登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

筑波山神社から女体山~梅林の周回

風返峠からの筑波山
        (風返峠からの朝日をあびた筑波山)
H20年12月31日、筑波山を歩いてきました。
 予定で奥久慈の山でしたが、私達の山散歩の原点である筑波山へとしました。
130回目の筑波山となる今回のコースは、筑波山神社~ケーブル駅~沢道~水場~御幸ヶ原~女体山(往復)~男体山~梅林への周回です。約4時間の山散歩でした。
 今日の筑波山は年末年始の前の静けさでしょうか、閑散としていました。

(写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
ケーブルカーの路線沿いの山道沢取り付き口
  (ケーブルカーの路線沿いの山道)        (沢取り付き口)
筑波山神社からケーブル駅に向かう。ケーブル路線左側に沿って伸びている登山道を歩く。
最初は幅広の道であるがしばらくすると山道らしくなり沢に出会う。この沢を登る。沢筋は陽が入らずうす暗い。

沢1沢2
沢道は倒木が横たわっていたり荒れている。

沢3水場
                                   (水場)
沢道はハイキングコース(御幸ヶ原コース)途中にある水場に出る。
ここからは御幸ヶ原コースを歩く。

御幸が原御幸が原
       (御幸が原)                   (御神火祭)
通常はハイカーでごった返す御幸ヶ原は閑散としたもの。年末年始の前の静けさでしょうか。
御幸ヶ原の一角に設けられた御神火祭は準備完了です。

ガマ石女体山からの男体山
         (ガマ石)               (女体山頂からの男体山)
幸の願いを込めた石をガマの口へ。一投で命中。幸多かれと願う。
女体山頂からはうっすらと富士山が見えた。

男体山頂富士見展望台
       (男体山頂)                  (富士見展望台)
男体山から自然研究路に下り富士見展望台に立つ。いつも休憩している人でいっぱいであるが今日は誰もいない。ここからつくば梅林に下る。

紅梅1紅梅2
つくば梅林に小さな春を見つけました。数本の紅梅に花がチラホラ。

筑波山で山散歩納め。今年も多くの山を歩くことができ多くの感動を得ることができました。
山に感謝、感謝です。
当ブログへの多くのアクセス、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

新年明けましておめでとうございます。
安全と健康に留意しながら楽しい山歩きを続けましょう!
今年もよろしくお願いします。

  • 2009/01/01(木) 12:06:00 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
今年もよろしくお願いします。
昨年は一年を通し山から元気を頂き感謝、感謝です。
今年も元気に乗り切りたいものです。
デイダラボッチさんのブログ楽しみにしています。

  • 2009/01/01(木) 18:40:50 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いいたします。
正月明けの初訪問です。 大晦日まで山散歩ですね「yamasampo」さんの真骨頂ですね。

 当方、3ケ日は、「PCを封印して」「TV(箱根駅伝)見て」「ちょこちょこつまみ食いして」「グーグー寝て」のグータラで過ごしました。

 今日から、何時もの生活になれるよう、ウォーミングアップです。
今年もちょくちょくブログに遊びに来ますので、宜しくお願いいたします。

  • 2009/01/04(日) 07:39:32 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

としょくんさん
こちらこそよろしくです。
お正月はあっと言う間に過ぎてしまいました。
私も5日から出勤です。
ブログもよろしく。

  • 2009/01/05(月) 05:20:50 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/121-84906060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad