登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

裏那須・花と展望の流石山

7月7日(土)、大峠からと栃木県黒磯市と福島県下郷村との境にある流石山(1812m)~大倉山(1885m)を歩いてきました。大峠~流石山~大倉山の稜線は展望が素晴しく良いとともに、6、7月はお花畑に包まれた山歩きが楽しめるコースです。
流石山~大倉山に連なる三倉山の山開きは7月15日です。

駐車場 シモツケソウ 大峠
大峠へは福島県側から大峠林道を終点まで入ると小さな広場(駐車場)がある。岩のゴツゴツした道をつめると約1時間で大峠へで、三本槍岳~茶臼岳方面を見渡せる休憩ポイントです。流石山のお花畑の急斜面を眺めながら小休止する。

ウサギギク シナノキンバイ ハクサンチドリ 
大峠から草つきの急斜面の流石山にかけては、栃木県でも指折りのお花畑で今や盛りとウサギギク、シナノキンバイ、ハクサンチドリ(左から)が咲き乱れています。

お花畑 カラマツソウ コバイケソウの群生 
シナノキンバイとカラマツソウとニッコウキスゲのお花畑、カラマツソウのアップ、コバイケソウの群生地です。

ハクサンフウロ ウスユキソウ コバイケソウ シモツケソウ
ハクサンフウロ、ウスユキソウ、コバイケソウ、アカショウマ(左から)も咲いていました。

オダマキ ベニサラサドウダンツツジ シャクナゲ
大倉山への稜線では、オダマキ、ベニサラサドウダンツツジ、ハクサンシャクナゲがいっぱいです。

池糖 大倉山への稜線 大倉山から流石山を見る
大倉山への稜線には五葉ノ泉と呼ばれる池糖がある。ここにはサンショウウオやモリアオガエルが生息されていると言われています。池糖越に流石山を見る稜線が素晴しい。大倉山頂は低木に囲まれ展望がない。三倉山まで歩く予定であったが雨雲がたちこめはじめたので今日はここまでとする。駐車場発6時半、12時着の5時間半の花がいっぽいの山散歩でした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/21-9186e3d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大峠大峠(おおとうげ)は日本の峠の名前。下記をはじめ、全国各所にある。# 山形県米沢市から福島県喜多方市にかけての峠。国道121号が経由している。詳細後述。 山形県西置賜郡白鷹町から同県長井市にかけての峠。山形県主要地方道3号が経由している。詳細後述。 青森県青

  • 2007/10/09(火) 16:30:57 |
  • 峠を疾走す!!!

FC2Ad