淵から烏帽子岩
     (亀ヶ淵付近の竜神川)            (亀ヶ淵からの烏帽子岩)
古い滝壺が変化してできたこの淵はどことなく神秘的。
亀ヶ淵には休憩できるスペースもあるので、ハイキング途中の一休みには最適です。

\烏帽子岩への山道烏帽子岩山頂
     (烏帽子岩への登り)               (烏帽子岩山頂)
亀ヶ淵から烏帽子岩への山道に取り付く。コースはほぼ直線的に樹木、笹を掴み急登。
山頂からは奥久慈の山々の展望が良く紅葉が素晴らしい。

烏帽子岩山頂から烏帽子岩山頂から2
                (烏帽子岩山頂からの景観)
山頂からの景観を楽しんだあと亀ヶ淵へ戻る。
今日は明山までを周回の予定であったが家を出る時間が遅かったこともありここまでとする。

竜神川沿いの紅葉紅葉
             (亀ヶ淵からダムまでの遊歩道の紅葉)
竜神川の長い年月をかけた浸食作用によって、竜のように屈曲した美しいV字型の渓谷は、見事に赤く染まっている。川の水面は穏やかで、山が鏡のように上下反対に映っている。車の騒音もなく、静かに歩くことが出来るいいコースだ。

吊り橋3
竜神大吊橋は、そのダムを見下ろすようにかかっている歩行者専用の吊り橋。
長さ375m、高さが湖面から約100mと、なかなかの迫力。

吊り橋4吊り橋5
休日でもありヘリコプターで空から遊覧飛行を楽しむ方が大勢です。
久しぶりに大吊橋を歩き展望を楽しみました。


スポンサーサイト

コメント

写真から楽しさが伝わってきますよ。
23日に私の山仲間が篭岩と篭岩山に行きました。林道から登ったので岩までの所要時間は
10分ポッキリとか?散歩代わりにもなりませんね。便利すぎるのも考えものです。
yamasanpoさんの奥久慈男体山周辺山散歩は、ブログで数えただけでも38回?。
その何れの山散歩にも興味津々なんですが、何か資料なりガイドマップなりがあるんでしたら
教えてください。よろしく。

  • 2008/11/26(水) 08:57:17 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
残念ですが資料、ガイドマップはありません。
奥久慈周辺の山散歩のヒントを得ている情報は、主にシモンさんの「いばらきの山日記」です。シモンさんの山報告を参考に自分なりにコースをアレンジし歩いているものです。
シモンさんの「いばらきの山日記」のHPは、自分のブログにリンクしていますので覗いて見て下さい。

  • 2008/11/26(水) 22:12:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

分かりました。
シモンさんのHPはお気に入りに入れてあるんですが、正直なところ
ほとんど覗いていなかったんです。私の山仲間からも「コースを調べてくれ」との依頼を受けてますので、yamasanpoさんのブログと併せ、少し覗かせてもらいコースを探ってみます。

  • 2008/11/28(金) 20:30:25 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
関連する情報を気に留めメールします。

  • 2008/11/28(金) 22:06:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

 奥久慈竜神峡の紅葉は素晴らしいですね。きっと鷹取岩や鍋足山もいいでしょうね。今季はまだ行かれていないでしょうか?下北のクマさんは、昨日休暇を取りまして、ふらりと十和田湖から蔦温泉、八甲田山に行ってきました。奥入瀬渓流の木々は、もうすっかり裸になっていて訪れる人の影もなく観光地貸切の状態でした。蔦温泉はとても素晴らしい温泉です。湯船の底から源泉が湧き出ていて最高です。八甲田山では、雪が降りだし道路にも雪が積もり、しかもすれ違う車もなく非常に怖い思いをしましたが、なんとか無事に帰宅できました。次のyamasanpoさんの写真を楽しみにしています。

  • 2008/11/28(金) 22:11:25 |
  • URL |
  • 下北のクマさん #-
  • [ 編集 ]

神様手作りの自然いっぱいの中に、人間の手作りの「大つり橋」。 不釣合いのようで、なんかなじんじゃっている、不思議な光景ですね。

でも、紅葉が綺麗ですね。 奥久慈は素晴らしいところですね。
紅葉はどんどん里に降りて来て、山は落葉を踏みしめて「カサカサカサ」と足音を立て、白い息を吐きながら登って、澄んだ空気の中の眺めは最高でしょうね。

これからも、風邪にもマケズ、冬の寒さにもマケズ・・ 楽しんでください。

  • 2008/11/29(土) 06:54:34 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

下北のクマさん
茨城の紅葉も盛りを過ぎましたね。
今年の秋は、奥久慈が活性化しています。
特に袋田の滝は連日大入り満員、大渋滞です。
帰省された際にはぜひ立ち寄りを。

下北は雪ですか。蔦温泉良いですね。
そちらの山へ行った際には寄ってみます。
次回の下北情報を待ってます。

  • 2008/11/30(日) 06:40:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

としょくんさん
奥久慈の残り少ない紅葉を楽しんでいます。
これからの冬もしっかりと山を歩き元気を貰ってきます。

  • 2008/11/30(日) 06:43:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/114-6365753e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad