登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩沢登山口から安達太良山

H22年9月26日、福島県二本松市塩沢スキー場から安達太良山を歩いてきました。
台風一過、晴れとの予報から紅葉時季には早いものの久しぶりに安達太良山へ。
塩沢口からは、10年前に歩いたことがあるが、僧悟台~笹平間が廃道となったとの情報もあったことから、どんなものかと思っていたが、最近ブログ友人のyasiさんが歩かれたレポを読み、山道の様子を教えて頂いた。

今回のルートは、塩沢スキー場~僧悟台~笹平~鉄山~安達太良山~くろがね小屋~塩沢スキー場の反時計回りの周回。7時間の山散歩でした。
安達太良山へは今回で7回目。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【駐車場】
自宅から二本松市塩沢スキー場:189Km。
ナビ設定:ペンション四季の郷 0243-24-2847
スキー場の駐車場が利用できるのでマイカーの駐車には困らない。
先着の車は2台。天気も良さそう静かな山散歩ができると出発(6時半)する。
スキー場端の登山口には、「安達太良山トレイル50K」の案内板がたち、今日、山岳マラソンが行われることを知る。
登山口1

【コースマップ】
スキー場入口に建つ案内板。 詳細コースマップはこちらから。
コースマップ2

【登山道分岐】
登山道に入り10分位歩くと僧悟台経由笹平の分岐点に着く。
左はくろがね小屋へ、右は僧悟台経由笹平へ出る道。
右の登山道へ入る。
登山道分岐3

【湯川を渡る】
水のきれいな湯川を渡る。
湯川を渡る4

【道標】
このコースには、この標識が随所にあり分かりやすい。
道標5

【リンドウ】
笹平までまさにリンドウ道。
他の山で見るリンドウと比べ花芽がふっくらとしかわいい。
カミさんはリンドウに向かい「栄養のとり過ぎ」と。いつも自分が思っていることを花に言う。
リンドウ6

【僧悟台付近の山道】
「この付近は僧悟台」の標識は、足元付近に小さく表示されているが見落としやすい。
この付近から足元の笹がうるさくなる。
僧悟台付近の山道7

【紅葉】
一部に紅葉した樹があるが全体的には紅葉はまだ先。
紅葉8
紅葉10

【霧降滝分岐】
8時ちょうど着。八幡滝からのコース(廃道)との合流地点に建つ道標。
霧降滝分岐9

【草紅葉】
斜面では草紅葉の気配が。
草紅葉11

【箕輪山】
笹平へ向かう途中から見る箕輪山(1,728m )
穏やかな山姿である。
紅葉12

【笹平】
9時10分着。笹をかき分け飛び出たところが笹平分岐。
鉄山と箕輪山の鞍部。小休止。
笹平13

【鉄山への登山道】
鉄山避難小屋を目指して稜線を行く。
鉄山への登山道15

【鉄山山頂】
9時50分着。鉄山山頂(1,709m )
鉄山山頂16

【鉄山からの安達太良山】
鉄山から見る安達太良山(中央)。右に和尚山。
鉄山からの安達太良山17

【馬ノ背】
馬ノ背18-1

【沼ノ平火口】
沼ノ平火口と磐梯山。
沼ノ平19

【牛ノ背】
牛ノ背20-1

【小ピークに立つ】
左端に安達太良山頂。
ピークから21

【安達太良山】
山頂直下。
安達太良山22

【安達太良山】
10時45分着。安達太良山(1,700m)。
今日はハイカーが多い。山頂は大混雑。
展望を楽しんだ後、11時10分山頂を降りる。
安達太良山23

【安達太良山】
安達太良山から。後ろに見える山並は吾妻連峰でしょうか。
安達太良山24

【和尚山】
安達太良山から和尚山(1,602m)。
和尚山25

【峰ノ辻へ】
奥岳方面とくろがね小屋方面との分岐点。
この付近では痛い思い出がある。
10年前にこのコースを下山した際に、くろがね小屋付近でカミさんが肉離れをおこした。
くろがね小屋のご主人から応急措置をして頂き、カミさんは痛い足を引きずり下山しやすい奥岳口へ。
自分は塩沢口へ戻り、車で奥岳口へ回る。
カミさんの脹脛は充血し真っ黒。完治するまで1ヶ月かかった。
峰ノ辻へ27

【くろがね小屋】
11時40分着。
通年営業している山小屋で、源泉の引いてある温泉山小屋として知られている。
現在は改装中であるが使用可能とのこと。
ここからの塩沢温泉までは渓谷沿いの道 。
途中に滝や巨大な岩などがあり、紅葉が素晴らしいところである。
くろがね小屋28

【川を渡る】
このような橋を数回渡る。
川を渡る29

【鎖場】
鎖場も何カ所か有る。
鎖場33

【天狗岩】
下から見上げる天狗岩。
天狗岩

【八幡滝】
10年前(H12.6)に、八幡滝(落差10m位)の写真右側に垂れ下がった鎖を頼りに滝の上に立ち、沢沿いのナメ状の岩盤歩き、中ノ滝、霧降の滝を越え笹平へ抜けたことがあるが、現在は閉鎖中の看板が有る。
八幡滝30

【屏風岩】
湯川の激流が深く刻み込んで作ったもので高さは40~50m懸がい状の露岩地。
絶景、休憩ポイントです。
屏風岩31

【屏風岩から想恋の滝】
屏風岩から見下ろす想恋の滝(落差20m)。
         屏風岩から想恋の滝

【登山口に戻る】
13時半、登山口に戻る。
登山口に戻る32


【安達太良山トレイル50K】
本日、安達太良山トレイル50Kが開催されるという。
塩沢登山口は第二関門。ルートの4分の3の位置。
参加者は約二百名、最高齢者は76歳とのこと。
私達が先頭走者3人に出会ったのは笹平付近、脱兎のごとく鉄山から駆け下り箕輪山に駆けあがっていった。
私達の下山時刻の13時半時点では、先頭走者は既にゴール、14名が通過したとのこと。
この過酷なコースをかけぬけるとはまさに超人。
走り抜ける選手に、道を開け敬意をこめ精一杯の声援を送った。
安達太良山トレイル50K3
安達太良山トレイル50K1
安達太良山トレイル50K2


スポンサーサイト

コメント

いいコースを歩いてきましたね

いいコースを歩いてきましたね。
八幡滝から僧悟台を経由して笹平に向かう登山道が廃止された後、
塩沢登山口からの同コースも整備が中止されていた筈ですが、
文面や写真から受ける印象では標識もシッカリしていて再整備されているようですね。健脚コンビで余裕の13:30塩沢登山口帰着だったから、笹平からの箕輪山ピストンもアリだったかも・・・。
私は体調が優れないままに25~26日は古寺鉱泉~鳥原山~
小朝日岳~大朝日岳~中ツル尾根~朝日鉱泉を縦走し、その後
29日は北八ヶ岳日帰り山行、10/1~3日は涸沢~北穂~奥穂~
前穂~岳沢縦走、5~7日は室堂~剣沢~真砂沢~仙人池~阿曽原~欅平縦走、10~11日は枝折峠~越後駒ケ岳~中ノ岳~十字峡縦走と添乗業務が目白押しです。
ツアー山行続きで正直なところクタクタです~!

  • 2010/09/27(月) 20:23:58 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #pu6uuOlU
  • [ 編集 ]

こんばんは。
昨年は行かなかったので今年は行きたいと予定してました。
あだたら高原遊歩道が整備中でやっと終わったようなんですよね。
まだ紅葉には早いようですね。
10月の3連休あたりでしょうか。
滝周辺は紅葉の時期にはきれいでしょうね。
チャンスがあったら歩いて見たいです。

  • 2010/09/27(月) 20:41:04 |
  • URL |
  • #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん

このコースは変化もあり良いコースですね。
できれば紅葉時季が良いのですが・・。
来年には秋にと思ってます。
僧悟台から笹平までは道標はあるものの、笹がうるさくなってます。
整備は進んでないと感じました。

大朝日岳、紅葉はどうだったでしょうか。
25からの朝日連峰縦走レポ、楽しみにしています。

  • 2010/09/27(月) 21:25:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

安達太良山の紅葉は、まだまだですね。
ここ数日の冷え込みが続けば3連休の頃でしょうか。
今年は見極めが難しいですね。
くろがね小屋から屏風岩までの渓谷は、紅葉が素晴らしいでしょう。
ぜひ歩いてみて下さい。

  • 2010/09/27(月) 21:33:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

紅葉はもう少し

紅葉の盛りに歩きたいコースですね。
沼ノ平火口付近の荒涼とした風景は好きです。

  • 2010/09/27(月) 22:45:25 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

玄人コース

行かれましたねえ、26日は天候もよく景色も楽しまれたことと思います。
奥岳口からでしたらゴンドラ利用で多くの人が上がってきますね。狭い山頂は大変です。
50キロのトレラン、しかも200名の参加とは恐れ入ります。
こちらは歩くだけで精いっぱいなんですが。。。

今日は雨でした。西吾妻の予定を中止。4週続けて雨ですよ。
気分的に消化不良です。

  • 2010/09/27(月) 22:57:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

安達太良山

おはようございます(^^)/

安達太良山は過去2回奥岳口からしか登ったことがありません。
どちらも風が強く、展望もほとんどありませんでした。
こんな晴れた日に歩いて見たいです。

塩沢口からは滝も見れて稜線歩きも気持ち良さそうで良いコースですね。
観光客に交じらなくて良いのがなによりですね(^^)

  • 2010/09/28(火) 05:51:46 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

リンゴさん

紅葉の時季に歩きたいコースですね。
カミさんも「来年の紅葉時季に来よう」と言ってますので
楽しみは持ち越しです。
今回は天気も良く展望もバッチリでした。
やはり山散歩は晴れが一番です。

  • 2010/09/28(火) 10:27:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

yosiさんのレポを読み、気を強くして歩いてきました。
ありがとうございました。
今日は天気も良かったせいかハイカーが半端な数ではなかったです。
紅葉時季ではないもののやはり名山ですね。

トレラン、凄いですね。
トップを走っている方は世界的にも活躍されているそうです。
平地を走っているような感じでした。

西吾妻、これからいくらでもチャンスはありますから。
天気の悪い日に無理することはありません。
ジックリ待ちましょう。

  • 2010/09/28(火) 10:35:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

安達太良山、良いですね。
歩いているとなぜかホットします。
他の山でもそうでしたか(笑・・)。

このコース、紅葉お薦めです。
カミさんも「来年の紅葉時季に歩こう」と言っているくらいですから。
でも、その時期は他の山も紅葉で、バッティングするんですよね。
カミさんには「そうだね」と言っておきましたが・・。

  • 2010/09/28(火) 10:43:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんな良いコースがあったとは知りませんでした。
ただ、安達太良山はスキーでは良く行くのですが、紅葉時期にはおっしゃる通り他にも行くとこがあるのでなかなか難しそうです。
このコース、いつかきっと行ってみたいと感じました。

  • 2010/09/28(火) 19:30:23 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

安達太良山への数あるコースの中で、一番良いものではないでしょうか。
紅葉時季がベストなのですが・・。
機会をみつけ歩いてみて下さい。

  • 2010/09/28(火) 20:22:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろがね小屋

には興味あります。那須・日光の紅葉とかぶるのでなかなかいけませんが時期をはずしてのんびりと温泉なんて最高でしょうね。

  • 2010/09/28(火) 20:34:25 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集 ]

Q造さん

くろがね小屋、良い位置にありますね。
まったりするのには最高でしょう。
紅葉時季ならなお良いのでしょうが。

  • 2010/09/28(火) 21:16:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

はじめまして。
最近、塩沢口から登ったのですが途中、三階滝~屏風岩の寄り道コースがあります。
三階滝も見事なのでオススメですよ。ただ、足場が悪く鎖場もあって注意が必要です。
安達太良の登山口はそれぞれに楽しいコースですよね。

  • 2010/10/26(火) 00:09:42 |
  • URL |
  • B #-
  • [ 編集 ]

Bさん

コメントありがとうございます。
安達太良山は好みの山の一つです。
多くのコースがあり、季節ごとに楽しめますね。
塩沢口からはしばらくぶりに歩くものでした。
教えて頂いた三階滝~屏風岩の寄り道コースを、次の機会に歩いて見ようと思ってます。
また、当ブログを覗いてみて下さい。

  • 2010/10/26(火) 11:34:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/293-49ded427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。