登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥日光赤岩滝と千手ヶ浜のクリンソウ

H21年6月19日、奥日光の赤岩滝と千手ヶ浜のクリンソウを見てきました。
 この時期、日光ではクリンソウの花が素晴らしいらしいとのこと。 私も聞き知っていたが、実際に行ってみたことはない。見頃は今週がラストチャンス、クリンソウ見学だけでは時間を持て余してしまうので奥日光のそのまた奥の赤岩滝をプラスした。
 今回のルートは、龍頭の滝無料駐車場~(周回線歩道)~千手ヶ浜~自然の家~赤岩滝~西の湖~千手ヶ浜~クリンソウ園~(周回線歩道)~龍頭の滝無料駐車場の往復です。約7時間半の山散歩でした。

                             山行記録一覧

【駐車場入口とコースマップ】
龍頭の滝無料駐車場への入口(左手側へ)。大きな駐車場がある。
赤沼車庫から低公害バス(ハイブリットバス)でもよかったのだが、新緑の中の散歩もいいものだと湖岸を歩くことにする。
無料駐車場入口コースマップ

【周回線歩道入口】
6時40分発。駐車場の先に周回線歩道入口の案内板がある。
千手ヶ浜へ3.8Kmとある。
遊歩道入口

【周回線歩道】
左手下に中禅寺湖を見ながら緑深い雑木林の中を歩く。気持ち良いコースである。
遊歩道1

【周回線歩道】
さすが観光名所日光の遊歩道である。コースの整備は行き届いており何の問題もない。
遊歩道2

【千手ヶ浜からの男体山】
7時50分千手ヶ浜着。中禅寺湖越しの靄っぽい男体山。浜には誰もいない、静かな湖畔である。クリンソウ園は帰りに寄ることとし奥日光自然の家へ向かう。
男体山

【奥日光自然の家】
柳沢林道へ向かう途中に「奥日光自然の家」がある。施設内にはクリンソウが一面に咲き素晴らしい景観です。夏は避暑地として、秋には紅葉が楽しめる絶好の位置にある。クリンソウを楽しんだ後、赤岩滝へ向かう。
自然の家1
自然の家2

【赤岩滝への分岐口】
8時35分、西ノ湖へのコースと分かれ、赤岩滝への林道を進む。
柳沢林道は林の中の静かななコース、コースは途中から柳沢川に沿って歩くようになる。
(赤岩滝へのコースは、整備されたハイキングコースではありません。)
赤岩滝への分岐

【柳沢林道】
林道の左手には、水量豊かな柳沢川の流れが見える。この流れの上流に赤岩滝がある。
柳沢林道

【河原への取り付き口】
9時20分、河原への取り付き口着。柳沢林道に入ってからここまでゆっくり歩いて45分。道幅が急に細くなったところが林道の終点。対岸に赤岩滝の道標が見え川を渡る。
河原への取り付き口

【河原】
岩と岩の間に渡した流木が橋の代用だが危なっかしく渡れない。石づたいに渡る。
ここからはペンキマークが頻繁にあり道に迷うことはない。
河原1

【河原】
原生林を抜けると、こんどは川岸を岩づたいに歩く。
途中、沢の出合があるので、右側の沢(柳沢川)を上流に向かって進む。
河原

【赤岩滝】
9時50分赤岩滝着。
突然のように赤岩滝が目の前にそそり立つ。落差100m、幅7m、雄大だ。高さ、優美さ、日光でも1,2を競うともいわれる。
特にこの時期は、雪解けの水が集まり、一年でもっとも水量が多く見応えがあるとのこと。
 滝を堪能した後、往路を西の湖分岐まで戻る(11時10分着)。誰とも会うことがない赤岩滝の往復でした。
        赤岩滝

【落葉松林】
西の湖へ向かう。美しい落葉松林の中の道、鹿が出てきました。
落葉松林

【あざみ橋】
あざみ橋を渡るとすぐに西の湖です。
あざみ橋

【西の湖】
西ノ湖です。神秘的でとても静かですが水量が少ないのが気になります。
ここから千手ヶ浜へ戻り、クリンソウ園へ。
西の湖

【クリンソウ園】
千手が浜、ここはクリンソウの群生で有名。バスで簡単に来れることもあって、観光客の姿を多く見かける。 平日だというのに本当に沢山の方が見に来ています。
色の薄いもの、濃いもの、ピンクのグラデーションが一面に広がっている。 敷地内には清らかな水が流れており、水面に花の色、新緑の色を映しこむ景観が素晴らしい。
クリンソウ1
クリンソウ2.
クリンソウ3.
クリンソウ4
クリンソウ5

【男体山】
クリンソウを堪能した後、中禅寺湖畔で休憩。千手が浜から眺めた男体山は、実に雄大な眺めです。
また、湖岸沿いに駐車場まで往路を戻る(14時10分着)。
男体山1

【龍頭の滝】
帰りに久しぶりに龍頭の滝を見る。水量が多く豪快であった。
龍頭の滝

幸いにも、梅雨の最中の貴重ないい天気に恵まれ、奥日光を充分堪能できた。満足、満足でした。
次回の山散歩は、雄国沼(ニッコウキスゲ)あるいは浅草岳(ヒメサユリ)の予定です。

スポンサーサイト

コメント

クリンソウ

クリンソウ ピンクがかわいいですね~。
実物はまだ見たことないです。
千手ヶ浜からの男体山も湖に移った姿も素敵ですね♪

思えば2年前、yamsanpoさんのところで雄国沼のニッコウキスゲを見て忘れられず、去年ラピスパから雄国山に登り雄国沼のニッコウキスゲ見てきました。
初めてのニッコウキスゲ それもすごい群生!感動したのを覚えてます。

うちは今週は3か月ぶりに山お休みです~。

来週のyamasanpoさんのニッコウキスゲかヒメサユリ楽しみです♪

  • 2009/06/20(土) 22:02:08 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん
千手ヶ浜のクリンソウ、豪華絢爛です。
わずかな株ですが黄色も見られました。
一見の価値ありです。どうぞ足をお運び下さい。

次回ですが天気予報では芳しくないようですね。
天気しだいで足の向きが決まります。
晴れよ晴れよと今から念じてます。

  • 2009/06/21(日) 11:31:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

見事ですね

この季節に千手ヶ浜へ行ったことがないもんで、まだ見たことないんです。
クリンソウもこれだけ広がってると、すごいですね。

次は浅草岳ですかー。私も同じこと考えてました。

  • 2009/06/21(日) 23:18:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
これだけの群生地は他に見られないのではないでしょうか。
植栽されたものとさめた見方をする方もいますが、
素直に素晴らしいと拍手したいものですね。

  • 2009/06/22(月) 15:23:45 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/165-25429469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad