登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

氷の世界・日光雲竜渓谷(その1)

H23年1月28日、日光の雲竜渓谷を歩いてきました。
このところ冬場の恒例となっている雲竜渓谷へ。

今年は例年になく寒さが厳しく雪も多いことから期待できそうと思っていたところ、
ブログ仲間のyosiさんが先週歩いきた。そのレポからも素晴らしいものであることを知った。
氷壁は思っていた通りのもの、ここ数年の中で一番見応えがある氷壁であった。

今回のコースは、林道ゲート~洞門岩~沢コース~雲竜渓谷入口~友知らず~雲竜瀑の往復。
6時間の山散歩でした。
雲竜渓谷は今回で4回目。

           山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【林道ゲート前】
林道ゲート前には、2台の車がありその脇に止める。
次々に車が入り狭いゲート前はいっぱいになる。
駐車場回りも凍結していることから、4本爪アイゼンをつけ出発する。
1駐車位置

【林道】
8時00分発。駐車場~同門岩までは林道を歩く。
歩く先に見える山は赤薙山かな??
2林道

【林道】
地元の熟練者の方と日光の山などの話を聞かせて頂きながら、同門岩の先までご一緒する。
HPを教えて頂いたが開けない。すみません。
        3林道

【林道】
稲荷川展望台付近から先は、例年になく雪が多い。
4林道

【洞門岩】
9時05分着。洞門岩から沢ルートを歩く。
5-1洞門岩

【洞門岩の氷壁】
洞門岩から稲荷川沿いの巨大なツララ群を望む。
6洞門岩の氷壁
         7洞門岩の氷壁

【沢に降り立つ】
洞門岩上部、砂防ダムの沢筋を進む。
8川に降り立つ

【河原の氷壁】
河原の両脇には巨大な氷壁が連なる。
9氷柱
10氷柱

【渡渉】
数回、川幅の狭い所を選んで渡渉する。
12川を渡る

【高巻】
沢を高巻する。
13高巻

【沢に降り立つ】
また、沢に降り立つ。
14川に降り立つ

【岸壁】
右岸に沿って岸壁の基部に沿って進み、急坂を登ると雲竜渓谷入口へ出る。
この沢の上流部にも立派な氷壁があるとのこと。次の機会に探索してみよう。
15川を離れる

【雲竜渓谷入口からの展望】
9時45分着。雲竜渓谷入口。友知らずの氷壁が望める。
写真中央付近のコルの下が雲竜漠です。
12本爪のアイゼンに変更し渓谷に進む。
16雲流渓谷入口

【雲流渓谷へ】
沢を埋め尽くす雪、この上流に目指す雲竜漠がある。
17雲流渓谷へ
18雲流渓谷へ

【友知らず入口】
素晴らしい氷壁がお出迎えである。
19雲流渓谷へ

【その氷壁のアップ】
最初に現れた氷壁は,とてもきれいなものである。
細かな流れが凍り付いたもので,鍾乳石のような繊細な文様が美しい。
20雲流渓谷へ
21友知らず

【友知らず】
川を挟んで両壁が氷壁になっている。
青みを帯びた氷が言葉に言い表せないほど素晴らしい。
22友知らず
23友知らず
24友知らず
25友知らず
26友知らず
27友知らず

【さらに奥へ】
更に少し行くと左側に大きな氷柱が現れる。
28さらに奥に進む

【氷柱群】
少しずつ流れ落ちる水が凍りつきながら成長していったもので,鍾乳洞にある石柱と同じ様な文様を刻んでいる。非常に緻密な文様で,精巧な彫刻を見るようだった。
29氷柱群
30氷柱群
31氷柱群
32氷柱群
         33氷柱群
34氷柱群
35氷柱群

【雲流曝基部へ】
雲竜瀑基部へ進む。
36雲流曝基部へ
         37雲流曝基部


氷の世界・雲竜渓谷(その2)へ続く。

スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰でした

皆様のレポを拝見すると今年の雲竜渓谷は見応えありそうですね。
昨年は暖冬で氷壁も小さかったのですが今年は凄いです。
もう少し余裕が出来たら行ってみたいと思いました。

  • 2011/01/29(土) 20:49:44 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

今年の雲竜渓谷は見事ですね。
自分が見た中では一番です。
ぜひ機会をみて訪れてみて下さい。

  • 2011/01/29(土) 20:59:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

わ~~,すごいです。
yosiさんご夫妻の記事もみせていただきましたし,ここでもじっくり拝見させていただきました。明日は私たちの番です^^
感動してきます。

  • 2011/01/29(土) 22:17:04 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

えこ さん

参考になれば幸いです。
もう帰っている時間でしょうか。
如何でしたか。
レポ、楽しみにしています。

  • 2011/01/30(日) 18:25:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

寒そお~

yamasanpoさん今晩は!
雲竜渓谷寒そうですね!
でも凄く綺麗ですね。
行った方しか見る事のできない自然のアートですね。
孫の誕生に伴い成田の息子の所に行っていたのですが、昨日和子が帰って来ました。
来週は何処か山を散策して来ます。

  • 2011/01/30(日) 19:27:37 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

ここは冷蔵庫の中以上の寒さですね。
私達は牛乳が好きなのでペットボトルに入れて持っていきましたが、
シャーベットになってしまいました。
でも歩いているとさほどに感じませんが。

山散策、奥様と再開ですね。
お待ちしていました。

  • 2011/01/30(日) 19:53:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

すごいっ!!!!!

すご~い!山渓じゃないですか!
すばらしいですね。yamasanpoさんが一番とおっしゃるからにはやっぱり実物は写真よりもさらにキレイなんでしょうね。
スキーばっかりやってる場合じゃないですね(^_^;)

  • 2011/01/30(日) 21:18:28 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Tobyさん

ここは良いですよ。
私達にできる唯一の冬の遊び場です。
ここ数年の中で最高の出来栄えを見てきました。
自分には写真には表せません。

  • 2011/01/30(日) 21:58:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今日は、同行しました赤鷽です。
頂きました名刺のアドレスが不明です。
yorv,aorqなのか送信して見ましたがだめでした。
でもほんHPを拝見させて頂き立派なHPで感心致しました。
その後31日も友人と瀑へ行って来ました。シカの角はありませんでした。以上、よろしく。
赤鷽

 やっぱり行きましたね。 ?年ぶりの寒さ到来の今年の”氷の滝”は凄いですね。 写真で十分に伝わってきますね。
こんな素晴らしい光景を見たらば、寒さも忘れるでしょうね。

  • 2011/02/01(火) 18:22:58 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

赤鷽さん

その節はいろいろな情報をありがとうございました。
参考となりました。

アドレス不明ですか、申し訳ありません。
ybqrd443@ybb.ne.jp です。
お粗末なブログを立派なものと、恐縮です。
写真の腕をあげようと試行錯誤です。

曝の鹿の角がない??
どうしたのでしょうか。
あのあわれな顔で見られたら凝視できないですよね。

  • 2011/02/02(水) 09:05:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

としょくん

今年も行ってきました。
氷の殿堂と言っていいでしょう。
これが見たくて行くのですが、寒いですね。
持って行った牛乳がシャーベット状態になったほどでした。
でも歩いているとさほどでもないですが。

  • 2011/02/02(水) 09:09:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今年はどうでしょう?

できれば今月末にでも雲竜渓谷に行ってみたいと思っているんですが、今年の状態をご存知ありませんか?よかったら教えてください。

  • 2012/01/09(月) 22:31:38 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

Tobyさんが男体山を歩かれた際に雪が少なかったのでどうでしょうか。お隣の女峰山麓なのでね。
21日前後の天気を見計らって行ってみようと思ってます。
28日から5日は多くのハイカーが押し寄せることでしょう。
駐車スペースが少ないのでお早めに。
例年ですと1月末から2月初めまでが適期、それ以降になると氷がゆるみ氷柱が落下し危険です。
様子を見てきますのでご報告します。

  • 2012/01/10(火) 08:49:03 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

念願の…

いよいよ、念願かなってこれから向かいます(^-^)/
状態がどうかいまひとつ分かりませんが、楽しんできます(`_´)ゞ

  • 2012/01/28(土) 21:22:30 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

そうですか。
素晴らしい世界が待っていることでしょう。
雲竜の前で儀式でしょうか(笑)。
気をつけて。
レポ、楽しみです。

  • 2012/01/28(土) 22:03:00 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/331-0cf918a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad