登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草紅葉の西吾妻山

H21年10月12日、山形県米沢市と福島県耶麻郡北塩原村の境界に位置する西大巓(にしだいてん、1982m)、西吾妻山(にしあづまやま 2035m)を歩いてきました。
紅葉の見頃はゴンドラ終点駅付近まで、それ以降の雑木は台風の影響でしょうか裸木、そのかわりに山頂付近の湿原の草紅葉は素晴らしいものでした。

11年前の前回は西大巓、西吾妻山は白布峠からの往復。
私達の脳の記憶容量は小さく、前回の山散歩の記憶はほとんどなし。
初めて歩く山のようなもので新鮮なものでした。
今回のコースは、デコ平口~ゴンドラ終点~西大巓~西吾妻山~梵天岩の往復。

                           山行記録一覧

水戸ICから猪苗代磐梯高原IICまで常磐道・磐越道を走る。
天気予報によるとほぼ全国的に晴れとのことで期待して出発する。
常磐道を北上するにつれて雲は薄く広がり、磐越道を降り吾妻山が近付くにつれて雲は厚くなる。
デコ平口ではすっぽりガスの中。
自宅4時00分発、デコ平口着6時35分。

【デコ平口の駐車場】
国道459号の五色沼からグランデコ方面へ。小野川湖をとおりグランデコスキー場へ。
グランデコからは、ゴンドラリフトがあるが使用せず、スキー場内の林道終点のデコ平口まで車で上る。
林道は荒れており車高の低い車は難儀する。
デコ平口駐車場:15~20台くらい  簡易トイレ有り
7時00分発。朝食をとり出発する。ガスはとれそうもない。
デコ平口の駐車場

【ゴンドラリフト山頂駅までの遊歩道】
グランデコスキー場の開発に伴って、デコ平からの登山道が整備され、夏場でもゴンドラリフトを利用して、一気に山頂駅1,390mまで登ることができる。山頂駅付近には、遊歩道が整備され、ブナ林やデコ平湿原、布滝、百貫清水などの見所がある。
        遊歩道
遊歩道
        遊歩道
遊歩道

【ゴンドラ頂上駅】
7時35分着。紅葉が見られたのはこの付近まで。
ゴンドラ上駅

【登山口】
ゴンドラリフト山頂駅近くの登山道入口からは、本格的な山道。 
登山口

【登山道】
樹林帯の中、展望なしの登山道。
前日の雨で登山道は泥濘、道には石がゴロゴロしており歩きずらい。
1時間半程度このような山道が続く。
        登山道

【西大巓山頂付近からの西吾妻山】
樹林帯を抜けると視界が開け、西吾妻山の穏やかな山容が、山頂までのルートも見えている。
西大巓山頂は、まもなくです。
西大巓山頂付近からの西吾妻山

【西大巓山頂】<復路時の写真です>
9時20分 西大巓山頂着。磐梯山や猪苗代湖、小野川湖、檜原湖まで360度の展望が得られる絶景ポイントです。
西大巓山頂

【西大巓山頂】
西大巓山頂は早稲沢コース、白布峠コースからの合流点でもある。
西大巓山頂

【安達太良山】
黄葉の樹林帯の向こうに安達太良山が見える。
安達太良山

【西吾妻山への登山道】
草紅葉の中、西吾妻山を目指す。
100m程度標高を下りまた上り返す。(戻る時も下って上り・・・これって結構ツライ)
西吾妻山への登山道

【西吾妻山への登山道】
西吾妻山の途中には湿原があり草紅葉真っ盛り。
西吾妻山への登山道

【西大巓】
西吾妻山への登りから振り返り見る西大巓。
西大巓

【西吾妻小屋】
山頂付近の避難小屋「西吾妻小屋」。
西吾妻小屋

【西吾妻山への分岐】
西吾妻山への分岐。ここまで来ると山頂は近い。
ここから西吾妻山~天狗岩~梵天岩(往復)~西吾妻山への分岐と周回する。
西吾妻山への分岐

【登山道付近の草紅葉】
山頂稜線の雪田草原。


【西吾妻山頂】
10時15分 西吾妻山頂に到着。
山頂は、樹林に囲まれて全く視界なし。
ハイカーが続々到着し長居は無用。次は天狗岩へ向かう。
        西吾妻山頂

【樹氷】
西吾妻山の下りでガスがとれ青空となる。
天を仰ぐと樹木に樹氷が着いている。山はすっかり冬の様相です。
        霧氷

【天狗岩への登山道】
きれいな草紅葉の中を天狗岩へ向かう。
天狗岩への登山道

【天狗岩】
10時35分着。
広く岩が敷き詰められた天狗岩の広場。岩がゴロゴロしている。
天狗岩

【天狗岩の祠】
天狗岩の一角にある吾妻神社。
高さ2mほどの小さな神社で周りを石垣に囲まれている。お賽銭をあげ、山行の無事を祈念する。
天狗岩の祠

【天狗岩からの西吾妻山】
天狗岩から西吾妻山を見る。穏やかな山容である。
天狗岩からの西吾妻山

【梵天岩】
天狗岩から数分の距離の梵天岩へ。
梵天岩

【梵天岩】
開けた岩場。東側には吾妻連峰の雄大な展望、そして、いろは沼など池塘群が楽しめる。
反対側にはなだらかな山容の西吾妻山が見える。
梵天岩

【いろは沼(池糖群)】
いろは沼(池糖群).

【梵天岩からの眺望】
東吾妻山、一切経山方面。
梵天岩からの眺望

【梵天岩からの眺望】
中大巓方面。
梵天岩からの眺望

【梵天岩からの眺望】
西吾妻山方面。
西吾妻山

【梵天岩】
梵天岩頂上で。
梵天岩

【登山道】
天狗岩まで戻り、吾妻神社前から西吾妻小屋へ戻る。
登山道

【デコ平口の駐車場】
14時00分 駐車場着。7時間の山散歩でした。
天気は途中から期待通り晴れ、草紅葉が輝き良い山散歩でした。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
西大巓、西吾妻のコースを計画してたんですが・・・
(私たちはゴンドラ利用ですが)
同じ方向が続くので長野にしたんですよ。
yamasanpoさんの記事を参考にチャンスがあったら行って見たいです。
西大巓は夏ヒヨドリソウのお花畑にアサギマダラの群生がきていて
ここでマーキングもしてるそうですね。
お友達がいってきたばかりでした。
樹氷がついていては寒かったでしょうね。

  • 2009/10/14(水) 06:12:07 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

草紅葉

この連休は寒気が入り気温が下がりましたね。
木々の葉も台風の影響で落ちてしまったのか、紅葉はさっぱりでした。
草紅葉はそんな影響も少なく美しいですね。

  • 2009/10/14(水) 06:43:08 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

otomeさん
おはようございます。
西大巓は西吾妻山よりも良い山ですね。
コースはいくつかありますが、どこから取りついても結構な距離があり、簡単には登らせてくれない所も良いですね。
でもハイカーはダントツに西吾妻山が多いです。
やはり百名山ブランドでしょうか。
機会を見つけ歩いてみて下さい。

  • 2009/10/14(水) 08:55:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
おはようございます。
どこも台風の影響でで紅葉は期待できませんね。
今年は冷え込むのが早いのでしょうか。
池糖にはツララが下がってました。
陽に照らされた草紅葉はきれいでした。
次の山散歩も草紅葉を探して歩いてきます。

  • 2009/10/14(水) 09:02:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

草紅葉

昨日なぜかyamasanpoさんご夫婦が夢に出てきました。
ブログアップされてないので気になってたんですが、
またまた素晴らしい景色の中歩いてこられたんですね~(^^)

こんな草紅葉、見たことないです。
去年も今年も紅葉にはふられた感じです(笑)

  • 2009/10/14(水) 15:03:50 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん
実は下山中に足を滑らせてたはずみにカメラを岩にぶつけレンズをオシャカにしてしまいました。
本体の状態を調べたりしていたのでアップが遅れてしまったのです。
カミさんからもう撮らないのだからしまった方が良いよと言われたのに・・・。ショックです。
まさか、この滑ってしょぼくれている様子が夢に出たのではないでしょうね(笑)

  • 2009/10/14(水) 20:54:24 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん

しょぼくれてるyamasanpoさんは夢には出てこなかったのですが、
ブログのアップがないのと私のブログにコメントしていただいたのを見てなんとなく元気がないなぁと思ってしまいました(汗)

私は何かの用で山に行けなかったんじゃないかと思ったのですが、
カメラのレンズが駄目になったんですか・・・・

でも怪我しなくてよかったですね(^^)

  • 2009/10/14(水) 21:20:53 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん
ご心配をおかけしました。
自分のかわりにカメラが身代りになってくれたのでしょう。
怪我がなくて良かったです。

レンズは代わりのものを入手しました。
一時は来週の山散歩は無理かもと落ち込んでいましたが。
さあ、元気だして頑張ろう!

  • 2009/10/14(水) 21:43:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

秋の草原も

いいですね。
花の季節に目が行ってしまいますが、秋の一面黄色ってのも素晴らしいです。草紅葉、ほんとにきれいです。

西と東といろんなコースが取れて、登り口も多くあって楽しめるところですね、吾妻山塊は。

  • 2009/10/14(水) 23:16:08 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

那須に続きまたルート違いですね!

当日当方も吾妻山ですが、東の方を歩いておりました。
朝は寒くて往生しました。
時間帯なのでしょうが、東吾妻山からは西吾妻山方面はガスがかかって見えませんでした。
いずれどこかでお会いできることを楽しみにしております。

  • 2009/10/14(水) 23:32:58 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
樹木の紅葉もいいですが、草紅葉も素晴らしいですね。
天気も良かったので楽しんできました。
西吾妻山は多くのハイカーで活気がありました。
次回は花の時期にでもと思ってます。

  • 2009/10/15(木) 05:37:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
そうですか、東吾妻でしたか。
西吾妻よりも天気が良かったみたいですね。
東吾妻もだいぶご無沙汰してます。
今回も西にしようか東にしようか迷ったものです。
ニアミスしてますから、いずれどこかでお会いできますね。
楽しみです。

  • 2009/10/15(木) 05:44:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

西大巓

グランデコのデコ平から登りましたか。
西大巓からの眺めはすばらしいですね。
以前に浄土平登って一切経山、家形、東大巓、
藤十郎、西吾妻小屋に泊まって、歩いたことがあります。
この辺りから弥兵衛平にかけて湿原がいいですね。
好きなコースです。
樹氷が付いてましたか。11日は那須でも、
真冬の寒さでしたからね。

  • 2009/10/21(水) 19:35:25 |
  • URL |
  • 和さん #JalddpaA
  • [ 編集 ]

和さん
グランデコのデコ平からは初めてですが、登山道はひどい泥濘でした。
西吾妻から東吾妻の一帯は湿原が見どころですね。
なかなか花の時期には行く機会がないのですが。
来年にはぜひ行きたいと思ってます。

  • 2009/10/21(水) 20:05:38 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/195-bf7aaa95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。