登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥久慈三角点峰「亀石」と猿渡ヶ沢の下見

H22年1月30日、猿渡ヶ沢を下見し、その後三角点峰「亀石」までを歩いてきました。
大久保地区から竜神峡に流れ込む沢を「猿渡ヶ沢(きっとがさわ)」と言い、この沢の奥にはオッカナ淵という大きな淵があるという。猿渡ヶ沢を行ける所まで歩き、その後おかめ山への山道を探すことも目的に出かけてきました。
今回のコースは、大久保地区~猿渡ヶ沢~亀石三角点峰の往復。
4時間40分の山散歩でした。

                     山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

【駐車位置】
上山ハイキングコース入口のある標識付近に駐車する。
駐車位置

【取り付き口】
7時半。車道を少し戻り沢への道を行く。
取り付き口

【犬】
小高い丘にワンワン吠える犬とおばあさんがいた。
「お早うございます」と声をかけると、おばあさんは大きな声で「早いねえ、どこへ行くの」と。
「おかめ山まで」と言うと、「そっちへ行くのだよ。この沢の奥にはオッカナ淵があるよ。行ったことねえけど」と教えてくれた。
この沢筋にオッカナ淵があることを聞いてはいたが再確認できた。
犬

【橋を渡る】
傷みが激しい橋を渡る。
橋を渡る

【沢に入る】
沢の上流側は小さな滝があるものの難しい所はないが、下流に進むにつれ高巻きが必要な所が多くなる。
5沢
6沢
        7沢
11沢
9沢

【凍りつく支沢】
支流に入ると小さな滝は凍りついていた。
        10沢

【難しい沢】
沢をさらに下流に進むと沢筋が狭くなり高巻きが必要。
今日はここまでとし引き返す。
オッカナ淵は興味があるがこの沢は難しそうである。
8沢

【山道へ取り付く】
山道に取り付けそうなところがないか探しながら沢を戻る。
何とか歩けそうな所から、山道へ取り付く。
12山道へ取り付く

【ヤブ道】
篠が煩い急な尾根を登る。
        ヤブ道

【岩綾の無名峰】
ヤブ道を登りきると踏み跡がある山道で出る。
山道を少し進むと、岩綾の無名峰の基部へ着く。
14無名峰

【無名峰の祠】
無名峰の基部には石の祠があった。
18無名峰の祠

【無名峰】
狭い岩の間を抜け、ピークに立つ。
15無名峰

【無名峰からのおかめ山】
無名峰からの展望は良い。おかめ山への稜線も良い。
16無名峰からのおかめ山

【無名峰からの大吊橋】
大吊橋も良く見える。ここで大休止。
位置を確認し、おかめ山への稜線を歩く。
17無名峰からの大吊橋

【根っこの芸術】
山道で見られた倒木の根っこ。なかなか見事なものであった。
根っこの芸術

【三角点峰「亀石」】
地形図に山名が記載のない四等三角点(416.5m)、亀石と呼ばれている。
笹やぶに囲まれ展望はない。
亀石三角点
20四等三角点

【さらに山道を進む】
おかめ山へ向けさらに歩く。
        22山道

【ピーク】
小ピークに着く。ここからはおかめ山は見えないが、今日はここまでとし往路を戻る。
23ピーク

奥久慈の山の懐の深さを感じながら次に繋がる山散歩ができ良かったです。

スポンサーサイト

コメント

探索の山は何かドキドキ感があっていいものですね!
yamasannpoさんの貪欲な探究心にはいつも感服させられます。
雰囲気のあるいい写真を見ていてワクワクします。
オッカナ淵、実に名前からして興味をそそられますね!

  • 2010/02/01(月) 18:58:49 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
この付近は隠れたスポット、山道があるようです。
オッカナ淵への沢は難しそう、まぼろしの淵ですね。
いずれ機会をみてと思ってます。

  • 2010/02/01(月) 19:25:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

このルートが載ってるガイドがないもんで、さて、どのへん?と地形図と写真を見比べて、理解できました。
玄人好みのコースなようで。

亀石416mの南東700mほどにあるのが「おかめ山」=ぼくと山 でよろしいのでしょうか。

  • 2010/02/01(月) 20:27:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん
この付近を歩いている人は少ないようです。
沢から亀石まではルートが明瞭でありません。
亀石の南東にあるのが「おかめ山」、ぼくと山と呼ばれてます。
近いうちにまた歩いてみようと思ってます。

  • 2010/02/01(月) 20:53:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

茨城

茨城の山いっぱいあるんですね~。
筑波山と加波山くらいしか知りませんでした。
yamasanpoさん、茨城の本出版すると売れるかもです~。

  • 2010/02/02(火) 19:21:08 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん
メジャーな山は少ないですが、味のある山、手が入ってない山がたくさんあり飽きないですね。
春先までたっぷり楽しめそうです。

冗談半分に友人から写真集をと言われたことがありますが、
本は・・・ないですね。
出版してもmariさんは絶対買わないでしょうね。
レポ見てるから・・(笑)

茨城の山へも機会があれば訪れてみて下さい。

  • 2010/02/02(火) 20:51:47 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/220-305b0955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad