登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

日光連山展望の稜線・社山

9月8日、中禅寺湖と日光連山の展望が素晴しい社山(しゃざん:1827m)を歩いてきました。今回のコースは立木観音前駐車場~貉窪~半月峠~阿世潟峠~社山~阿世潟峠~阿世潟~駐車場。訪れる人はあまり多くはありませんが、右に中禅寺湖や日光連山、左に足尾の山々、そして関東平野の遠望とパノラマが楽しめるコースです。5時間20分の山散歩でした。
立木観音前駐車場 ムジナ窪 半月峠への登り
閑散とした立木観音前駐車場。半月峠への取付き口のムジナ窪。半月峠への登山道は川ように水が流れている。

半月峠 半月峠からの足尾の山々 社山
半月峠。半月峠へ出ると足尾の山塊が見渡せる。阿世潟峠までの樹林の中で見る社山。半月峠~阿世潟峠は樹林の中のササの尾根を歩き展望は良くありません。

阿世潟峠 コースマップ 社山への登り2 
阿世潟峠。阿世潟峠に建つコースガイド板。中禅寺湖や男体山の展望が良い急な社山への登山道。

社山への登り 社山山頂 社山からの男体山
中禅寺湖や男体山の展望が良い急な社山への登山道。社山山頂。山頂付近から見る男体山。
 
社山からの半月山 阿世潟からの社山 駐車場からの男体山
山頂付近から見る半月山。阿世潟からの社山。立木観音前駐車場からの男体山。

花① 花② 花③
ミヤマシシウド。リンドウ。ガマズミ。
予定では女峰山~帝釈山でしたが昨日の台風9号で志津林道は「土砂崩れで通行止め」、それではと太郎山へと変更するも山王林道も「土砂崩れで通行止め」、では奥白根山へとするが金精道路も「土砂崩れで全面通行止め」。と振り回されましたが台風直後でもありしかたがありません。こちら方面の山へ計画されている場合は、事前に道路状況を確認することをおすすめ致します。(9月14日確認、志津林道、金精道路は通行止め解除されています。)社山へは、今回トレーニングを兼ね半月峠廻りを歩きましたが、阿世潟キャンプ場~阿世潟峠~社山(往復)が短時間でおすすめです。

スポンサーサイト

コメント

女峰山&帝釈山、太郎山、奥白根山の何れもが道路寸断で
NGだったとは・・・。ザンネン!
でも“何れがアヤメかカキツバタ”で社山も捨てたものでは
ないですよ。それにしても、同じ半月峠を経由するんなら、
反時計回りにしてプラス4~50分で半月山も登れましたネ。
デイダラボッチは暫くの間地元の山にご無沙汰しています。
日が短くなるこれからはヤッパリ日光・那須・大子です。

  • 2007/09/11(火) 09:33:17 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

これからは日光・那須・大子の山も紅葉の時期に入り楽しみですね。

  • 2007/09/13(木) 21:25:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/30-076e37fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad