登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後の名山・巻機山

H19年9月15日、新潟県の巻機山(まきはたやま、1967m)を歩いてきました。
関越道塩沢石打ICをおりR28号、R291号を走り清水集落から林道をつめ桜坂駐車場へ、6時半着。駐車場はすでに満車。
巻機山は牛ガ岳、巻機山本峰、ニセ巻機山、割引岳の4つのピークからなる雄大な山です。
今回のコースは井戸尾根コースで駐車場~ニセ巻機山~巻機山~割引岳の往復です。
牛ガ岳へも歩く予定でしたが稜線は猛烈な風で吹き飛ばされそうになり途中から撤退しました。
天気もまずまずで展望もあり納得の一日、7時間15分の山散歩でした。

巻機山へは今回で2回目。
初回は、H11年7月10日 (レポはありません)

桜坂駐車場 コースマップ 標識
自宅を2時50分発、桜坂駐車場に6時半着、231Km。約50台収容できる駐車場はすでに満車、駐車料500円、トイレなし。登山口は写真中央奥、6時45分発。登山道には号目標識があり歩行時間の目安になる。

ブナの樹林 色ずくナナカマド 6合目付近からのニセ巻機山
5合目を付近にはブナの樹林がある。樹皮の色合いに見とれ思わずパチリと一枚。登山道の両脇にはナナカマドが多く一部には赤みが帯びている。6合目付近から見る割引岳、手前には天狗岩やヌクビ沢が。

8合目付近のガレ場 ニセ巻機山頂直下 ニセ巻機山頂
8合目付近のガレ場の登山道、この付近が胸突き八丁。9時45分、9合目のニセ巻機山(1931m)着。巻機山の穏やかな稜線が目の前に広がっている。

避難小屋 避難小屋付近から見る巻機山 ヌマガヤの種子を採取する大学生 
ニセ巻機山と巻機山との鞍部に建つ避難小屋。避難小屋から少し下ったところに水場がある。ここから見る巻機山、左に見える尖がった山は割引岳。この付近は草紅葉が素晴しい所、学生がヌマガヤの実を採取し植生保護に使用するとのこと。

避難小屋とニセ巻機山 巻機山頂直下 巻機山頂
巻機山頂直下から振り返る見るニセ巻機山への稜線。巻機山を目指し10時25分、巻機山頂着。巻機山から牛ガ岳を目指すが稜線の途中で風が強く吹き飛ばされそうになり撤退する。

巻機山頂から見る稜線 割引岳への稜線 割引岳直下
巻機山頂から見るニセ巻機山方面の稜線。巻機山から右に越後の山々、左にニセ巻機山方面を見ながら割引岳を目指す。気持ちの良い稜線歩きです。

割引岳山頂 越後三山 割引岳山頂から見る稜線 
割引岳山頂、巻機山から約15分の距離です。山頂からはさえぎるものがなく360度の展望です。遠くに越後の山々が左から八海山、駒ケ岳、中ノ岳。山頂から巻機山への稜線を見る。
ガマズミ 花の実 リンドウ 花
稜線で見たガマズミの実。?。リンドウ。?。
駐車場発6時45分、着14時0分。7時間15分の山散歩でした。
谷川岳方面は雲がとれることがなく見渡せなかったが、絶景を堪能でき山を歩ける喜びを実感する一日でした。
巻機山は紅葉も素晴しいとのこと。次の機会は紅葉の時期に。

スポンサーサイト

コメント

越後の名山・巻機山、まずまずの天候に恵まれたようで
幸いでしたね。花好し、景色好し!
私はその日火打山、そして16日は妙高山でした。
どちらの日も予想を覆す好天で、参加者共々満足!満足!
でした。
お陰さまで来週21日~23日の穂高岳添乗も決定しました。
今、火打山&妙高山のブログ作成中です。
今日イッパイかかるかな?

  • 2007/09/17(月) 09:39:54 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/31-c604d45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。