登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹原から三角点峰~鍋足山の周回

稜線からの鍋足山
                (稜線から見る鍋足山)
H20年12月20日、里見の笹原から鍋足山を歩いてきました。
笹原からのコースは初め,て。笹原からのコースには見応えのある滝が多くあるとのこと。今回のコースは笹原~中ん滝~三角点峰~鍋足山~笹原の反時計回りの周回です。予定では、北の入滝から三角点峰へでしたが、中ん滝へ入ってしまったことから中ん滝から三角点峰へと変更。3時間半の山散歩でした。
鍋足山へは湯草からのコース猪の鼻峠からのコースと歩いています。覗いて見て下さい。

(写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
登山口中ん滝
        (登山口)                    (中ん滝)
笹原登山口。中ん滝、北の入り滝への道標がある。車は登山口の前に車1~2台分程度のスペースがある。身支度を整えて道標に従い滝方面へ歩き始める。下山は左に見える林道を歩き登山口へ戻る。
暗い林の中を歩いていくと目の前に落差50mぐらいありそうな中の滝が現れた。水量が少なかったがなかなか立派な滝である。しばらく滝周辺を見渡したが登れそうもないことから、滝から少し戻り分岐から三角点峰への山道に入る。道標はないが道は明瞭。

山道1山道2
山道3山道4
山道5山道6
堆積した落ち葉を踏みしめ静かな山道である。紅葉が良さそうです。時折、大樹や大岩が現れる。
小さなアップダウンを繰り返し急登し小さなピークへ立つと林越えに鍋足山が見える。
正面の三角点峰を見据え稜線をはずさないようにワンピッチで三角点峰へ登りつく。

三角点三角点からの鍋足山
       (三角点峰)               (三角点峰からの鍋足山)
猪の鼻峠からの道にある551.7mの三角点峰へ、中ん滝の分岐から約1時間で到着。三角点越しにみる鍋足山。

稜線から4稜線から3
稜線から2稜線5
鍋足山頂奥久慈の山々
      (鍋足山頂)                   (奥久慈の山々)
三角点峰から鍋足山へは、猪の鼻峠からのコースと同じ。樹はすっかり葉を落し冬支度です。
このシャツは娘からのプレゼント。質もよし柄も好みで気に入ってます。

鍋足山頂からの下り1鍋足山頂からの下り2
笹原への下山路は明瞭、道標もある。一休みして道標に従い笹原への急坂の下山にする。落ち葉に埋もれた斜面を滑りながら下る。

ハッチメ滝1ハッチメ滝2
下山途中のハッチメの滝を基部まで行き写真を撮る。水量が少ないものの見応えがある。写真をとってから笹原駐車場に戻った。
今日も誰とも会わない静かな山散歩でした。鍋足山はどこから歩いても良い山です。
次の機会には北の入り滝から周回し”隠れ滝”も見たいものです。

スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさんに教えてもらったHPやブログを参考にして、山仲間が4週連続で奥久慈男体山に通っています。ありがとうございました。
そうそう、娘さんがプレゼントしてくれたというお気に入りのシャツを身につけて満足そうですね。羨ましい!

  • 2008/12/24(水) 21:52:49 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん
情報が参考になれば幸いです。
奥久慈の山は変化がありコースも多くあり面白いものです。
機会があればご一緒したいものです。

  • 2008/12/25(木) 05:33:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/119-42548dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。