登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

南八溝五峰縦走コース

H21年3月21日、南八溝五峰縦走コースを歩いてきました。
このコースは、先日ディダラボッチさんの案内で歩いたもので、記憶が薄れないうちにと計画したものですが、無名峰からの地蔵院へのコースを見つけることができずやむなく足尾山からショートカットしました。
今回のコースは、つかもと陶芸広場~益子の森~高館山~三登谷山~雨巻山~御岳山~足尾山~無名峰(往復)~足尾山~大川戸登山口~林道出会~バラ工房~つかもと陶芸広場の周回、約8時間の山散歩でした。
                                       山行記録一覧
(写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
陶芸広場つかもとつかもと脇の遊歩道
       (陶芸広場つかもと)            (つかもと脇の遊歩道)
6:45発。陶芸広場つかもとから小川沿いの遊歩道を通り須田ケ池へ出る。

須田ケ池益子の森へ
         (須田ケ池)                  (益子の森へ)
須田ケ池から益子の森に入る。

窯眺橋窯眺橋から見る日光連山
         (窯眺橋)               (窯眺橋から見る日光連山)
益子の森から窯陶橋という吊橋を渡り、関東ふれあいの道でもある高館遊歩道を登る。
天気が良く窯陶橋から日光連山を見ることができた。

高館山頂(301.8m)高館城跡
     (高館山頂(301.8m)                (高館城跡山)
7:35高館山頂着。高館城跡が随所にみることができる。

山道へ山本・下大羽線へ出る
        (山道へ)                 (山本・下大羽線へ出る)
益子公園線に降り立つ。車道を10分ほど歩き山道に入る。
快適な山道を山本・下大羽線へと降る。

シュンラン三戸谷山頂
        (シュンラン)                  (三戸谷山頂)
三戸谷山への山道へ入るといたる所にシュンランが見られる。林道を横切り鉄塔を過ぎ三戸谷山へのコースへ合流。北茨城からという43人の団体さんに会う。
9:25三戸谷山頂着。

三戸谷山からの高舘山ダンコウバイ
    (三戸谷山からの高舘山)              (ダンコウバイ)
三戸谷山付近から高舘山方面を見る。こんなに歩いてきたものかとしばし眺める。
雨巻山への稜線でダンコウバイを見る。

雨巻山頂御岳山頂
        (雨巻山頂)                   (御岳山頂)
10:00雨巻山頂着。数組のハイカーが休憩している。明るく気持ち良い稜線を歩き御岳山へ向かう。
11:05御岳山頂着。

足尾山頂地蔵院への分岐
        (足尾山頂)                 (地蔵院への分岐)
11:15足尾山頂着。
山頂近くの分岐から踏み跡の薄い稜線へ入る。

無名峰ピーク無名峰からの雨巻山
        (無名峰ピーク)              (無名峰からの雨巻山)
11:35無名峰ピーク着。雨巻山方面の見渡せる展望台でもある。
ここから小さなピークを二つ過ぎ稜線を進むが地蔵院への山道ではないと引き返す。
結局わからず足尾山へ戻り大川戸駐車場へ降り立つ(13:05着)。
大川戸から林道を歩き、登りに使った山道を下り、山本・下大羽線へ出、バラ工房から益子の森へ。
14:40陶芸広場つかもと着。つかもとで陶器を鑑賞、お気に入りの皿を購入した。

今日は、夕方に地元できのこクラブの集まりがあることから短縮コースとしたが、次回には地蔵院へのコースを見極めフルコースを歩いてみたい。

スポンサーサイト

コメント

折角寄っていただいたのに同行できず残念でした。あの後義姉の孫2人を連れて雨巻山に登り、北茨城市の仲間たちにもであいました。
「もしかするとyamasanpoさんたちにも出会えるかも知れない」と僅かな期待を抱きながら歩いたのですが、その頃南八溝五峰縦走コースの足尾山付近にいたなんて・・・、夢にも思いませんでした。
近いうちにチェーンソーと除草機を担いでいって倒木と篠を刈り払いますから、次は道迷いもなくなるでしょう。懲りずにまた挑戦してみてください。その時は同行させてください。

  • 2009/03/22(日) 21:24:12 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
朝の忙しい中、お伺いしせわしい思いをさせてしまいました。
雨巻山には多くのハイカーが集い楽しんでいました。
山の良さが浸透しつつありますね。
地蔵院へのコース再チャレンジしたいものです。

  • 2009/03/22(日) 22:15:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/136-7d8ebe45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad