登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

城里町から赤沢富士と鶏足山、焼森山

H22年1月18日、栃木県茂木町と茨城県城里町(旧七会村)に跨がる赤沢富士(340m)、鶏足山(420m)、焼森山(423m)を歩いてきました。
鶏足山~焼森山へはいくつかのコースがあるが、今回は茨城県側の上赤沢口から案内図通りとし出発したが,登山口から鶏足山頂までは1時間足らずで着いてしまった。 これではもの足りないことから、鶏足山から北に位置する鉄塔から栃木県側に下り、茂木の並柳から焼森山に取り付くコースと変更した。
今回のコースは、上赤沢~赤沢富士~鶏足山~鉄塔~林道~並柳~焼森山~上赤沢の周回。 3時間50分の山散歩でした。
鶏足山~焼森山は今回で4回目。

          山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【ガイドマップ】
上赤沢登山口に立つガイドマップ。
ガイドマップ

【登山口】
林道脇に駐車し、赤沢富士への登山口へ取り付く。
登山口

【赤沢富士への山道】
雑木林の中の気分の良い山歩きであるが、なかなかの急登である。
        赤沢富士への山道

【赤沢富士山頂】
登山口から15分程度で祠のある山頂へ。
樹木に囲まれ展望はない。
赤沢富士山頂

【山名由来の説明板】
山頂に赤沢富士(富士ヶ平山)の歴史を綴った説明板。
山名由来の説明板

【鶏足山への山道】
一息入れた後、道標に導かれ鶏足山へ向かう。
山道はしっかりしており、かなり歩かれている様子。
鶏足山への山道
        鶏足山への山道

【林道を横切る】
林道を横切る。
この林道を左に行くと駐車位置へ戻ることができるが、この周辺には駐車スペースがない。
鶏足山への山道

【鶏足山南峰】
多くの標識がありテーブルや椅子が備わっている。
ガイドマップには「赤沢山」、山頂名板には「鶏足山山頂」、よくわかりません。
多くの方のレポで【鶏足山南峰】が使われてますので、それに倣って鶏足山南峰とした。
鶏足山南峰

【鶏足山北峰】
鶏足山南峰からわずかで鶏足山北峰へ。
神妙に手を合わせお願いしているカミさん。お賽銭をあげたかどうかは不明です。
山頂は南面を除く三方が開け、茨城、栃木の山々が一望、山頂は県境の展望台である。
鶏足山北峰

【山名由来の説明板】
ここにも山名由来の説明板がある。
山名由来の説明板

【鶏足山北峰からの展望】
雪を抱いた日光連山、高原山、那須連山が素晴らしい。
鶏足山北峰からの展望

【焼森山方面の展望】
伐採跡が痛々しい焼森山。
伐採跡の右端が焼森山山頂。
12鶏足山北峰からの展望

【鉄塔方面の展望】
ここから写真中央(山頂名板の左)に見える鉄塔への稜線を歩く。
「護摩焚石」と「鶏石」へ至る道が北へ続いている。
護摩焚石へは山頂からすぐだけど、鶏石までは少し細く道を歩く。
12鶏足山北峰からの展望

【護摩焚石】
北峰のすぐ下に護摩焚石。
弘法大師がここで護摩修行をしたことから名づけられた石で、下は断崖。
さらに「鶏石」へ至る道が北へ続いている。
護摩焚石

【鶏石への分岐】
左へは鉄塔へ。直進は鶏石へ。
数分で往復できるので細い道を下り鶏石を見る。
鶏石への分岐

【鶏石】
断崖に鎮座する鶏石。
左右から見たが、どこが鶏なのか見た目ではわからない。
鶏石

【鉄塔への林道】
分岐へ戻り鉄塔への山道へ。
小さなアップダウンを繰り返す明るい尾根。
この稜線から2か所ほど並柳への山道が分岐している。
        山道

【鉄塔】
鶏足山から約40分で鉄塔基部へ。
        鉄塔

【林道】
鉄塔から林道(高田新田並柳線)に出る。ここは左へ。
林道

【林道】
並柳集落からの道と合わせ、焼森山への林道を歩く。
林道

【山里】
並柳集落を見る。
山里

【林道】
林道は砂利道となるが奥へ奥へ進む。
林道

【林道終点から山道へ】
林道終点から山道となり伐採地へ出る。
林道終点から山道へ

【伐採跡】
焼森山山頂は伐採跡の右端。
明瞭な道はなくなっているが、適当に歩きやすい所を選んで登る。
伐採跡

【焼森山山頂】
駐車位置から約3時間、焼森山山頂着。
数年前までは山頂付近も木に覆われていたが、麓からの作業道が通じ一気に伐採されてしまった。
その伐採によって特に北から北東の眺めが抜群に良くなっている。
ここで大休止。
焼森山山頂


【高峰、雨巻山】
焼森山山頂からの眺めは良い。日光連山から那須連山まで見える。
左に高峰、右に雨巻山。
焼森山山頂から

【鶏足山】
写真中央部に鶏足山北峰。その左橋にうっすらと鉄塔。
焼森山山頂から

【赤沢下山口への分岐】
焼森山から鶏足山への稜線を行くと、赤沢下山口への道標があり右に折れる。
分岐

【杉林の中の山道】
杉林の中のジグザグ道を下り林道に出る。
山道

【林道へ出る】
林道へでると入口に「ファミリーコース入口」とあった。
林道を下り駐車位置へ。
林道

赤沢口からは初めてであったが、陽だまりハイクに良い山でした。
コースも良く整備されており安心して歩けるコースです。

スポンサーサイト

コメント

県境を跨いでの里山歩き、面白そうですね。
里山大好き人間の一人として参考にさせて頂きます。

また、ツーショットの写真も大変仲睦まじく羨ましく思います。

  • 2010/01/20(水) 18:49:19 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
行程が短いことから県境を越えて歩いてきました。
展望もあり良い山です。
機会をみて歩いてみて下さい。

  • 2010/01/20(水) 22:02:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

この付近の道路は何度も通ってますが、気がつきませんでした。
いいところ、身近にあるんですね。

標識、案内がきちんとしていて、分かりやすそうです。

  • 2010/01/20(水) 23:18:48 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

お揃いの洋服、新婚さんみたいですね~(*^_^*)

茨城の分県ガイドブックに載っていない山たくさんあるんですね~。
ここは標識あるのでガイドブックに頼らなくても歩けそうかな(^^)

  • 2010/01/21(木) 08:10:33 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

yosi さん
この山道は踏み跡がしっかりしています。
標識、案内もあり親切ですね。
ぶらりと気楽に立ち寄れる山も良いものです。
機会があれば歩いてみて下さい。

  • 2010/01/21(木) 10:18:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん
茨城の分県ガイドブック持ってないのでわかりませんが、
この山は整備され手ぶらで歩けます。
鶏足山は、2005年(とり年)に多くのハイカーが押し寄せ、それ以来整備が進みましたね。
低山でもそれなりの展望があり良い山です。

  • 2010/01/21(木) 10:33:39 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/217-e47cb1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad