登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥日光・千手ヶ原のクリンソウと戦場ヶ原のワタスゲ

H22年6月24日、奥日光の千手ヶ原のクリンソウと戦場ヶ原のワタスゲを見てきました。
久し振りに晴れそうな天気予報に、奥日光へ出かけることにした。
クリンソウは今年も見事な花園。
予定では、黒檜岳+千手ヶ原のクリンソウ園であったが、
クリンソウ園のご主人から戦場ヶ原のワタスゲが良いと聞き、黒檜岳を止め戦場ヶ原を歩くことにする。
今回のコースは、龍頭の滝無料駐車場~(周回線歩道)~千手ヶ浜~クリンソウ園~(低公害バス)~小田代ヶ原BP~戦場ヶ原~高山~龍頭の滝無料駐車場の周回。
約7時間半の山散歩でした。

        山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【駐車場】
龍頭の滝無料駐車場は、朝早いこともありガラガラ。
千手ヶ浜の道標に導かれ中禅寺湖畔の遊歩道に入る。
駐車場

【ガイドマップ】
菖蒲ヶ浜から千手ヶ浜までは、中禅寺湖沿いの整備がいきとどいた遊歩道を歩く。
ガイドマップ

【遊歩道】
湖面から吹きあがる涼しい風をうけ、目に優しい若葉の緑の中の散歩はなんと気持のよいものか。
千手ヶ浜までは赤沼から低公害バスを利用して行くことができるが、この歩道を歩くことをお薦めする。
         遊歩道

【遊歩道】
時折、中禅寺湖側が大きく明けて対岸の山並みを見ることができる。
遊歩道

【遊歩道】
遊歩道を歩くこと約1時間、千手ヶ浜に着く。
遊歩道

【千手ヶ浜】
冷気に包まれた朝早い千手ヶ浜は静かである。
湖面も穏やかで男体山もくっきりと。
朝のうちはもやっぽいがしだいに陽がさしてきた。
千手ヶ浜

【クリンソウ】
クリンソウ園にはカメラマンが数名。
仙人庵という休憩所にザックを下ろしカメラだけを持って一端のカメラマンに。
昨年よりも少ないのかなあ・・。
一周して休憩所に戻り一息入れていると、クリンソウ園のご主人が来られた。
この付近の花の様子を教えて頂いた。
今年は天候不順の影響を受け、例年に比べ樹木の生育がおかしいとのこと。
ご主人から戦場ヶ原のワタスゲが良いと聞いて予定を変更し戦場ヶ原へ。
小田代ヶ原までバスを利用する。
8クリンソウ
10クリンソウ
9クリンソウ
清流に映し出されるクリン草の群! そしてその澄んだ流れの中から醸し出される幽幻な雰囲気は、
一般の町中では決してみることの出来ない自然あふれる風景です。
7クリンソウ
6クリンソウ

【小田代ヶ原】
バスを降り、小田代ヶ原から戦場ヶ原へ向かう。
小田代ガ原の広さは戦場ガ原の約4分の1。
湯川の西側に広がる周囲2キロの草原で、ミズナラの林に囲まれている。
11小田代ヶ原

【ガイドマップ】
想定外の予定変更でマップは持っていなかったが、随所にこのガイドマップが建っており心配はない。
歩くルートは、戦場ヶ原の湯川沿いに歩き赤沼への分岐から小田代ヶ原へ戻るものとした。
12ガイドマップ

【小田代ガ原から男体山】
小田代ヶ原へ入ると、男体山を背にシラカンバの木が目につく。
写真中央のシラカバの木は「小田代ガ原の貴婦人」と呼ばれる樹かな??
12-1貴婦人

【遊歩道】
今の時季、花は少ないが、木漏れ日の中の気持ち良い路が続く。
小田代ガ原で見られたカラマツソウ、ナルコユリ、ツマトリソウ。
16遊歩道

【カラマツソウ】
13カラマツソウ

【ナルコユリ】
14ナルコユリ

【ツマトリソウ】
15ツマトリソウ

【新緑の湯川】
戦場が原に出る。
泉門池から赤沼の湯川沿いの道はさすがにハイカーが多い。
歩く人の年代も限りなく幅が広い。釣り人もいる。
ここからは花が多い。
新緑の湯川

【ハクサンフウロ】
湿原の中に数は少ないが、目立つ存在です。
17ハクサンフウロ

【ウマノアシガタ】
キンポウゲとも呼ばれている。
木道の端に群れて咲いている。
ウマノアシガタ
ウマノアシガタ

【アヤメ】
数は少ないが目立つ花でした。
         19アヤメ

【レンゲツツジ】
今が盛りと咲いてます。
ワタスゲの白で染まった湿原の中で、朱色が点在し目立ちます。
20レンゲツツジ

【白いジュウタン】
日光連山を背にし大湿原を白で染め上げています。
すごい景観、これほどのワタスゲの群生は、他では見られないのではないのでしょうか。
21ワタスゲ
22ワタスゲ
23ワタスゲ
24ワタスゲ
25ワタスゲ

【高山への山道】
ワタスゲを堪能した後、小田代ガ原を経由し高山へ登る。
26山道

【高山山頂】
山頂では心地よい風があり、ちょっと遅いお昼とする。
高山は、12年前の雪深い時季に歩いたことがあるが、その他には記憶がない。
今の時季の高山は花はない。群生しているシロヤシオもシャクナゲもすでに終わっている。
27高山山頂

【龍頭の滝】
高山から龍頭の滝の上部に出る。
龍頭の滝は久しぶり、水量があり見応えががある。
滝に沿って造られた歩道を下り駐車場へ戻る。
28龍頭の滝

スポンサーサイト

コメント

ワタスゲにクリンソウ、日光も捨て難い時季ですね。
5~6年前に逆周りで同コースを歩きました。
当時鹿の食害でクリンソウは随分減っていました。

  • 2010/06/25(金) 21:57:56 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

あ、行ってこられたんですね~
クリンソウの群生、見事で綺麗
ワタスゲも見れて良い山旅でしたね
私も行きたいと思いましたが、明日は
お天気悪いから、
近場で我慢かな

  • 2010/06/25(金) 22:14:56 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

今から40年前、結婚前にお母ちゃんと毎年小田代ケ原へ行ってましたが、あの頃はここは殆ど人が入らず、原っぱでひっくり返って昼寝が出来ましたが・・・・・
懐かしいですね。 戦場ヶ原のワタスゲも凄いですね。 結婚した年にお母ちゃんと吾妻連峰を縦走したときも、凄いワタスゲだったな。 いやー いろいろと懐かしく思い出しました。

  • 2010/06/26(土) 06:59:18 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
日光、素晴らしいものでした。
ワタスゲの群生もすごいものです。
戦場が原、見直しました。

  • 2010/06/26(土) 19:14:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろゆりさん
天気の様子をみながら行ってきました。
クリンソウもワタスゲも素晴らしいものでした。
機会を見て訪れてみてください。

  • 2010/06/26(土) 19:24:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

としょくん
小田代ケ原、行かれましたか。
自然がたっぷりで良い所です。
戦場ヶ原は久しぶりに訪れました。
ワタスゲがこんなに素晴らしいものとは思ってませんでした。
また、歩いてみるつもりです。

  • 2010/06/26(土) 19:28:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ワタスゲ

湿原に一面に咲くワタスゲの風景は素敵ですが、戦場ヶ原でこんな群生が見られるとは知りませんでした。山を背景に絵になりますね。

  • 2010/06/27(日) 09:46:53 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

 26日に日光男体山に行った行きと帰り,戦場ヶ原を通過したとき,見てこようかな,と気になりました。
雨模様だったので立ち寄らず帰りましたが,少しでも見てくれば良かったと今後悔。
ワタスゲがきれいに こんなに。
 小田代ヶ原の貴婦人が写っていますね^^
 私は彼女に会いたいと思いつつ,3年ほどたちました。

  • 2010/06/27(日) 10:03:00 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

テレビでワタスゲを紹介して見てましたよ。
クリンソウは見頃の時期が誕生日なので忘れないんですが
毎年、混雑の様子見て行けないでいます。
素晴らしいですから一度は行ってみたいと思ってます。
写真も素晴らしいですね。

  • 2010/06/27(日) 10:53:05 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

trekker-kさん
戦場ヶ原のワタスゲ、素晴らしいものです。
一見の価値あるものです。
ぜひ、訪れてみて下さい。

  • 2010/06/27(日) 20:13:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

えこさん
戦場ヶ原はいつも横目で見るものでしたね。
たまには車を止めて足を踏み入れて見るべきですね。
小田代ヶ原の貴婦人でしょうか、ジックリ見たのは初めてです。
絵になるものでした。

  • 2010/06/27(日) 20:19:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otomeさん
クリンソウもワタスゲも期待を裏切らなものでした。
千手ヶ浜は休日を外せば混雑は回避できます。
ぜひ訪れてみて下さい。
otomeさんの腕前であれば、凄い写真が撮れることでしょう。
期待してます。

  • 2010/06/27(日) 20:26:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

戦場ヶ原

このあいだ白根山に行く途中、国道からの男体山が霧に霞んでいて沢山のカメラマンがいました。私も撮影したいと思いましたが路駐が気になり諦めました。
貴婦人の朝はいつもすごい人ごみです。

水辺に写るクリンソウ絵になりますね。

  • 2010/06/28(月) 17:30:23 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集 ]

Q造さん
小田代ケ原、戦場ヶ原も絵になる所ですね。
カメラマンが列をなしてます。
クリンソウも好きな花ですので遊んできました。

Q造さんのブログへ何度やっても入れません。
どうしてでしょうか。

  • 2010/06/28(月) 20:41:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんばんは♪

去年もクリンソウのお花畑のレポ見せていただきましたね~♪
戦場ケ原のワタスゲは見事ですね~。

先週私達は一切経山へ行きました。
ワタスゲは遅かったのか、こんなものなのか、ちょっとがっかりでした~。
一面の絨毯のようなワタスゲ一度見たいものです(^^)

実は東吾妻山でやってしまいました。
カメラをおっことしてしまいましたーーー(-_-;)
yamasanpoさんと一緒です。。。


  • 2010/06/28(月) 22:00:46 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

せっかくのいいロケーションなんで、バスでなくて湖畔を歩きたいですね。
クリンソウ、これだけあると見事ですね。
シカ害から守って、今のようにされたと伺ってます。

戦場ヶ原では、ゆったりとした流れの湯川沿いも好きなところです。

  • 2010/06/28(月) 23:42:39 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

mari さん
一切経山へ行かれたことは、速報でわかりましたが、
トラブル? 気になってました。
あ~、やってしまいましたね。
注意しているのにねえ。
自分の昨年の悪夢を思い出しました。

  • 2010/06/29(火) 09:55:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん
この遊歩道は良いですね。素晴らしいものです。
歳をとってからでも歩けそうです。
小田代ヶ原も戦場ヶ原も名勝地。
まったりとした時間を過ごせるのがたまりませんね。
また来年もと思ってます。

  • 2010/06/29(火) 10:00:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

プリンスH横からの中善寺湖畔は素敵な道ですね。
春早くに歩きました。野鳥が多い道です。
クリンソウが見事ですね。
戦場ヶ原のワタスゲも見事です。
普通の方は此処まででコースを終わるのですが、
高山まで登られるとはすごいですね。
しかも龍頭からでなく反対コースは登りがキツイです。

  • 2010/06/29(火) 19:33:45 |
  • URL |
  • 和さん #JalddpaA
  • [ 編集 ]

和さん
湖畔の歩道は好きなコースです。
私達は野鳥はわかりませんが、鳴き声を多く感じました。
次回には聞き耳をたてて歩いてみます。
クリンソウもワタスゲも素晴らしいもので、ラッキーでした。
やはり地元の方の情報は確かなものです。
来年もまた訪れてみたいものです。

  • 2010/06/29(火) 20:18:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

行ってきましたよ~
もうクリンソウは終わりかけとわかりつつ
それでも静かな山歩きでした
湖畔も静かで堪能できました

  • 2010/07/03(土) 11:37:18 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

くろゆりさん
クリンソウ、残念でしたね・
ちょっと遅かったようですね。
湖畔の静けさを堪能できたようで良かったですね。
高山の花の時季にでもまた訪れてみて下さい。
素晴らしいシロヤシオとシャクナゲが出迎えてくれるでしょう。

  • 2010/07/03(土) 20:09:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/267-503b6b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad