登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥久慈・竜神川周辺の山探索

H23年1月14日、大子町大久保地区から取り付き、亀石三角点峰から派生している尾根を歩いてきました。

今日はカミさんが所用で同行せず、単独山行。
歩いたことのない尾根道をブラブラと籔道を歩いた。
陽も短いことからスタートから3時間を目安として、その後引き返すこととしスタートする。

今回のコースは、大久保地区~猿渡ヶ沢~亀石三角点峰~尾根をブラブラ。
4時間30分の山散歩でした。
亀石三角点峰へは今回で2回目。                                    
 
          山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

【駐車位置】
三葉峠から亀ヶ淵に至るハイキングコースの標識のある所に駐車。
8時、出立。
1駐車位置

【民家】
ハイキングコースには入らずに車道を少し戻り、沢の左岸沿いの道を行くと最奥の民家の下に出る。
2民家

【犬】
最奥の民家に着くと、犬がお出迎え。
ワンワンと「よう来たなあ」と言っているようである。
3犬

【猿渡ヶ沢】
新しくなった木の橋を渡り沢に入る。
4沢の取り付き口

【猿渡ヶ沢を歩く】
猿渡ヶ沢は凍結しているがわずかに水が流れている。
今年は水量が多いようである。
沢を高巻きしたり沢の中を歩く。
5沢
6沢
7沢
8沢

【山道へ取り付く】
8時40分。前回と同じ所、右側の尾根に取り付く。
山道の笹籔は前回よりもうるさくなっている。
9山道へ取り付く

【山道から】
振り返り見る尾根筋。奥に双似峰の明山が見える。
10山道
奥久慈男体山も見える。
11山道

【露岩】
笹やぶの山道を抜け、尾根に出て展望の良い露岩のピークに登る。
         12露岩

【祠】
ピークの基部に石の祠が祀られている。
13祠

【露岩ピーク】
9時15分着。360度の展望がある。
14露岩ピーク

【露岩ピークから】
右に奥久慈男体山、左奥に雪を被った那須岳。
15露岩ピークから

【露岩ピークから】
右奥に高原山、左に日光連山。
16露岩ピークから

【露岩ピークから】
大吊橋も間近に見える。
展望を楽しんだ後、三角点峰に向かう。
17露岩ピークから

【尾根道】
大木の根のオブジェ。
18山道

【三角点峰「亀石」】
9時40分着。笹やぶに隠れるように鎮座している。
19三角点

【尾根道】
三角点峰からの尾根道にはテープが賑やかである。
20尾根道

【尾根道分岐】
9時45分、分岐着。
右の尾根に入る。
21尾根道分岐

【尾根道】
尾根道の鞍部には朱色のタバコ筒がある。
ここを登り返し小ピークへ。
22尾根道

【ピーク】
9時55分着。ピークから下を覗くと民家が点在している。
さらに尾根を進む。
23ピーク

【神社】
10時10分着。尾根を降りきると木の鳥居のある神社に出合う。
何という神社でしょうか。徳利には西金砂神社の名が入ってましたが。
この尾根はここまで、尾根を分岐まで戻る。
24祠
25祠

【ぼとく山】
尾根を分岐まで戻り、別な尾根に入る。
正面にぼとく山を見ながら尾根道を進む。
26ぼとく山

【沢に出た】
笹尾根を降ると細い沢に出た。沢をブラブラと歩く。
11時。そろそろ3時間のタイムリミット、引き返す。
27沢
28沢

【イワウチワ】
戻る途中の尾根でイワウチワの群生地を見る。
29イワウチワ

11時30分、亀石三角点峰着
12時00分、猿渡ヶ沢に降り立つ
12時30分、駐車位置に戻る

今日は天気も穏やか、奥久慈の奥深さを実感した籔散歩でした。
また、機会をみつけこの周辺をぶらつきたいと思っている。

スポンサーサイト

コメント

この場所は、一昨年あたりから少しずつ探検していて その場所を見聞きするとワクワクします。
ワンちゃんは元気そうですね、
私もまた 歩いてみたいです。

  • 2011/01/15(土) 21:55:03 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

えこさん

おはようございます。
この周辺は地形図を見ても読み切れない深さがあります。
このレポの三角点峰~神社からの尾根道には多くのテープがあり、
どこへ出るのかと追ってみました。
山里から三角点峰へ歩かれる人がいるのでしょうね。
その他の尾根道にはテープもなく歩かれている様子もなかったです。
今回の散策で興味があったのは、展望の良い露岩から大吊橋方面へ比較的明瞭な踏み跡がありました。
どこへ出るのか楽しみが増えました。

  • 2011/01/16(日) 08:02:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/325-1975f966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。