登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

イワカガミ咲く石裂山

H22年5月8日、栃木県鹿沼市の石裂山(おざくさん,879m)を歩いてきた。
石裂山は鹿沼市の上久我と入粟野との境界線上に位置し、鎖場や梯子などが多く修行の山としての往時を偲ばせる。
月山山頂には月読命が祭られた月山神社がある。加蘇神社と併せて宗教色の強い由緒ある山である。
山頂からは日光、足尾などが一望でき、花の時季には、カタクリ・ヤシオツツジ・イワカガミの群落も見事とのこと。
また、登山口にある加蘇山神社の御神木は樹齢700年とも言われ、ルート途中には栃木県天然記念物の「千本桂」も一見の価値がある。

GWの遊び疲れが残っていることもあり近場の山へお花見散歩と石裂山へ。
今回の目的はアカヤシオであったが、すでに花は終わっており残念であったが、
尾根に点在するミツバツツジや西剣ノ峰付近のイワカガミの群生は見事であった。
石裂山へは13年ぶり、当時の記憶を思い起こしながらの山散歩でした。
今回のコースは、加蘇山神社駐車場~奥社~東剣ノ峰~西剣ノ峰~石裂山~月山~駐車場の時計廻りの周回。
約4時間の山散歩でした。

          山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【加蘇山神社駐車場】
加蘇山神社社務所前と神社前に広い駐車場ある。
ここには15台程の駐車スペースがある。
駐車場

【コースマップ】
駐車場の一角にコースの案内板がある。
コース上のクサリ場やハシゴ場がマンガチックに描いてあった。
コースマップ

【加蘇山神社入口の杉】
御神木は樹齢700年、鹿沼市指定天然記念物とのこと。
         加蘇山神社入口の杉

【山道】
鬱蒼とした杉の林を沢沿いに進み、小さな橋を三つほど渡ると清滝が現れる。
滝といっても4m位の落差しかない。
山道4

【山道分岐】
東屋から2、30mほど行くと、奥社から東剣ノ峰、西剣ノ峰、石裂山と周る右回りコースと、月山(つきやま)から石裂山へ周る左周りコースとの分岐。
今回は右回りとする。
山道分岐6

【千本桂】
沢の中央に何やら直線的に纏まった存在感のある樹木が見えてくるが、この樹木が「栃木県天然記念物」に指定されている千本桂である。
まるで神様が宿るかのように千本桂は静かに佇んでいる。
         千本桂7

【山道】
苔むした沢筋を進む。
山道8

【中ノ宮】
沢を離れ、杉木立の中を行くと、東屋のある中ノ宮に着いた。ここで小休止。
中ノ宮からはじまるハシゴとクサリ場。
         中ノ宮9

【山道】
この山道には杉の大木が多い。
         山道10

【奥ノ宮】
今度はなだらかな斜面に手すりが付いた長いハシゴである。
以前に歩いた時にはこのハシゴはなかったと記憶しているが・・。
         奥ノ宮11

【奥ノ宮の奥社】
鎖と手摺を使いながら登ると洞窟の中には祠が祀られている。
奥ノ宮12

【東剣ノ峰への階段道】
この付近から山頂付近にかけてミツバツツジが見られる。
東剣ノ峰への階段道13

【尾根道】
尾根に出ると樹の根が張り出した模様がきれいだ。
         尾根道14

【東剣ノ峰】
東剣の峰は展望が開けないのですぐに西剣の峰に向かう。
東剣ノ峰15

【東剣ノ峰からの下り】
東剣が峰から急なアルミ製ハシゴを使ってコルまで降りる。
東剣ノ峰からの下り16

【ツツジの競演】
下りきった所にミツバツツジとヤマツツジが重なり綺麗だ。
ツツジの競演17

【イワカガミ】
西剣ノ峰へ登るに従って斜面にはイワカガミの数は増えてくる。
びっしりと足の踏み場もないくらいに密生して咲いているところもある。
イワカガミがあるのは知っていたが、ピンクではなくて白い花だったとは…。
イワカガミ18
イワカガミ19
イワカガミ20
イワカガミ21
イワカガミ22

【西剣ノ峰】
周囲は一面のイワカガミである。
西剣ノ峰23

【展望台からの石裂山】
西剣ノ峰の展望台から眺めると、石裂山は険しい斜面を突き上げて立ち上がっている。
緑色の中にミツバツツジの朱い色が点在している。
展望台からの石裂山24

【ミツバツツジ】
西剣ノ峰からの山道の両側にもミツバツツジが点在する。
ミツバツツジ25
ミツバツツジ26

【石裂山からの男体山】
山頂からは男体山や白根山が見えた。
真っ白に雪を被った白根山は、至仏山へ向かう際に見たときよりも山肌が一部見えて溶けてきているようである。
足元から10mほど下に数本のアカヤシオがあるが花弁は既に散っている。
ここは花が咲いたら最高のアングルになるんだがなあ・・・、とため息がでる。
今年はアカヤシオに嫌われているようだ。
石裂山からの男体山28
2010_0508_110125-DSC_0089.jpg

【月山】
月山へはいったん下り上り返すと山頂。鳥居と社がある。
アカヤシオの樹も多い。
開花を予想するのは本当に難しい。次はぜひ満開の時に来たいものだ。
月山28

【月山からの日光連山】
雪を被った男体山や日光白根山が望める。
月山からの日光連山

【ヤマツツジ】
月山からの下山道には、ヤマツツジやチゴユリが盛りと咲いている。
ヤマツツジ29
ヤマツツジ31

【チゴユリ】
チゴユリ30

【コンロンソウ】
コンロンソウ

スポンサーサイト

コメント

こちらは行ったことはないのですが、とても参考になりました。

歴史を感じさせる山のようですね。
植物も豊富なようす、白のイワカガミは珍しいですね。
今の新緑、気持ち良さそうです。

  • 2010/05/09(日) 22:09:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

石裂山

ここは鎖場や長い梯子が多くてmariには歩けないと去年までは思ってたんですけど、
最近になってチャレンジしてみようかなと思ってます。
アカヤシオが有名な山だと思ってましたがイワカガミあるんですね~。
それも白の!!

今年はアカヤシオはもう終わりなんですね・・
お天気のせいでしょうか。

  • 2010/05/10(月) 06:22:42 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

yosi さん
石裂山は人気のある山のようです。
山道もしかりしており、道標も完備されています。
花も多く見られる良い山です。
イワカガミ、良かったですよ。見頃となってます。
機会をみつけ歩いてみて下さい。

  • 2010/05/10(月) 11:13:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん
石裂山、確かに鎖場、梯子が多くありますが、しっかりしたもので安心して歩くことができます。
槍が岳穂先の鎖場をクリアーしたraymariさんは、何のことはありませんよ。
機会をみつけチャレンジしてみて下さい。
石裂山のアカヤシオは終わってます。
見通しが甘く、後追いになってます。
後は袈裟丸山に期待するしかないですね。

  • 2010/05/10(月) 11:22:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石裂山は何となく避けていた山ですが、レポを拝見する限り登山道は整備されている様ですね。
アカヤシオは有名ですが、白いイワカガミは新情報です。
機会があれば挑戦します!

  • 2010/05/10(月) 19:00:34 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん
石裂山は久しぶりのものでしたが、登山道は整備されており
地図をもたずとも迷うことはなさそうです。
自分も白のイワカガミは初めてでした。
機会をみて歩いて見て下さい。

  • 2010/05/10(月) 20:59:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪の中を、新緑の中を、お花の中を・・・・ いつもいつも楽しい山行ですね。
この山も、低い山で整備されているとはいえ、登りの厳しい山ですね。
でも、毎日のように山を散歩のごとく歩いているyamasanpoさんにはチョチョイノチョイかもしれませんが、私は写真を見ただけで腰が引けちゃいます。

  • 2010/05/11(火) 07:12:15 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

としょくん
旬のものを求めて運よく出会いがあれば最高ですね。
自然は生きてますので、それがなかなか難しいです。
修行僧のように山を歩く人も稀にみられますが、
大方の人は山を楽しんでます。
自然と仲良しになりたいですね。

  • 2010/05/11(火) 11:38:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんばんは。
雪の至仏山、燧ヶ岳と素晴らしい山行きが続き羨ましい限りです。
石裂山は和さんが毎年、白いイワカガミを楽しみに行ってました。
新緑の季節になり、ますます出かける機会が多くなりましたね。
簡単に毎日のように出かけてしまうのすごいですね。
山からスタミナいただいてるようですね。

やっと新しいパソコンに慣れてなんとか追いつけそうになり
yamasanpoさんのページもすぐに開けるようになりました。

  • 2010/05/11(火) 22:58:00 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

otomeさん
石裂山の白いイワカガミ、思いがけず見られました。
一瞬、イワウチワかと思いました。
清楚な花で良いですね。
これからの時季の山は、花シーズン突入。
あっちこっちと計画を練っていますが、天気しだいですね。

新しいパソコン購入ですか。大画面は見やすくて良いですね。
自分の今のパソコンは、ノートタイプ。画面が小さくて。
次は、ディスクタイプで大画面なものにしようと思ってますが
成り立つものを準備しないと・・。

  • 2010/05/12(水) 13:03:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石裂山は険しい山ですが、
花も多い良い山ですね。
4枚目、この辺りにはフタバアオイが沢山咲いて、
クワガタソウも咲いてませんでしたか。
7枚目辺りの沢にはミソサザエの大きな声が聞かれ、
チャルメルソウが面白い花を見せてます。
西剣ノ峰のヒメイワカガミはとても見事ですね。

  • 2010/05/13(木) 19:35:01 |
  • URL |
  • 和さん #JalddpaA
  • [ 編集 ]

和さん
石裂山、久しぶりに歩いてきました。
西剣ノ峰のヒメイワカガミ、素晴らしいものでした。
その他は見落としたのか目に止まりませんでした。
次の機会には目を皿のようにして探してみます。
教えて頂きありがとうございました。

  • 2010/05/13(木) 20:58:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

私は、4/18に行きましたが、雪山でした(笑)

月山のアカヤシオは、つぼみでしたね。以前にも、行ったことがありますが、GWでは、アカヤシオは遅いようです。

イワカガミは、GW明けですか。今度、見てみたいものです。

なお、4/18は二股山にも登ったのですが、こちらはアカヤシオが満開でした。大きな群落はなかったですが、ヒカゲツツジも咲いているので、結構、楽しめましたよ。

  • 2010/05/23(日) 23:04:44 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

NYAAさん
今年のアカヤシオ、読みが甘く散々でした。
その代わりイワカガミが良かったですね。
二股山の情報ありがとうございます。
来年にでも歩いてみようと思います。

  • 2010/05/24(月) 08:36:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/255-0673e0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad