登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

南ア3000m峰縦走・悪沢岳~赤石岳(その4)

南ア3000m峰縦走・悪沢岳~赤石岳(その3)の続きでう。


【9月20日】:赤石小屋~椹島⇒畑薙第一ダム駐車場⇒自宅

【赤石小屋】
5時半、赤石小屋を出発、大倉尾根を下る。

【赤石小屋からの赤石岳】
薄っすらと明るくなった小屋前から見る赤石岳。
③赤石岳1

【赤石小屋からの聖岳】
赤石岳左手に見る聖岳。
中央に小さく三角錐の山は兎岳。
③赤石岳~聖岳2

【樹林帯からの赤石岳】
朝日を浴びた赤石岳。
③赤石岳3

【樹林帯の中の山道】
カミさんの下り足は快調。グングンと下る。
③山道4

【樺段】
休憩ポイントであるがパス。
③樺段5

【お花畑】
③山道6

【指標】
赤石小屋までの大倉尾根にはこのような指標が表示されており目安となる。
③山道7

【お花畑】
③山道8

【下山口】
鉄階段を下ると林道に出る。
ここが椹島からの赤石岳への登山口。
③下山口9

【マップ】
鉄階段の脇に建つ案内板。
③マップ10

【林道を下る】
高知県からという若者3人組と。
カミさんは話し好き、出会う登山者と話をするのが疲労回復の基になるようだ。
③林道11

【椹島ロッジ入口】
③林道12

【椹島】
③椹島ロッジ13
③椹島ロッジ14

【バス停】
7時30分 椹島着。赤石小屋から2時間、意外と早く着いた。
すでに多くの登山者が休んでいる。
売店でバス予約の受付をする。
10時発の臨時バスはすでに満員、10時半発のバスになる。
③椹島ロッジ15

この3日間、花もなく紅葉には早いと中途半端な時季の山散歩であったが、アルプスの雰囲気を十分に味わうことができ良い山旅となった。

【その他】
バス乗車の予約は先着順。定員になり次第次の便になる仕組みである。
私達の30分位遅れて到着した登山者は、12時発のバスとのことでガックリしていた。
バス待ちの3時間は朝食をとったり周辺を散歩したり登山者と雑談をしたりして時間を費やした。

帰りの静岡ICからの東名道は断続的な渋滞。
富士川SAでトイレ休憩、海老名SAで夕食休憩。
休憩毎に運転を交換するが、首都高を走る場合はカミさん運転となることが多い。
今回もカミさんが運転、首都高に入ると雨となるが意外とスムーズに走れる。
首都高を抜け常磐道へ、守谷SAでトイレ休憩。ここからは自分が運転し20時半自宅着。
畑薙第一ダム駐車場から約8時間半、静岡ICから約6時間半の長い長いドライブでした。

スポンサーサイト

コメント

南ア大縦走お疲れ様でした。
雄大な風景を拝見するに付け、その憧れの気持ちはどんどん大きくなりました。紅葉も始まっているようですね。
北海道の山では今日初冠雪があったようで、いよいよ秋本番でますます忙しくなりますね!

  • 2010/09/23(木) 23:47:31 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした~!!

南アルプス大縦走、すごいですね~。
見てるだけで息があがりそうです(笑)
それに雄大な景色!
紅葉の頃だともっと素晴らしい景色が待っていそうですね。

ここはひろさんのレポも見ましたが、アクセスも大変なようで
我が家には遠い場所です。

びっくりしたのは好枝ちゃんも運転されるんですね~。
首都高はyamaちゃんが運転するよりスムーズ?(笑)
私はハイエースは運転できないし、ビー君も買い物行くくらいしか運転できないです。
山歩きもそうだけど好枝ちゃんのパワーをいただきたいです(^^)/

  • 2010/09/24(金) 06:33:12 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

南アルプスは奥深い山が多いですね。
山自体が大きく圧倒されます。
自分のへたくそな写真では素晴らしさが表現できません。
南アの山にひきこまれそうです。

茨城でも昨日、今日と寒いくらいですね。
紅葉が一気にやってきそうです。
紅葉情報が気になってきました。

  • 2010/09/24(金) 08:18:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん

南ア、距離的にはさほどではないんですが、首都高、東名道と混雑する道を通るということと、ICから降りてからの山道が長いせいでしょう。
でも、山は最高、そのうち行きたくなりますよ。間違いなくなりますよ。

車の運転は休憩毎に交代、これが我家のきまりです。
カミさんは首都高もへいっちゃら、車の流れに沿いスイスイと。
「飛ばしすぎでは・・」と言うと、「飛ばさないと高速の意味がない」と変な理屈をつける。「安全運転でお願いします」と言うばかり。
山の登りもこのように進めばねえ。

このところ急に寒くなりましたね。
こうなると紅葉が気になります。
今年の紅葉狩りのお山はどちらでしょうか。

  • 2010/09/24(金) 08:39:17 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/289-c5c9930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad