登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

ヒメサユリ咲く浅草岳

H22年7月10日、新潟県の入広瀬村と福島県の只見町の境に位置する浅草岳(1585.5m)を歩いてきました。
平ヶ岳登山口の鷹の巣駐車場で朝を迎えたが、激しい雨が降り続く。
少し様子をみるが・・隣に駐車した方は諦めたとみえ走り去って行く。
私達には雨中での長時間の行動に耐える体力はない。
12年ぶりとなる予定の平ヶ岳登山は、雨水とともに流れ去った。

さて、どうしようか。
そうだ、ヒメサユリはまだ見られるかもと、浅草岳へ向かうことにする。
尾瀬を抜け只見町へ向かうが雨が降り続く。
途中で何度か行くのは止そうかと思っているうちに田子倉登山口へ。
10年前には田子倉登山口から浅草岳を登ったことがあるが、ネズモチ平へ向かう。
8時ちょっと前に着くがどんよりとし今にも雨になりそうな天気であるが、駐車場には多くの車がある。
花名山としてのネームバリューがあるのでしょう。
今回のコースは、ネズモチ平駐車場~登山口~前岳分岐~浅草岳(往復)~桜曽根コース~浅草林道出合~ネズモチ平駐車場の周回、約4時間の山散歩でした。
ヒメサユリが咲く山として名が通っており、いつかその時季にと思っていたが、思いがけず実現した。
浅草岳は10年ぶりの再訪であった。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【駐車場】
広大な駐車場。トイレもある。
雨があがっているが、今にも降りそうな様子。
駐車場

【案内板】
トイレ脇に案内板がある。
地図を持っていなかったので、ここでコースを確認する。
せめて雨が降らないことと、ヒメサユリが咲いていることを願って出発する。
案内図

【登山口】
林道を少し歩くと登山口(ぶな曽根コース)へ。山道に取り付く。
登山口

【山道】
山道はドロドロ、滑りやすい。
雨が降るでもなく止むでもなく、中途半端に降っている。
しばらくはブナ林が続く。
前の岳分岐までは急登、蒸し暑さが加わる。
19山道
20山道

【エンレイソウ】
クロバナのエンレイソウが見られた。
エンレイソウ

【イワカガミ】
前岳分岐付近ではイワカガミが多く咲いている。
イワカガミ

【分岐】
前岳分岐、桜曽根コースとの分岐点である。
ここから山頂を往復し、下山は桜曽根コースをとる。
この付近は花が多い。ヒメサユリやシラネアオイ、イワイチョウ、トキソウ・・。
分岐

【雪田】
残雪があり冷たい風が心地良いが、ガスで視界不良。
雪田を過ぎると、「浅草」という山名の由来通り草原状となり、木道の両脇はヒメサユリロード。
雪田

【イワイチョウ】
雪が融けた所には、イワイチョウが咲き始めている。
         イワイチョウ
【トキソウ】
トキソウも元気である。
トキソウ

【ヒメサユリ】
数は少なくなったもののなんとか間に合ったヒメサユリ。
ヒメサユリ
ヒメサユリ

【ニッコウキスゲ】
         ニッコウキスゲ

【山頂】
山頂もガスで一面真っ白。
山頂からは、晴れていれば佐渡まで見えるらしいが、残念ながら守門岳も越後三山も眼下の田子倉ダムも見えない。
展望でもあれば鬼ヶ面山を往復しようと思っていたが、この天気では行く気がしない。
一息入れて、下山とする。
前岳分岐まで戻り桜曽根コースを下る。
         山頂

【キンコウカ】
分岐直下でのキンコウカ、初々しい花です。
キンコウカ

strong>【シラネアオイ】
シラネアオイは終わっている。
急な斜面を下りわずかに残っている花を撮ったもの。
シラネアオイ

【アカモノ】
アカモノ

【ゴゼンタチバナ】
ゴゼンタチバナ

【下山路】
時折、ガスがとれ駐車場が見えるよになる。
ここをを下ると浅草の鐘へ出る。
下山路

【浅草の鐘】
下山口付近の浅草の鐘。
下山時に何度か鐘の音が聞こえたがこの鐘の音であった。
浅草の鐘

【下山口】
桜曽根コース登山口。
ここからは林道を歩き駐車場へ。
下山口

スポンサーサイト

コメント

ヒメサユリ

美しい花ですね。
一昨年浅草岳、昨年御神楽岳でその可憐な姿を見ました。
平ヶ岳は残念でしたね。
また次の機会ということで・・・!

  • 2010/07/12(月) 21:07:29 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

ヒメサユリ咲く山、浅草岳、鬼が面山は行って見たいと思ってました。
天候不順でなかなか思うような予定が山行ができませんが
来週には梅雨明けになるでしょうね。
我が家では良い時期は釣りでいないので山には行けないです。
8月になったらと計画してます。
クロバナエンレイソウは初めてです。

  • 2010/07/12(月) 21:59:09 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

丁度去年の今頃、大朝日岳のヒメサユリロードに行っていたことを思い出しました。
浅草岳のヒメサユリはもうおしまいのようですね・・・
今後ヒメサユリに出会うには北上しないと難しいでしょうね。
北上しようかな!

  • 2010/07/12(月) 22:21:21 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

ヒメサユリ

間にあったようですね。
公園でなく、山で見つけられた時はうれしいものです。
あのピンク色が何とも素敵です。
今年はまだ見てないんです。

平ヶ岳も気になります。

  • 2010/07/12(月) 23:04:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん
ヒメサユリ、綺麗な花です。
自然の中では出会うことが少ない花ですね。
平ヶ岳、今回は縁がなかったようです。
次の機会にはと思ってます。

  • 2010/07/13(火) 08:37:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otomeさん
梅雨時季はしかたありませんね。
梅雨明けが待ち遠しいです。
自分は釣りはまったくしないのでわかりませんが
釣り時季もこれからなのでしょうか。
ご主人は理解があり思いやりがあるので天気の良い日に
都合をつけてくれますよ。
これからも多くの花が咲き楽しみですね。

  • 2010/07/13(火) 08:48:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん
ヒメサユリ、出会うことが少ない花ですよね。
自分もやっとでした。
大朝日岳のヒメサユリロードですか。
大朝日岳は一度歩いたことがありますが
もう一度行ってみたい山です。
今度計画しようかな。

  • 2010/07/13(火) 08:54:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosiさん
なんとか間に合いました。
雨に打たれ、花がなかったら最悪ですからね。
もう梅雨明けして欲しいですね。
平ヶ岳はロングコースなので日の長い今の時季にと
思って計画したものですが・・うまくいかないです。
次のチャンスをねらってます。

  • 2010/07/13(火) 08:59:33 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

浅草岳

平ヶ岳を諦めて帰ったのかと思いきや・・・
なんと浅草岳でしたか~!
さすが行動力ありますね(^^)/

ヒメサユリなんとか間に合ったようでよかったですね。
イワイチョウもあったんですか~。
クロバナエイレンソウってエイレンソウが実になったものだと思ってました^^;
あれってお花だったんですね~。

3連休ちょうど梅雨開けですね♪
よい山歩きができるといいですね(^^)/

  • 2010/07/14(水) 05:52:41 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした
お二人で精力的に踏破されてますね
クロバナエンレイソウ、珍しい
イワイチョウ、も、いいですね
ヒメサユリも大好きです
シラネアオイも好きです、高山植物として初期に知りました

  • 2010/07/14(水) 11:30:43 |
  • URL |
  • く #-
  • [ 編集 ]

mariさん
ヒメサユリ、間に合いました。
ガス一面の中に鮮やかに咲いていました。
raymariさんが訪れた時が盛りでしたね。
でも、満足、満足です。
エンレイソウは花? 実? どちらでしょうか。
花と思いこんで撮っていますが。
今週の3連休はどうでしょうか?
梅雨明けですと選択肢が増えて嬉しいですね。

  • 2010/07/14(水) 19:52:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろゆり  さん
花が多い山です。
ヒメサユリは綺麗ですね。
やっと見られました。
これからの時季は多くの花に出会え嬉しいです。

  • 2010/07/14(水) 20:00:38 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/270-7a91171c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad