登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

雪の尾瀬・至仏山

H23年4月29日、尾瀬・至仏山を歩いてきました。
GWはあれこれと計画していたものの、震災で気分的に落ち着かず手つかずでGWに突入。
さてどうしようと思ったが、手っとり早く昨年も歩いたことがある至仏山に落ち着く。
天気はどうかと見たがGW前半が良さそう。
善は急げと急遽、行くことにした。
今回のコースは、鳩待峠~至仏山~山の鼻~鳩待峠の周回。
約5時間半の山散歩で、大雪原と360度の大パノラマを楽しめた一日でした。 
至仏山へは今回で4回目。

          山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【渋滞】
鳩待峠駐車場の手前100~200m付近で車の列ができている。
「何だこれは、駐車場は満車か」と思って車を出て前の車の人達に聞くと、駐車場手前で普通乗用車が路面の凍結で動けず道を塞いでるとのこと。
待つこと約1時間、渋滞は解け駐車場へ。
0渋滞

【鳩待峠休憩所】
続々と車は入る。
1鳩待峠

【登山口】
今年は例年と比べ雪が多そうである。
2登山口

【今回のコース】
至仏山~山の鼻を経て周回する。
0ガイドマップ

【雪道】
凍結した上に雪が積もりサクサクと歩き易い。
3登山道

【至仏山は見えない】
山頂付近にガスがかかり見ることはできない。
4至仏山

【雪道】
5登山道

【霧氷の着いたオオシラビソ】
霧氷の着いたオオシラビソ。厳しい自然が作り出した芸術品の中を登る。
6登山道

【オヤマ沢田代付近】
燧ケ岳や尾瀬ヶ原が望める所であるが、今日はスッキリしない。
7登山道
8登山道

【トラバース】
小至仏山をトラバース。雪面が凍結していて滑りやすい。
9トラバース
10トラバース

【背後に小至仏山】
時折、晴れ間がさし背後に小至仏山がキラキラと美しい。
11小至仏山

【至仏山の姿が見える】
山頂を目指すスキーヤー、スノーボーダーの姿が点々と見える。
12至仏山

【山頂直下】
山頂は目の前、ひと踏ん張りです。
13山頂直下

【至仏山頂】
山頂到着。ガスで回りは真っ白であったがしだいに晴れ間がさしてくる。
14至仏山頂

若いお兄さんが持ってきたミニ鯉のぼりを見つけ、「あれ貸してもらおう」と図々しくも借りて笑顔のカミさん。
15至仏山頂.

しだいに山頂は賑やかになる。
ほとんどはスキー、スノーボーダーを楽しむ人達。
16至仏山頂.

絶景の尾瀬ヶ原と燧ケ岳。
山頂に着いた時には展望は無理と思っていたが、しだいに晴れ間がさし絶景となった。
17ひうち

越後の山々も一望できる。
昨年登った平ヶ岳も。
18越後の山々

【山の鼻へ下る】
ガスがとれ見通しも良くなったことから、カミさんの希望通り山の鼻へ降り鳩待峠へと周回する。
標高差(至仏山2228m、山の鼻1400m)828mを一気に降るコースである。
19山の鼻へ下る

【山の鼻へ】
山の鼻へ降りでは、わずかであるが雪が融け階段も見える所もある。
20山の鼻へ

【シリセード】
この斜面はシリセードに限る。
斜面を一気に降る。
21シリセード

【絶景】
このコースのポイントは、尾瀬ヶ原と燧ケ岳を正面に見ながら降ること。
22下山路

【樹林帯へ入る】
23樹林帯へ

【尾瀬ヶ原】
樹林帯を抜けると広大な尾瀬ヶ原へ。
雄大な山岳美と爽やかな高原の美しさを感じる。
23尾瀬ヶ原

【山の鼻】
まだ雪たっぷりの山小屋周辺。
24山の鼻

【山の鼻ビジターセンター】
この前を通り鳩待峠方面へ。
25山の鼻ビジターセンター

【鳩待峠へ】
今の時季は夏道は雪の下。豊富な踏み跡を行く。
26鳩待峠へ

時折、団体さんが来る人気のコース。
27鳩待峠へ

山の鼻から鳩待峠へのコースは全体的に穏やかであるが、鳩待峠への斜面の登りがきつい。
28鳩待峠へ

【鳩待峠到着】
斜面を登りきると鳩待峠へ。
29鳩待峠到着

スポンサーサイト

コメント

至仏山

今晩は。お久しぶりです。

GW期間中に尾瀬の山で霧氷はめずらしいですね!兎にも角にも、後半に晴れてよかったです。
当日、私は日光の前山に登りました。めまぐるしく天気が変わり、とうとう小雪まで舞っておりました。
GW後半に、尾瀬近辺の山に行こうと思っていましたので、雪の量、状態など参考になりました。

  • 2011/04/30(土) 20:36:20 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

晴れて良かったですね

至仏山から俯瞰する尾瀬ヶ原は絶景ですね。
夏には同じコースを辿った事がありますが、残雪期の風景はまた違った美しさがあります。
GW中の至仏、或いは会津駒、いつかはとは思っていますが、震災の影響でびびってしまい今年も行きそびれてしまいました。

  • 2011/04/30(土) 20:53:34 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

こちらこそご無沙汰してます。
オオシラビソの霧氷はきれいでした。
朝の冷え込みが厳しいことからでしょうね。
天気も良い方に転がりラッキーでした。
日光は荒れ模様でしたか。
このところの天気は読めませんね。
GW後半に、尾瀬近辺の山ですか。
良い天気に恵まれることを願ってます。

  • 2011/04/30(土) 21:02:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

朝のうちは今日はダメと諦めていましたが、
山頂に着いてからは天気が回復しラッキーでした。
こんなこともあるんですね。
残雪期の展望はスッキリとしモノクロの世界、夏の景色とはまた違う味わいがありますね。
これが見たいために登るんですから晴れて欲しいですよね。

  • 2011/04/30(土) 21:08:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

至仏山でしたか^^
私は鳩待の駐車場を横目に,大清水から尾瀬沼に行きました。
車がいっぱいだなぁ~~と思って見ている中に,yamasanpoさんがいらっしゃったのですね。
 尾瀬の周辺は天気がいつも微妙。麓が雨でも晴れることもあるし,逆もありますね。尾瀬沼も晴れたり曇ったり雪が舞ったり。至仏山方面も雲がかかったり晴れたりと忙しかったですね^^
 鯉のぼりも,シリセードも,楽しそうです。お疲れ様でした。

  • 2011/04/30(土) 21:26:02 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

えこ さん

GWは尾瀬が大賑わいですね。
尾瀬沼はどうでしたか。
天気は良しと意気込んで出発したのですが、朝のうちはガスっていたのですが回復しラッキーでした。
至仏山は負けなし全勝です。

  • 2011/04/30(土) 21:56:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

残雪たっぷり

至仏山でしたか。連休初日、残雪たっぷりの至仏、いいですねえ。
さすがに人気の山、この日狙いで入山される方も多いのでしょう。
「滑る」人が多いのでしょうか。この斜面を滑ったら気持ち良さそうですからね。
シリセードも好きです。

  • 2011/04/30(土) 23:51:32 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん お早うございます。
天候にも恵まれて良かったですね。
至仏山からの綺麗でしょうね。
yamasanpoさんやえこさんは凄いと夫婦で話しています。
この時期の装備も色々揃えないと行けないですよね。
車のタイヤからですね。
土曜日は、奥久慈男体山を歩いて来ました。
鷹取岩の名称の札付近は崩落してました。

  • 2011/05/01(日) 05:37:11 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

ニアミス

こんにちは。
おひさしぶりです。地震の後すっかり山からもブログからも離れてしまいましたが、ようやくぼくたちも復帰します(^_^)v
今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

最高の晴天ですね。しかも山頂に着いたら晴れちゃうなんてにくい演出(^_^) いいですねぇ。あこがれの尾瀬。うらやましぃ!

実はぼくらはこの日の夜に御池に向かったんですよ。締まらない理由で敗退してきたんですけど。

  • 2011/05/01(日) 17:05:42 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

今年は残雪たっぷりです。
大部分がスキー、スノーボードをする人ですね。
単なるハイカーは肩身が狭いです。
鳩待峠まで車で入れるのは6日までですから
入山者が集中しますね。
楽しめた一日でした。

  • 2011/05/01(日) 19:25:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

晴れが一番ですね。
素晴らしいものでした。
乗用車であればスノータイヤあるいはチェーンがあれば心強いですね。4躯の車であれば心配ないでしょう。
山への装備は最低限スパッツ、アイゼンがあれば安心でしょう。
奥久慈男体山へはシロヤシオの時季に歩いてみようと思ってます。

  • 2011/05/01(日) 19:34:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Tobyさん

こちらこそご無沙汰しています。
山歩き復帰とのこと、良かったです。
こちらこそよろしくお願いします。
今年も飯豊、朝日などなど計画しています。

今年の尾瀬も晴れてくれました。感謝、感謝です。
尾瀬に来られていたのですか。
敗退とは・・・どういたしたのでしょうか。

  • 2011/05/01(日) 19:41:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

残雪の至仏山、いいですね~!!
残雪の山をあれこれ考えていたのですが、
候補の一つになりました~。
スキーの人が多いのも意外や意外。
いいなぁ。

  • 2011/05/02(月) 00:26:38 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

おはようございます。
奥様の表情がいつも以上にイキイキされてますね~
やっぱりこれだけの雪景色の中でお天気に恵まれたら最高の満足ですね。
沢山の方が見えますね。
昨日は、お天気が気になり出かけませんでしたが
開店中に雨が降らなかったようで良かったですね~
家に居ながら気にしてました。

  • 2011/05/02(月) 06:54:35 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

くに さん

スキーを楽しむ人多いですね。
登山者はわずかです。
くにさんはスキーはお得意、どんな山でもOKですね。
私達の残雪期の山は、至仏、会津駒、燧が定番です。
今年はできれば浅間山もいいかなあと思ってます。

  • 2011/05/02(月) 20:02:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otomeさん

残雪期の山で展望がなければ、何をしに行ったのか分かりませんからね。
晴れて良かったです。最高でした。
雨巻山のテンプラパーティーも曇りから薄日がさす天気となり良かったです。
ひょっとしたらotomeさんも参加するのではと期待していたのです。
来年はぜひ参加をお願いします。
ディダラボッチさんもお待ちしてますよ。

  • 2011/05/02(月) 20:13:49 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪の尾瀬もいいですねぇ。

こいのぼりを持ったかわいらしい奥様、尾瀬沼と燧ケ岳の写真がすごくいいです。

昨年は至仏山に登ったので、今年は燧ケ岳に登りたいと思っています。

  • 2011/05/03(火) 21:36:45 |
  • URL |
  • えん #-
  • [ 編集 ]

えん さん

雪の尾瀬は良いですね。
ついつい足を運んでしまいます。
燧ケ岳も良いですね。
できれば今週末に天気を見ながら歩いてみようと思ってます。

  • 2011/05/04(水) 21:45:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/355-0493e824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad