登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

春色花探訪

H21年5月16日、下妻市小貝川のポピー、笠間市鳳台院のシャクナゲ、笠間市ほたるの里のクりンソウと花名所をぐるりと歩いてきました。旬の花を満喫しました。

写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい。
【小貝川ふれあい公園のポピー】
小貝川の河川敷を利用した「小貝川ふれあい公園」のポピー畑。5haの花畑には約300万本が花をつけ、ゾーン一面に色とりどりの花絨毯が広がってます。
ポピー2
筑波山をバックに赤のポピーが素晴らしい。

ハナビシソウ
黄のハナビシソウのゾーンから。

ネモヒラ
青のネモフィラのゾーンから。

ムギナデシコ
紫のムギナデシコのゾーンから。

カスミソウ
白のカスミソウのゾーンから。

ポピー1
カーネーションのようなポピーも。

ポピー4


【鳳台院のシャクナゲ】
笠間市箱田の鳳台院の広大な境内には、約17,000本の石楠花があり、赤や淡いピンク色など花の饗宴です。
シャクナゲ1
シャクナゲ2
シャクナゲ3
シャクナゲ4
シャクナゲ5


【駒場ほたるの里のクりンソウ】
笠間市(旧岩間町)の愛宕山麓の西側にある駒場地区の「ほたるの里」には、赤や白、ピンクのクリンソウが植栽され池を縁取ってます。先日のTVで紹介されたこともあり見学者がひっきりなしです。
駒場地区では「駒場ほたるの会」を設立してホタルの保護に乗り出し、山際の休耕田を利用しホタルの餌となるカワニナを養殖し,ホタルの育成に努めているそうです。
クりンソウ3
クりンソウ1
クりンソウ2

スポンサーサイト

コメント

小貝川も笠間も駒場も、いやいや何処も素晴らしい花ですね。 特に可様のしゃくなげは見事ですね。 茨城は近くに花の名所がいっぱいあって楽しいですね。
石楠花の花が満開で、見事ですが、奥さんの笑顔には負けていますね。

  • 2009/05/18(月) 21:25:45 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

花の香りを浴びながらお弁当を持って遊んできました。
素晴らしい花に満足、幸せな一日でした。
「スマートに写してと」の注文が入りましたが、それなりにしか写りません。花の引き立て役になってしまいましたね。
来春にでもひたち海浜公園へ行きましょう。

  • 2009/05/18(月) 22:37:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/157-edd138c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad