登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマスカシユリ咲く奥久慈男体山

H21年7月20日、奥久慈男体山を歩いてきました。
絶滅危惧種に指定されていて極めて稀なミヤマスカシユリが開花したとのことで見逃すわけにはいかないと出かけました。
今回のコースは、大円地~(健脚コース)~男体山~(一般コース)~大円地越~大円地の周回です。
約3時間半の花散歩でした。
                                     山行記録一覧
写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい。
【奥久慈男体山】
登山口から見上げる奥久慈男体山。夏を迎え木々の緑が濃くなってきた。
        奥久慈男体山

【山頂付近からの高原山方面】
山頂直下の東屋から見る高原山方面。今日は日光連山や筑波山まで展望できる良い天気でした。
山頂付近からの高原山方面

【ミヤマスカシユリ】
茨城県と埼玉県に自生が確認されているそうで,県内では久慈山地にのみ生育するとのこと。
花はオニユリに似ていますが岩場で垂れ下がるように生えるのが特徴。
盗掘される心配のない山頂から大円地越えにかけての断崖絶壁に点在しているものを撮影したものです。
自分が持っているレンズではこれが精一杯のものです。
足元から切れ落ちた登山道から覗き撮るものですから観察、撮影には充分ご注意下さい。
ミヤマスカシユリ1
ミヤマスカシユリ2
ミヤマスカシユリ3
ミヤマスカシユリ4
ミヤマスカシユリ7
ミヤマスカシユリ6

【大円地越】
東屋は長年の傷みにより崩壊。ベンチのみとなってしまいました。
大円地越

【登山靴】
夏山登山に向け登山靴を購入した。今日はその試し履き。
登山靴

スポンサーサイト

コメント

いやー、凄いところに咲いているんだね。 本当にこれなら盗掘されないが、でも見るのも大変だね。 でも貴重な写真ですね。
 ご夫婦で靴も新調して、益々楽しい山行ですね。

なんでも良いけど、何で北関東はそんなに晴れているんだーーーー。
その太陽を、横浜にも分けてくれーーー。

  • 2009/07/22(水) 06:49:21 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

ミヤマスカシユリ

色付きの文字岩場に咲く珍しい花で、撮影も大変でしたでしょう。

私は数年前の春に奥久慈男体山に行きましたが、当時健脚コースは落石による通行止めで通れませんでした。
現在は大丈夫なのでしょうか?
機会があれば再訪したいと思います。

  • 2009/07/22(水) 07:09:24 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

おはようございます。
すごい断崖絶壁で撮るにも大変ですよね~
この日は少し風もあり立っては怖いようでした。
奇麗に撮られてますね。
お花が待っていてくれて良かったです。
素適な靴もお揃い山散歩、益々楽しめますね~
レポート楽しませていただきます。

  • 2009/07/22(水) 07:32:24 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

おはようございます♪

お天気いい中のお花トレッキングうらやましいです~(笑)

昨日の夜ちらっと拝見したときに登山靴購入の裏話が書いてあったような気がしたのですが・・・^^;

酔っぱらってたので見間違いかな?(笑)

  • 2009/07/22(水) 07:58:28 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

としょくん
すごい所に咲いているんです。
貴重な花ですから大事にしたいものです。

こちらはスカット晴れはしないものの何とかもってますね。
横浜も大丈夫、これから晴れますから。
悪天候を笑い飛ばして生活することですよ。

  • 2009/07/22(水) 09:04:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん
現在は健脚コースも一般コースも歩けます。
最近はハイカーが多くなりました。
私達も50回以上トレーニングを兼ね歩いています。
コースは変化があり面白いと思います。
リンゴ さんも計画に入れ再訪下さい。
できれば春先か紅葉の時期が良いでしょう。

  • 2009/07/22(水) 09:14:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otomeさん
otomeさんからの情報により歩く機会を得ました。
ありがとうございました。
その気になって見ないと通り過ぎてしまいますね。
この時も奥久慈男体山を何回も歩いている方とお会いしましたが、
ミヤマスカシユリは見たことがないと言ってました。
ミヤマスカシユリの存在は多くの方には知られてないようですね。
大事にしたい花です。
来年は袋田の滝周辺を探索してみます。

  • 2009/07/22(水) 09:25:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん
見ちゃいましたか。忘れて下さい。
カミさんからクレームがつき削除しました。

私達は今週、飯豊山を予定し準備万端ですが・・・
この天気は微妙、無理かも。
この前の3連休に秋田駒に行ってきた友人の話ですと
初日は豪雨、2日目はガスで足元しか視界がない。
花は雨にうたれ茎だけしかないなど散々であったとのこと。
やはり雨の日は歩かない方が良いですかね。

  • 2009/07/22(水) 09:39:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

絶滅危惧種ですか!

こんばんは。
ミヤマスカシユリ絶対に見に行こうと思います。
もっとも、わたしのなんちゃってカメラでは良い写真は撮れそうもないですが・・・
頑張ってみます!

  • 2009/07/22(水) 20:47:35 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
一見の価値ありです。
小さいですから目を凝らして見つけて下さい。
ただし、足元には十分ご注意して下さい。
ブログアップ待ってます。

  • 2009/07/22(水) 21:02:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

珍しい植物を

よくお撮りになりましたね。
名前だけの存在は聞いておりましたが、こんな所に、こうやって咲いてるんですねえ。
臨場感たっぷりです。

垂れさがらず、直立してればコオニユリ?でしょうか。
ホソバコオニユリと似てますね。

  • 2009/07/22(水) 23:59:26 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
珍しい花に出会えました。
よく歩く山でもあったしどうしても見たかった花でした。
花はオニユリににて色鮮やかで岩に映ります。
ぜひ機会を設けて見られてはいかがでしょうか。

  • 2009/07/23(木) 19:48:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんにちは

当日、途中でご一緒になり、ミヤマスカシユリを一緒に見た者です。
断崖絶壁に咲いていたので感激しました。
また来年もこの時期に行きたいです。
ありがとうございました。
奥様の赤い登山靴、とてもお似合いでした。
これからたくさんの山を歩けるといいですね。
これからもブログを楽しみにしています。

  • 2009/07/24(金) 14:27:14 |
  • URL |
  • I女史 #oCh2/qoY
  • [ 編集 ]

I女史さん
ご訪問ありがとうございます。
色々とお話ができで記憶に残る山散歩となりました。
来年もお会いできると良いですね。。
これからもブログに遊びに来て下さい。

  • 2009/07/24(金) 19:14:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

男体山

ブログでは見ていますが、歩いたことはありません。冬に行ってみます。
1月から同じ靴をはいていますが、つま先がボロボロになってしまいました。夏専用のも欲しいと感じています。

  • 2009/07/25(土) 08:11:52 |
  • URL |
  • Q造 #g6vs/Cb2
  • [ 編集 ]

見つけました!

今日男体山でミヤマスカシユリ見てきました。
発見した時は、ちょっと小躍りしましたが、いかんせん遠いですね。
肉眼では、点でしか見えませんでした。
来年もチャレンジします。
貴重な情報ありがとうございました。

  • 2009/07/27(月) 00:30:13 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

Q造さん
奥久慈男体山、変化があり面白い山です。
冬でも雪が少なく安心して歩くことができます。
ぜひ計画してみて下さい。

  • 2009/07/27(月) 08:53:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
生命力はただただ驚くばかりですね。
山頂の祠の付近から覗くともうちょっと大きく見えましたが。
来年は間近で見られるポイントを見つけようと思ってます。
乞うご期待。

  • 2009/07/27(月) 08:59:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/173-39a2a49e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。