登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

薄っすらと雪化粧の日光太郎山

H22年11月2日、日光の太郎山(たろうさん;2368m)を歩いてきました。
 日光連山の北東部に孤高の美しい姿を見せる太郎山は、日光山群のすべてを等分に見渡せる独立峰である。
シーズン中でも比較的静かな山域で、奥日光の自然を満喫できる別天地の一つである。

今回は霧降高原から女峰山を往復の予定で発ったが、思いがけないことが重なった一日だった。。
<その1>
 霧降高原道路を走行中に、突然に鹿が飛び出して自分の車と接触した。
 急ブレーキをかけたが間に合わず前輪部付近にぶつかり、鹿は道路端まで跳ね飛
ばされたが、直ぐに立ち上がり 森の中へ。
 車は少々の変形が残ったが大事に至らなかった。
<その2>
 霧降高原スキー場に着くと、車がゆらゆら揺れるほどの暴風。
 車に乗っていても怖いくらいの風。これでは歩くことは危ない。
 裏男体林道から女峰山へと変更。
<その3>
 光徳から裏男体林道へ入ると工事中で一般車は利用できない。
 女峰山はあきらめ、それではと太郎山へと変更し山王峠へ向かう。
<その4>
 山王林道はしだいに路面が雪で白くなり峠付近は薄っすらと凍結している。
 昨日は雪であった様子。路面が凍結しているとは・・。
 何とか道路脇に駐車できた。

今回のコースは、前回と同じ山王峠―山王帽子山ー小太郎山ー太郎山(往復)
5時間の山散歩でした。

太郎山へは今回で3回目。
前回は、H16年8月1日 山王峠から  (レポはありません)
初回は、H9年10月2日 光徳牧場から (レポはありません)

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【太郎山登山口】
山王峠近くの太郎山登山口までは車で入れ、舗装された林道の路肩に駐車する。
登山口を7時50分発。
登山口2

【薄っすらと雪がある山道】
熊笹の積もった雪を払いながら山王帽子山に向かう。
高度を上るに連れてミズナラ、カラマツ、シャクナゲが目立つようになり、同時に倒木や立ち枯れた樹木も目に入る。
         山道3

【奥白根山】
登山道から振り返り見る奥白根山、山頂付近は真っ白である。
白根山4

【山王帽子山頂】
8時40分着。山王帽子山(2077m)の頂上は樹林の中で展望はない。
山王帽子山頂

【登山道から見る太郎山】
山王帽子山から太郎山との鞍部にかなり下る。
登山道から見る太郎山は大きい。写真中央に太郎山、右のピークは小太郎山。
太郎山6

【笹尾根】
せっかく登った山王帽子山をハガタテ薙の鞍部まで下り、小太郎山への登り返す。
山道7

【山王帽子山】
小太郎山への登りから振り返り見る山王帽子山。
山王帽子山8

【道標】
光徳温泉からのハガタテ沢・薙コースとの分岐点、閉鎖中。
初回に歩いた時にはこのコースを利用した。
分岐9

【太郎山】
小太郎山への登りから見る太郎山。
この付近は冷たい風が吹き抜け手袋をしていても手が冷たくなってくる。
太郎山10

【小太郎山頂】
10時00分着。小太郎山(2326m)頂上 後が太郎山。
小太郎山(西峰)山頂は360度の展望台。この先の太郎山よりもぐるり見渡せる。
今まで見えた奥白根山や尾瀬の山々だけでなく、女峰山、小真名子山、大真名子山、男体山と、日光の主な山が一望できて素晴らしい。
小太郎山11

【太郎山への尾根】
小太郎から太郎山の山頂までは、見晴らしの良い岩混じりの尾根を歩く。
太郎山へ12

【剣が峰】
カミさんが立っている場所が剣ヶ峰。
左右が切れ落ちた岩尾根である。
風が気になっていたが、この尾根付近では風は穏やかで助かった。
剣が峰13

【剣が峰から太郎山】
剣が峰から太郎山への尾根を見上げる。
剣が峰から太郎山14

【剣が峰から小太郎山】
剣が峰から小太郎山を振り返り見る。
小太郎山15

【太郎山直下の火口跡の草原】
右手下方、縞枯れ木群の奥に「お花畑」と呼ばれる円形の湿原となった旧火口原、中央を登山道が通っている。
背後に左から女峰山、小真名子山、大真名子山。
女峰山16

【分岐】
上記の火口原へ下るコースとの分岐。
分岐17

【太郎山頂】
10時20分着。三角点と2つの石祠がある小広い頂上。
小太郎山ともに日光連山の眺め良し。
太郎山頂18

【女峰山と高原山】
左に薄っすらと高原山、その右に女峰山。
高原山19

【女峰山を背に】
後に左から女峰山、小真名子山、大真名子山。
太郎山頂20

【奥白根山】
雪を被った山頂が陽にあたりきれいだ。
         白根山21

【小太郎山からの尾根】
右端の小太郎山からの尾根。その奥に日光男体山が大きい。
小太郎山からの尾根22

【名山の連なり】
奥白根山から北へ延びる稜線の向こう側には薄っすらとであるが越後三山、平ヶ岳会津駒ケ岳燧ヶ岳などが。
ひうち23

【下山とする】
10時50分、充分に展望を楽しみ下山とする。
下山24

【剣が峰への登り】
剣ヶ峰の岩を登る。
登りきった所で一人のハイカーと会う。
この方も霧降からの女峰山を風であきらめ太郎山へ変更したとのこと。
         剣が峰25

【小太郎山頂から】
太郎山への尾根の岩場越しに見る女峰山、小真名子山、大真名子山。
小太郎山頂26

【小太郎山頂】
小太郎山頂27

【日光男体山】
小太郎山頂から見る日光男体山戦場が原、中禅寺湖。
黄金に輝く落葉松林が素晴らしい。
遠方に袈裟丸山、皇海山など。
男体山28

【落葉松林】
落葉松林をアップ。
落葉松林29

【小太郎山を下山する】
小太郎山から山王帽子山との鞍部に大きく下る。
前方には奥白根山、金精山、温泉ヶ岳、根名草山など。
白根山30-1

【巨木】
山王帽子山との鞍部には巨木が多い。
         巨木31

【山王帽子山へ向かう】
山王帽子山へ尾根を登る。
山王帽子山32

【山王帽子山頂】
12時15分 山王帽子山頂着。一休み。
山王帽子山33
山王帽子山34

12時50分登山口着。
今日はいろいろあったが天気もまずまずで良い山散歩でした。

スポンサーサイト

コメント

日光まだ行けるんですね。最近お山に行けない週末が続いているのでストレス溜まってきています。
今週末はどこかに行こうと思っているんですけど、東北の山はどんどん冬モードに突入してきているので狙いが難しくなってきています。蔵王エコーライン・八幡平アスピーテラインは今日から冬季通行止め。磐梯吾妻スカイラインも再来週には通行止め。今週どこに行こうか悩ましいです。

  • 2010/11/03(水) 19:58:14 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

そうそう、プレゼント早速活躍してますね(^_^)v

  • 2010/11/03(水) 20:29:13 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

昨日

休暇で那須から南会津方面に行きました。
山間部は物凄い強風で登山は諦め、紅葉ドライブとなってしまいました。
ハプニング発生と荒天の中、コースを変えて山を諦めないのは流石ですね。

  • 2010/11/03(水) 20:32:44 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

鹿・強風・通行止めの苦難を乗り越え辿り着いた太郎山、転んでもダダでは起きないところがyamasanpoさんの真骨頂でしょうか!
雪と聞くと、もうすぐ大好きなスキーシーズンに突入して行くのかとおもうとワクワクしてきます。
日光では早朝ハンドルを握っていて何度か鹿に驚かされたことがありますが、大事には至らずそれは何よりでしたね。

  • 2010/11/03(水) 21:16:34 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

こんばんは。
色々とアクシデントがありましたね~
でも、楽しんで無事下山何よりです。
素敵なプレゼントの山シャツもとってもお似合いですね。
あらためてお誕生日おめでとうございました。
健康で大好きな山歩きをお二人でできる幸せは最高ですね。
思いがけずに見られた雪景色も青い空に素晴らしいです。

  • 2010/11/03(水) 21:29:20 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

Tobyさん

東北はすでに冬ですね。
関東はまだ晩秋です。
奥日光周辺は初冠雪と言った具合ですね。
私達はこれから雪を避けるように南関東方面の山へとなります。

娘からのシャツ、早速使ってます。
着心地も良く気に入ってます。
これから何回も活躍しそうです。

  • 2010/11/04(木) 09:13:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴさん

風の強さは半端でなかったですね。
とてもとても車から降りられませんでした。
鹿にはビックリでした。
こんなこともあるんですね。初めてです。
奥日光へするか高原山へするか迷ったのですが
近い奥日光へとしたものでした。

  • 2010/11/04(木) 09:18:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪化粧

 2日は,風の強く吹く日でしたね。
 鹿が多くなりましたね,ひいちゃった方がいますが何とも言えない後味の悪さ・・・車も壊れちゃうし。気をつけないといけないけれど,あちらからやってくるのですからこまったものです。

もう雪化粧の山々が見えて,なんだかわくわくします。
タイヤを替えないといけないなぁ,と思いました。

  • 2010/11/04(木) 10:18:21 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

奥日光は冬モードに入ってます。
徒然草子さんが待ち望む雪シーズンはすぐそこですね。
鹿にはビックリでした。
正面で無かったから良かったです。
エアーバックが飛び出してきますから。

  • 2010/11/04(木) 11:33:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otomeさん

ありがとうございます。
娘からのシャツ、早速着て歩いてきました。
「早く着て頂戴」との催促もあり、風の当たらない所で撮ったものです。
二人で歩けるのは健康な証しですね。
ありがたいことです。
無理せず山を楽しめればと思ってます。

奥日光はもう冬ですね。
もう少し秋を楽しみたいところですが。
これからは地元茨城の秋を楽しみます。

  • 2010/11/04(木) 11:45:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

えこさん

すごく強い風でした。
車がグラグラ揺れ、怖かったです。
車から降りずに退散しました。

鹿にはビックリです。
想定外でした。鹿も車も大事なく良かったかなあ・・と思ってます。
奥日光はもう冬支度ですね。
峠道は凍結していると思ったほうが良さそうです。

  • 2010/11/04(木) 11:52:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今年の夏登山道を作りました。

 こんばんわ。
 こちらのページを訪問させていただき 太郎山入り口の写真を見て  今年の夏を思い出しました。 

 太郎さん登山道入り口が笹で 登山道の入り口が見つけにくいと言うことで ビジターセンター主催で 今年の8月に笹刈りをしました。 機械と手刈りで少人数での作業でした。
   去年は 山王帽子から 太郎さんへ向っての登山道の笹刈り作業でした。胸丈程伸びきった笹は 時間的にも途中までしか 刈れませんでしたが・・・・・・ そんなお山にも 11月になると雪のたよりですね。
 日光の山々も これから 日増しに 白くなっていくんでしょうね。

   

  • 2010/11/04(木) 23:10:07 |
  • URL |
  • もみじ #-
  • [ 編集 ]

雪景色

寒くなりましたね。
日光の太郎さんも雪景色・・
日光のお山は今年も登れなかったなぁなんて想いにふけってます。

いろいろあったんですね~。
鹿の飛びだし、大事に至らなくて良かったです。
コース変更もさすがyamaちゃん!
普段からいろんなお山を歩かれてるのでいざという時も迷うことなしですね(^^)

日光の山の雪景色、そして落葉松林、きれいです。
お天気も素晴らしい~。
ここのところ山には行けてないので羨ましいです(^^)

  • 2010/11/05(金) 05:41:12 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

もみじさん

コメントありがとうございます。
登山道の笹原刈り、御苦労さまでした。
前回を思い出しながら、「この登山道は前とちがうなあ、付け替えたのかなあ」と思ってました。
歩きやすものでした。
登山道の整備がなされていることはハイカーのとって有りがたいことです。

日光の山も冬支度、雪にすっぽり包まれることでしょう。
私達の次の訪問は来春になります。
また気持ち良く歩けることでしょう。楽しみです。

  • 2010/11/05(金) 08:51:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん

日光の山は、秋が短くもう冬に入ってます。
秋がもっと長いと楽しめるのですがね。
日光は終わりかけた紅葉を求めて、道路は混雑してました。
さすがに観光メッカです。

鹿にはビックリさせられました。
ぶつかった衝撃が大きく、人間でなくて良かったです。
ルールを守れよ! 鹿に言ってもしかたないですね。

今週末は天気良さそうですね。
気持ち良い山散歩ができそう・・。
私達は常会の「ふれあい祭が」あり、山はお休み。
時を見計らって、奥久慈の紅葉ツアーの下見をしてきます。
紅葉ツアーは今月下旬を予定してます。

  • 2010/11/05(金) 09:04:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

太郎山、好きです

道中のアクシデント、大変でした。シカとはビックリですね。
そんなことにもめげず、行き先を変更し太郎山とは流石です。
昨年秋に行きましたが、メジャーから一歩下がりますが、なかなかいい山でした。登りがいと展望の優れた山だと思います。

日光も那須も白くなり始めました。出かけるところも限られてきそうです。

  • 2010/11/07(日) 00:02:11 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

山道はいつ動物が飛び出してきてもおかしくないですね。
油断してました。
太郎山は日光の山々の展望台、素晴らしい景観でした。
シャクナゲが多く、花時期には良いかもです。
日光はもう冬に入りました。
来春以降にまた歩こうと思ってます。

  • 2010/11/07(日) 15:49:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

紅葉ツアー

紅葉ツアー了解です~♪
奥多摩の紅葉は今年はイマイチのようです。
きれいな紅葉が見れるといいですね♪

来週のtrekkerさん主催の富士山撮影会には参加されないのですか~?

  • 2010/11/07(日) 20:01:33 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

mariさん

紅葉はまだ先ですが、明日、コースの下見をしてきます。
期待し待ってて下さい。

来週末は既に他の予定があり残念ですが、富士山撮影会には参加できません。
石割山周辺の山には以前に歩いたことがあり、レポ楽しみにしています。

  • 2010/11/07(日) 20:45:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/307-e3a2899c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad