登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥久慈・猿渡ヶ沢から無名峰の散策

H22年3月3日、大久保地区から竜神峡に流れ込む猿渡ヶ沢から無名峰を歩いてきました。
先日(H22.1.30)、猿渡ヶ沢を少し歩いたがもう少し奥までと思い立ち発ったものであるが、昨日までの雨や雪のため川水は増水し川床は歩けない。高巻きするも山斜面は緩み危ないことから中止。
このまま引き返すのもと思い、沢から尾根筋に取りつき無名峰を往復してきました。
今回のコースは、竜神ダム駐車場~鐘ヶ淵~三葉峠~猿渡ヶ沢~無名峰(往復)~大久保地区~明山~亀ヶ淵~竜神ダム駐車場の往復。
7時00分発、13時40分着。6時間40分の山散歩でした。

                     山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

【駐車位置】
ダム管理事務所まえの駐車場へ。
駐車場

【大吊橋】
遊歩道から見上げる大吊橋。
大吊橋

【遊歩道から明山を見る】
遊歩道から明山

【亀ヶ淵】
結構な水量である。
川に古木を渡し対岸へ出る。
この時点で猿渡ヶ沢を歩くのは無理ではと感じていましたが・・。
亀が淵.

【亀ヶ淵から三葉峠へ】
空気がさわやか落ち着いた山道で心地よい。
5山道
6山道

【三葉峠】
明山、篭岩山への分岐である。
以前はここから大久保集落へ降る道があったが、最近は道標も取り払われ山道も薮道になっている。
上山ハイキングコースを歩き大久保地区へ降ることにする。
三葉峠

【中武生山】
コース途中から見る中武生山。
8山道

【コース分岐】
小ピーク上の分岐。
分岐

【車道に出る】
大久保地区へ出る。
車道を少し歩き集落へ入る。
林道へ出る

【犬のお出迎え】
ワンワンと今日も元気にお出迎えを受けた。
帰り道でのことであるが、おばあさんが畑仕事をしていた。
「こんにちは」と声をかけると、「また、来たの」と覚えていてくれた。
声も大きく元気なおばあさんです。
ザックを軽くするため少々のおやつを受け取って頂いた。
「元気でね。また来ます」と言うと大きく手を振ってくれた。
民家の犬

【沢へ】
古い橋を渡り沢へ向かう。
思った以上に通り水が多く川の中は歩けない。
高巻も斜面の地盤がゆるく危なっかしいので途中で引き返す。
沢へ
13沢

【イノシシのベット】
沢歩きは諦めたもののこのまま引き返すのも・・。
時間もあることで途中の沢から尾根筋に取りつく。
山道が有るわけではなく尾根を外さないように登って行く。
途中でイノシシのベットの所に出る。
笹を引きちぎって積み重ねたものである。
以前に筑波山の山中でもこのような場所からイノシシが飛び出してきてビックリしたことがあった。
猪の寝床

【ピークの柱石】
ダンコウバイの花が咲き、イワウチワの群生地もある山道を抜けるとピークに出た。
基準点と思しき柱石があった。後で調べたが三角点ではなさそうである。
今日はここまでとし引き返す。
三角点

【露岩】
柱石の近くに露岩が張り出し休憩に良い所なので休憩する。
尾根道には境界杭や赤ペンキのマークがある。
露岩

【明山】
尾根道を下る途中でみる明山。
猿渡ヶ沢へ出て、沢から往路を戻り明山へ登る。
明山

【ダンコウバイ】
上山ハイキングコースにもダンコウバイが咲き始めました。
枯れ木の中に際立つ色合いです。
ダンコウバイ
ダンコウバイ

【明山山頂からの奥久慈の山々】
中央奥に見えるのが奥久慈男体山。
山域全体が柔らかな色合いを見せ始め樹の芽が動き始めています。
19明山山頂より

【明山山頂から大吊橋】
遠くに高鈴山(右端)や神峰山(中央)などの日立アルプスの尾根が見えます
20明山山頂より

【明山山頂から猿渡ヶ沢越しの尾根】
明山山頂から猿渡ヶ沢越しに尾根を見る。
写真左端の双似峰はおかめ山。
今日登りついた無名峰は右端のピーク。
明山山頂から

久しぶりの好天のもとでの山散歩、楽しむことができ満足満足でした。

スポンサーサイト

コメント

明山山頂からの奥久慈の山々、フカフカしてて気持ち良さそうですね♪

フカフカと言えばイノシシのベッド、初めて見ました。
イノシシが餌を取るのに掘り起こしたのはよく見かけますが・・・

久しぶりの好天で歩いてても気持ちよさそうですね(^^)
今週も・・・雨・・・・どんどん蓄えが増えそうです(>_<)

  • 2010/03/05(金) 07:25:59 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん
奥久慈の山も新芽が動き出し、花も咲き始めて春めいてきました。
これからは多くの花が咲きだし嬉しい季節になりますね。
最近の天気はどうしたのでしょうね。
念力まだ残っていたらお願いします。

  • 2010/03/05(金) 19:29:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/229-fc202d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad