登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

日立アルプス縦走

H22年2月22日、日立アルプスを歩いてきました。
日立アルプスとは、日立市西部に連なる山々で、風神山(241.9m)から最高峰の高鈴山(623.3m)、御岩山(492m)、神峰山(598m)、羽黒山(490.8m)、蛇塚を経て鞍掛山(247.6m)、神峰公園に至るハイキングコースを言うとのこと。
今回はこのコースの一部を歩くもので、小平会館~助川山~高鈴山~御岩山~神峰山~羽黒山~神峰公園~市街地~小平会館の時計廻りの周回、20数Kmのロングコースである。
7時45分発、15時5分着。7時間20分の山散歩でした。

                 山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

【小平会館前に駐車】
予定では助川城址公園へ駐車するものであったが駐車場が見つからないことから小平会館へ向かう。
小平会館の門は開いているものの進入禁止の札があり、門の前の小さな空き地に止める。
R6の通勤渋滞と駐車場を見つけることに時間を費やし、7時45分の出発となった。
1駐車位置

【コースマップ】
今回のコースマップはこちらを参照。

【日立工高】
小平会館に隣接する日立工高を右に見て進む。
日立工高は太平洋を望める高台に位置し環境が良い場所にある。
2日立工高

【案内板】
街角にはかわいい案内板がありわかりやすい。
3案内板

【山道】
民家の庭先を借りるように山道は続いている。
左手には太平洋と市街地が見渡せる所であるがあいにくの曇り空ですっきり見えない。
4山道

【架空索道】
架空索道と交差するようにコースは続いている。
日立セメントが石灰石を貯蔵庫まで運ぶための架空索道、昭和12年に運用開始されたものことであるが、現在も使われているとは驚きである。
6策道

【助川山市民の森公園】
架空索道を越えるとおむすび池まで助川山市民の森公園内の林道歩きとなる。
前方に見えるピークは助川山。
7林道

【石の池越えに見る助川山】
8石の池

【助川山頂】
8時35分着。助川山は市民のいこいの広場。
写真中央付近に小さくアンテナ群が見えるピークは高鈴山。
右端に山の半分(山裾部のみ)が映っているのは神峰山。
あそこまで行くのかと思うとゆっくりはできない。
9助川山

【助川山頂からの展望】
助川山から日立市内と太平洋を見渡せる360度の眺望であるがあいにくの曇り空。
10日立市内

【おむすび池】
時季には池一面にはスイレンや花菖蒲の花が咲いてとても綺麗であるとのこと。
おむすび池から先は林道を離れ再び山道に入る。
11おむすび池

【金山百体観音】
左にかわすみ山荘への道を分けて進むと、金山百体観音へ。
9時15分着。
12百体観音

【金山百体観音】
どう数えても50数体、百体にはならない。
崩れたりして風化してしまったのか。
13百体観音

【山道】
百体観音から先の山道は急斜面の山道が続く。
山道が少し広くなると、どうしてここに?相当古い車の残骸もありビックリさせられる。
山道から林道に出ると雪がまだ残っていて踏み固められた雪面は凍結し歩きにくい。
14雪道

【山道から見るアンテナ群】
高鈴山頂の巨大なアンテナ群と雨量観測所。
アンテナ群が見えてきたら高鈴山は近い。
16電波塔

【高鈴山頂】
10時15分着。小平会館から2時間30分。小休止する。
高鈴山は展望台があり、遠く奥久慈男体山や目の前の神峰山の展望が良い。
17高鈴山頂

【御岩山へ向かう】
雪が多く残っているアセビの道を御岩山へ向かう。
18山道
19山道

【御岩山頂】
展望はない。
20御岩山頂

【展望岩】
御岩山頂近くの展望岩。
21御岩山の展望岩

【展望岩からの神峰山】
次の目指すピークは神峰山。
22御岩山頂からの神峰山

【向陽台への山道】
向陽台への山道にも多くの雪が。
23山道

【向陽台分岐】
神峰山へは右へ。
24向陽台分岐

【ヤシャブシの木の実】
この付近にはヤシャブシが多い。
25ヤシャブシ

【神峰山への山道】
ヒサカキのトンネルの山道。
26ヒサカキのトンネル

【神峰山への分岐】
ここを登りきると神峰山頂。
27神峰山への分岐

【神峰山頂】
11時40分着。大休止。
山頂には、大煙突の記念碑、神峰神社がありベンチが設置されている。
市街地と大煙突が見ながら昼食とする。
28神峰山頂

【羽黒山への山道】
神峰山からの羽黒山への山道。
        29山道
30山道

【羽黒山頂】
12時40分着。
見覚えがある古びた鉄製の櫓があった。
樹林越しに神峰山が見える。
31羽黒山頂.
32羽黒山頂からの神峰山

【山道】
羽黒山からの下りの山道。
33山道

【大煙突の展望台】
蛇塚を過ぎた所にある展望台。
日立のシンボル大煙突。写真右端にうっすらと高鈴山が見られる。
34大煙突

【ヒサカキのトンネル】
登山道の両端から覆いかぶさるヒサカキ。素晴らしい風情である。
大煙突を建設した先人が煙害に強い植物として植栽したそうな。
35ヒサカキのトンネル

【かみね公園】
14時15分着。
36かみね公園

【市街地を歩く】
かみね公園からR6沿いの市街地を歩く。
花屋さんや雛人形の店先を覗きながら約50分、小平会館へ15時5分着。
37市内

距離があり雪があり少々疲れたが、縦走を楽しめた一日でした。

スポンサーサイト

コメント

ここも気になってるのですが、まだ足を運んでいないんです。
神峰山、高鈴山辺りかと思ってたのですが、大甕から続いているんですね。
ロングコースですが、少しずつ歩けるのも魅力ですね。

  • 2010/02/23(火) 21:58:31 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

日立アルプス

このコースは良いですね。
以前やまとそばさんのレポを見て興味を持ちました。
もう少しショートで歩いてみたいです。

  • 2010/02/23(火) 23:12:10 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
ロングコースですが道標も整備されており安心して歩けます。
これからはいろいろな花も咲きますので良い時季です。
目的に応じてショートコースも選択できるので良いですね。
歩いてみて下さい。

  • 2010/02/24(水) 08:52:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
これから花の時季になりますので多くのハイカーが押し寄せることでしょう。
道標も踏み跡もしっかりしていて、コースも選ぶことができますので人気がある山ですね。
機会をみつけて歩いてみて下さい。

  • 2010/02/24(水) 09:00:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんばんは。
各山は行った事があるんですが縦走はすごいですね。
以前、テレビで日立アルプスを歩く会のことやってたんですよ。
コース紹介の方々かもしれないです。
助川山は今年になってから行って来ました。
たくさんの方が歩いてましたよ。
日立の山も雪が大分残ってましたね。

  • 2010/02/24(水) 21:23:11 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

アルプス~♪

このコースが茨城のアルプスだったんですね~。
高鈴山は確か花の百名山ですよね?
これからがいい時期なのかな~?

それにしてもyamasanpoさんが7時間越える山歩き、
私達には歩けそうにないですね^^;

  • 2010/02/24(水) 22:23:54 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

otomeさん
テレビで紹介されていたのですか。
これからは多くのハイカーが押し寄せるでしょうね。
アップダウンがゆるやかで歩きやすく良いコースです。

助川山は初めてですが、展望が良い所ですね。
天気が良ければ日立アルプス全景が見えるとか言われています。

尾根道には思っていた以上に雪が残っていてビックリでした。
雪があると足にもやさしいし楽しめました。

  • 2010/02/25(木) 09:20:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん
このコースには枝道が多くあり、長くも短くもできることから人気があります。
さらにこれからは山道に花が咲くことからベストシーズンに入りますね。
今回はトレーニングを兼ねたもの。夏山に向けそろそろ準備をと思ってます。

  • 2010/02/25(木) 09:29:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ロングコースお疲れ様でした。
さすがyamasanpoさん、外しませんね!
このコースは以前から気になっていました。
コースの楽しさがひしひしと伝わってきました。
なんか、下見をしていただいた様で大変参考になりました。
ここはいずれチャレンジしたいです。

  • 2010/02/25(木) 21:26:42 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

 雪の日立アルプスですか。 奥様も白兎(いやいや赤兎)の様にウキウキと歩いていますね。
 そして天気予報では、茨城はもう春真っ只中の陽気とか・・・野山の花も一気に咲きそうですね。
またまた楽しいお花見山行ができますね。 楽しんでください。

  • 2010/02/26(金) 07:31:08 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
参考になれば幸いです。
このコースは長いですが、アップダウンはさほどでなく歩きやすいです。
これからは花も咲き良い時季になります。
ぜひ歩いて見て下さい。

  • 2010/02/27(土) 07:49:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

としょくん
これからの時季、花がしだいに多くなり良いですね。
トレーニングを兼ね歩いてます。
足をのばして茨城にも遊びにきて下さいね。

  • 2010/02/27(土) 07:57:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/226-9f31a729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad