登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シモンさんと茨城山探検・奥久慈男体山と長福山

H23年2月20日、茨城県常陸太田市と久慈郡大子町の境にある奥久慈男体山(654m)から長福山(496m)を歩いてきた。
シモンさんのオープン山行「茨城の山探検」に参加したものである。

今回のルートは、滝倉の沢を登り、途中から健脚コース経由で男体山へ。
下りは男体神社へ下り、そして女体山の異名を持つ「長福山(ちょうふくさん)へ、周回です。
約5時間の山散歩でした。
滝倉トンネルの所から道無き沢を登るもの。こんな場所があったのかと思わせる良いルートでした。

           山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【駐車場】
滝倉登山口駐車場。
1駐車場

【取り付き口】
滝倉トンネル付近から沢に取り付く。
2取り付き口

【倒木が積み重なった沢筋を行く】
4山道

【前方に滝が見える】
今回はこの滝方面へは向かわず左股の沢を詰める。
5山道

【倒木を越え】
         6山道

【沢水が流れる岩場を越え】
沢水もあるが、歩くのには支障はない。
斜面をトラバースしながら左股の小滝の上部へと移動する。
         7山道

【振り返り見る沢筋】
8山道

【小休止】
出発時は少々寒さがあったが、登るにつれ暑くなり汗をかく前に上着を脱ぐ。
9山道

【さらに上流へ】
小岩がゴロゴロとした所を登る。
10山道

【小休止】
ここから先の上流部は大きな岩が積み重なった場が連続し体力が必要な場所。休憩する。
11休憩

【巨岩の間を縫うように上流へ】
植林の沢を登って行くとやがて大きな岩がゴロゴロするようになり、沢も狭くなり傾斜も急になってくる
12山道
13山道
         14山道

【岩の上に巨木のケヤキ】
狭くなった沢の大岩の上に、大きなケヤキの木がどっしりと根を生やしている。すごい生命力である。
15山道

【好みのルート】
カミさんはこのようなルートが好み。「面白いルート、また歩いてみよう」と。
16山道
         17山道
         18山道
         19山道

【巨岩を通り抜け】
巨岩の場を通り過ぎるとまた沢は広くなって、傾斜も緩み歩きやすくなる。
20山道

【休憩】
広い場所で、一息入れる。
21休憩

【右の小尾根に上がる】
休憩地点から薄い踏み跡をたどり右の小尾根に上がって、尾根の合流地点で健脚コースに合流する。
22山道

【健脚コースに合流】
見覚えがある所に出てホットする。
23合流

【東屋】
鎖場を過ぎ山頂部肩の東屋へ。
24東屋

【男体山頂にて集合写真】
男体山頂集合写真

【美女三人】
男体山頂にて、鹿島からという美女三人。
おじさん、おばさんが多い参加者の中で異彩を放っている。
26美女

【男体山頂】
山頂でランチ。
山頂からの下山は男体神社へ下ることから月居山への縦走路を行く。
25山頂

【長福山】
「男体神社」への道標を見て、月居山への縦走路から左へ折れ、男体神社へ下る。
下山路から見る長福山。写真右の尾根を登り左の尾根を下る。
写真右のピークが北峰、左端が南峰、中央付近のピークが最高地点かな?
27長福山

【男体神社への下山路】
この下山路は歩いたことはあるがかなり前のこと、こんな道であったかと記憶がない。
28-1山道

【男体神社】
下りついた所が男体神社で大きな鳥居がある。ここまでは車道が来ている。
29男体神社

【長福山への取り付き】
車道の終点から登山道のような道が山奥に延びている。この道は杉の搬出のための作業道かな?
作業道の途中から右側の尾根の鞍部に登り、そこから尾根通しで登る。
この尾根には踏み跡はなく藪は薄い。今の時期は周りの景色も見えて歩きやすい。
小ピークからは90度左折して長福山北峰へ向かう。
30長福山への山道

【長福山北峰】
長福山の北の端のピーク。北峰には「長福山」を示す山名板も何もない。
明瞭なピークだが山頂ではない。
北峰からは更に北へと尾根通しで踏み跡が続いているように見えるが定かではない。
31-1長福山北峰

【長福山南峰】
南東の端にあった祠。表示板も何もない。
長福山の最高点は北峰と南峰との中間の尾根上にあるようだ。
32長福山南峰

【観世音堂】
南峰の祠付近から杉林の急斜面を降りると観世音堂に出る。
33長福山観音

【観世音堂前広場にて休憩】
長福山中腹にある「観世音堂」前の広場にて休憩。
34長福山観音

【長い長い苔むした狭い石段を下る
         35長福山観音

【観音堂参道入口近くから男体山】
36奥久慈男体山

【長福集落から見る男体山】
37車道から

私たち好みの良いルートを教えて頂いた。
機会をみてカミさんと歩き返してみようと思っている。
シモンさん、参加者の皆さん、楽しい一日でした。ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

おもしろそうなルート

これはこれはおもしろそうなルートですね。
2.5万図で見ると、トンネル口から北へ延びてて二股になってる沢ですね。
健脚コースのここに出るわけですか。
正面の滝も気になります。

  • 2011/02/21(月) 22:26:14 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

ちょっと春?

やわらかそうな枯れ葉がとてもやさしい感じですね。
東北の雪山もほんのちょっと春の気配を感じるようになってきました。奥久慈男体山も写真を拝見すると春の気配がすこーし感じられる気がします。(気のせいかな?)

  • 2011/02/21(月) 23:29:31 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

このルートは変化があり面白いです。
私達の定番ルートになりますね。
正面の滝へのルートはちょっと無理そうです。
機会を見てじっくりとルートを確認しようと思ってます。

  • 2011/02/22(火) 08:39:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

東北の山でも春の気配ですか。
気のせいではありませんよ。
奥久慈の山にも確実に春が近づいています。
花芽も膨らみはじめ3月に入ると花が見られます。
楽しみですね。

  • 2011/02/22(火) 08:47:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

 最初の取り付きから健脚コース合流までは道なき道ですね。大きなゴロゴロした岩と,急な沢。奥久慈らしい場所でありますね。面白い探検だなぁと思います。私も時間を見つけて歩いてみようかなと思いました。

  • 2011/02/22(火) 09:28:52 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

これはまた大勢の山行きですね。

えこ師匠に健脚コースの登山口を教えていただいて以来、男体山にはも何度も登ったのですが、男体神社にはまだ行っていないなとふと思いました。

  • 2011/02/22(火) 17:09:10 |
  • URL |
  • えん #-
  • [ 編集 ]

男体山のバリエーションルートですね。土地勘が無いと踏み込むのは躊躇しますが、面白そうです。yamasanpoさんのレポをいつも拝見していますが、単なるピークハントにとどまらず、登る行程を楽しんでおられるという感じがします。

  • 2011/02/22(火) 19:45:32 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

奥久慈らしく変化に富んだ面白そうなルートですね。
また大勢の方々とご一緒で、レポを拝見していても楽しさが伝わってきます。
奥様との歩き返しも楽しみですね。

  • 2011/02/22(火) 20:54:49 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

えこ さん

奥久慈らしいですね。
巨岩がゴロゴロと湯沢源流にも似た所でもあるような。
面白いルートでした。
近いうちにまた歩いてみようと思ってます。

  • 2011/02/22(火) 20:57:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

えん さん

健脚コースとほぼ並行に走っている沢を歩くもので、面白いコースでした。
奥久慈の山は奥深いところがありますね。
男体神社へのルートは久しぶり。
コースは明瞭、こんなものだったかなあと思いながら歩いていました。

  • 2011/02/22(火) 21:11:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんばんは~
奥久慈男体山は雪が無いんですね~~
なんだかちょっぴり萌を感じます。
春蘭の芽が大きくなってきたでしょうね。
和気あいあい、仲間が一緒も楽しいですね。
3月になったら行ってみます。
あっ!
私の行くのは簡単コースです(笑)

  • 2011/02/22(火) 21:29:35 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

楽しそうな山歩き

yamasanpoさん 皆さんと楽しそうですね。
トンネル近くから健脚コースへは解りづらそうですね。
神社側からは良く登ります。
長福山はまだ行った事が無いのでチャレンジしたいです。
長福山へのルートは神社の駐車場横の鳥居の脇から入るんですか?
土曜日に、和子の体調が良ければ神社側から男体山~白木山に行こうかと思っています。

  • 2011/02/22(火) 23:20:15 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

trekker-kさん

そうです。バリエーションルートですね。
土地勘がないとわからないかも。
奥久慈の山はマイナーですが味があるエリア、面白いコースもたくさんあります。
好きなエリアです。
私達の山散歩は、欲張ってます。
駐車場から駐車場まで楽しんいます。

  • 2011/02/23(水) 09:06:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

奥久慈、面白い所ですね。
シモンさんならではのコースでした。
近いうちに再度歩いてルートを確認しようと思ってます。
機会があれば奥久慈へお出かけ下さい。

  • 2011/02/23(水) 09:11:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otome さん

男体山には雪は無かったですね。
少し谷筋に残っている程度でした。
そろそろ花芽が動き出しますね。
ダンコウバイやイワウチワなど楽しめますね。
私達も足を運んでみようと思ってます。

  • 2011/02/23(水) 09:15:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

このルートは土地勘がないとわかりにくいですね。
長福山は私達も初めてでした。
男体神社からのルートは踏み後はありませんから観音堂参道入口から取りつくことをお奨めします。
週末は神社側から男体山~白木山ですか。
白木山付近の道路工事はどうなっているのでしょうね。
奥様の体調が良くなることを願ってます。

  • 2011/02/23(水) 09:25:24 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

滝倉登山口からはそのうち登ろうかななんて思いつつ他のレポを見たことが無く躊躇していたルートです。
下見をして頂いたようで大変参考になりました。
ワイルドで面白そうなルートですね。
今度行ってみよう!

  • 2011/02/23(水) 17:35:59 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

このルートは面白いですね。
道なき道ですが沢を詰めていくものです。
歩き返してみようと思ってます。

  • 2011/02/24(木) 10:30:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

白木山には辿りつけづ

yamasanpoさん 今晩は!
御蔭様で和子の体調も戻り出かけたのですが。
男体山から月居山へのルートから白木山を目指しました。
白木山に行こうとしたのですが、白木山のルートが解りませんでした。
ルート案内が無く、工事中の方に来ても解りませんでした。
道路工事は、3月エンドで完了する様です。
帰りは、持方から男体山の一般コースに出て山頂で一休み。
神社側に降りて来ました。

  • 2011/02/26(土) 21:32:13 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

奥様の体調が戻り良かったですね。
無理せず山を楽しんで下さい。
白木山付近、工事中とのことで山道がわからなくなってしまったのですね。
工事が終わってから歩いてみようと思ってます。
情報ありがとうございました。

  • 2011/02/28(月) 08:18:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/338-8f15e7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad