登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウシンソウ咲く庚申山

H22年6月17日、日光・庚申山を歩いてきました。
予定では庚申荘に泊り皇海山を往復するものであったが、18日の天気予報は雨模様であることから、庚申山日帰りと変更した。
今日は梅雨の中の貴重な晴れ間、この日しかないと思い朝4時発、銀山平に6時20分着。
すでに駐車場には多くの車が。皆さんも思うところは同じのようである。
今回のルートは、銀山平~一の鳥居~庚申山荘~庚申山~お山巡り~銀山平。
約8時間の山散歩でした。
庚申山は今回で7回目。

            山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【林道ゲート】
ゲート前のスペースに車を止め、6時半に出発。
林道入口

【林道】
昨日までの雨で樹木はイキイキとしている。
2林道

【一の鳥居】
ゲートから約45分、一の鳥居に着く。
ここからは渓谷沿いに山道を歩く。
一の鳥居

【庚申渓谷】
昨日までの雨で水量が増している。
山道は流れる水の音と蝉の鳴き声の大合唱である。
渓谷は自然の銘園、素晴らしい景観であった。
        4庚申渓谷
5庚申渓谷
5-1庚申渓谷
5-2庚申渓谷

【庚申荘】
一の鳥居から約1時間。
ザックを下ろし、庚申荘裏のクリンソウを見に行く。
庚申荘

【クリンソウ】
赤一色のクリンソウ。
緑に囲まれた一角に群生するクリンソウの花園です。
クリンソウを堪能し、一息入れ庚申山へ向かう。
クリンソウ
クリンソウ

【山道】
山道はしっとりと濡れ滑りやすい。
岩場からはシャワーのように水が落ちる所も。
陽が差し蒸し暑いが、時折涼しい風が通る所もありホットする。
庚申山頂までの山道には多くの花が咲く。
         11山道
         12山道

【みどり市のAさん夫婦】
岩場を通過し木陰で展望を楽しんでいるご夫婦がいた。
みどり市のAさんご夫婦です。
私達と顔を見合わせると「ブログを見てますよ」とのこと。ありがたいことです。
話の中から私達と同じようにご夫婦で山を楽しんでいるようです。
私達のレポが少しでも役にたてれば幸いです。
ゆっくりとお話をできることもできなく失礼致しました。
また、再会できると良いですね。
みどり市のAさん夫婦

【クワガタソウ】
山道に点在するクワガタソウ。ピンク色のかわいい花です。
クワガタソウ

【ミツバツチグリ】
黄色の花が目立つミツバツチグリ。
ミツバツチグリ

【ズダヤクシュ】
いつもの岩場に咲くズダヤクシュ。
ズダヤクシュ

【コウシンコザクラ】
岩場に張り付くように群生する様子は見事です。
31コウシンコザクラ
コウシンコザクラ

【袈裟丸山】
途中の展望所から見る袈裟丸山。
中央が前袈裟丸山、右に後袈裟丸山。
この付近で熊谷からの女性と会う。
偶然にも昨年秋のの会津駒ケ岳で会った方であった。
この方とは山頂~お山巡りをご一緒する。
もの静かで上品な方で、話好きのカミさんには閉口されたことでしょう。
嫌な顔もせずお付き合い頂きありがとうございました。
また再会できると良いですね。
袈裟丸山

【庚申山頂】
何の変哲もない庚申山頂。
庚申山頂

【展望台から】
展望台から鋸山~皇海山の稜線。
次の機会にはこの尾根をと毎年思っているが・・。
展望台から

【シャクナゲ】
展望台付近をウロウロする。
展望台からは藪に隠され見えない所にシャクナゲが密生している所があった。
見頃を過ぎているが、これだけ密生するとなかなかのものであった。
22シャクナゲ
23シャクナゲ

【お山巡り】
お山巡りコースの一部に崩落した所もあるが、支障なく歩けます。
このコース沿いにコウシンソウが点在してますのでお見逃しなく。
ただし足元は切れ落ちている所もありご注意のほど。
24お山巡り
26お山巡り
         27お山巡り
28お山巡り

【ハンショウツル】
今年は多く見られたハンショウツル。
ハンショウツル

【コウシンソウ】
今年も多くの場所で咲いてました。
地元の方でしょうか「今年は少ない」と言われていましたが・・。
18コウシンソウ
19コウシンソウ
29コウシンソウ
30コウシンソウ

【シロヤシオ】
シロヤシオは終わってます。わずかに残っているものを撮ったものです。
シロヤシオ

【庚申七滝】
下山時に庚申七滝に寄る。
周回できる遊歩道があるが、途中で橋が崩落し通行止めになっている。
         庚申七滝

皇海山往復は叶えられなかったが、コウシンソウやコウシンコザクラなど多くの花に出会えた。
そして、みどり市のAさん夫婦、熊谷からの女性との出会いもあり記憶に残る山散歩となった。

スポンサーサイト

コメント

コウシンソウ

今年も観たいと願っていたコウシンソウですが、
詰まった日程の中飯豊山のハクサンイチゲを優先してしまったので、今年は観ずに終わりそうです。
このページの花たちで満足することにします。ありがとうございました。

  • 2010/06/18(金) 14:05:35 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

コウシンソウは1度は見てみたいのですが、梅雨時でいつもタイミングが悪く逃しています。
嗚呼、今週末も梅雨空・・・。
私もこちらの記事で満足することにします。

  • 2010/06/18(金) 17:56:05 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
いい天気の日に行かれて,何よりです。
私もできたらこの週末に・・と考えていましたが,雨のようです。残念。
 庚申山・皇海山は,一泊しないときついですね。中には13時間歩いて日帰りという強ものもいらっしゃったようです。すごいです。
 主婦の私には難しいですが,いつか計画的に行ってみようかと思います^^。コウシンソウの時期を終えたら,次は秋が良いのでしょうか。

  • 2010/06/18(金) 20:29:17 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

昨日はお世話になりました
本当に有難うございました
コウシンソウも堪能でき嬉しかったです

デイダラボッチさん
コウシンソウ、今か今かと待っていたものでした。
期待通り、今年も出会え良かったです。
飯豊山、良いですね。
今年はぜひとも訪れてみたいと思ってます。


  • 2010/06/18(金) 20:36:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

間違えました

  • 2010/06/18(金) 20:43:55 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
コウシンソウは、この時季、この場所でなければ見られない花なので、毎年楽しみにしている花です。
機会があれば訪れてはいかがでしょうか。

  • 2010/06/18(金) 20:45:47 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

再びゴメン

  • 2010/06/18(金) 20:46:59 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

えこ さん
今年は開花が遅れているのではと心配してましたが
良かったです。
庚申山~皇海山は、庚申荘泊がお薦めです。
鋸11峰の尾根歩きはトラブルを回避する意味でも
無理したくないですね。
庚申山は紅葉も絶品ですね。
ぜひ計画してみて下さい。


  • 2010/06/18(金) 21:00:38 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろゆり さん
コメントありがとうございます。
こちらこそ楽しい山散歩となりました。
天気も良くコウシンソウも見られたし良かったです。
またの出会いを心待ちしています。


  • 2010/06/18(金) 21:19:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コウシンソウ

梅雨の晴れ間の17日、コウシンソウかオサバグサか迷いつつ帝釈山に行ってしまいました。
こちらに来ていればお会いできたかも、です。

例年より遅れてるとはいえ、そろそろかと開花状況を探っていたのですが。。。
週明けに行ってみます。

  • 2010/06/18(金) 23:10:19 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

皇海山は残念でしたねー。
でも梅雨空の続く中、今年もコウシンソウに会いにいけてうらやましい限りです。
お花もいっぱいだし♪

今年こそは~!っと思ってたけど
今週末も雨、来週も続きそうですね・・・

私もyamasanpoさんの写真で我慢するかな~。

  • 2010/06/19(土) 05:53:20 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

梅雨の合間の晴れ間、山は花がいっぱいですね。 コウシンソウと言うのがあるんですか、可愛らしい花ですね。
それに”クリンソウ”と言うのも有るんですね。 ”イチリンソウ”、”ニリンソウ”・・・・・・”クリンソウ”、 何リンソウまであるんですかね?
”**リンソウ”の花特集をまとめてくださいよ。

  • 2010/06/19(土) 06:59:12 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
コウシンソウ、良い具合に咲いてます。
ぜひお出かけ下さい。
帝釈山のオサバグサも群生しすばらしいでしょうね。
数年前に見たことがありました。
レポアップ、楽しみにしています。

  • 2010/06/19(土) 08:07:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん
皇海山、準備万端、整ったいたのですが残念でした。
以前に、鋸11峰の尾根を歩いたことがありコースの状況は分かっており、雨の場合は難儀するのではと止めたものです。
次の機会をジッと待ってます。
コウシンソウ、すごく小さくかわいい花ですよ。
ぜひお出かけ下さい。

  • 2010/06/19(土) 08:16:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

としょくん
庚申山は花の山、多くの花が咲きます。
コウシンソウ、クリンソウ、コウシンコザクラなど色々。
イチリンソウ、ニリンソウ・・・・クリンソウ、 何リンソウまであるかって?
これは何問題ですね。
思わず笑ってしまいましたよ。
カミさんも笑うばかりでした。

  • 2010/06/19(土) 08:29:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コウシンソウもコウシンコザクラも、
スダヤクシュ、クワガタソウも綺麗に咲いてますね。
今年は寒かったので、
花の具合はどうかなと思っていたのですが、
庚申山荘のクリンソウも見事です。
この季節の庚申山は花の山ですね。

  • 2010/06/19(土) 09:37:51 |
  • URL |
  • 和さん #JalddpaA
  • [ 編集 ]

和さん
コウシンソウもコウシンコザクラも見事に咲いてました。
庚申山はまさしく花の山ですね。
まだ見られますので訪れてみては如何ですか。

  • 2010/06/19(土) 20:25:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

梅雨の合間の良い日にタイミング良く行けると良いですね。
週末の天候があまり良くないのでなかなか出かけられないです。
やっぱりお天気が良いのが一番です。
お花があったら尚嬉しいです。
クワガタソウかわいいですよね~
これは筑波山にもありますが足を運ばないと見られないお花は
行くしか無いですね!!
チャンスがあったら行ってみたいと思います。

  • 2010/06/21(月) 20:30:21 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

otomeさん
天気予報と花の時季とのにらめっこが続きますね。
庚申山、花が多い山です。
難しい山ではありませんので
ご主人と一緒に、訪れてみて下さい。

  • 2010/06/22(火) 10:01:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/264-6e9f7181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。