登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

アカヤシオ咲く尾根・三ノ宿山~薬師岳(その2)

「アカヤシオ咲く尾根・三ノ宿山~薬師岳(その1)」の続きです。

【三ノ宿山(1229m)】
10時10分着。
カラマツと雑木山頂部の展望はあまりよくない、平らな山頂である。
傍らには仏像が彫られた祠がある。
先はまだまだ長いことから休まずに出発する。
2三ノ宿山1-1

【大木戸山を目指す】
三ノ宿山から大木戸山までは30分程度である。
         2大木戸山を見る1

【アカヤシオの尾根が続く】
2気持ちよい尾根2

【日光連山】
大木戸山の手前の尾根では視界が開ける。
赤薙山から女峰山への尾根が一望できる。
2日光連山の展望所3

【大木戸山(1287m)】
10時40分着。
アカヤシオの花が、彩りを添えた3等三角点標石が埋まる狭い台地の大木戸山へ到着。
山頂に咲くアカヤシオが実に見事である。
この付近が今日の行程の中間地点でしょうか。
2大木戸山4
2アカヤシオ5

【さらにアカヤシオの尾根が続く】
大木戸山から先の尾根にもアカヤシオが続く。
左前方に夕日岳や地蔵岳の尾根が見えるようになる。
2アカヤシオのトンネル6

【丸山(1242m)】
11時10分着。
小さなコブを、二つやり過ごし雑木林に囲まれた広い台地の丸山へ着いた。
樹幹越しに雪を被った奥白根山が見える。
ここで少々早いが昼食とする。
休んでいるとガサガサと音がする。ビックリし振り向くと一人の若い女性が薬師岳方面から登ってきた。
地元の方のようで先週も歩かれたとのこと。
情報を交換しお別れした。後にも先にも出会ったハイカーはこの方一人であった。
11時30分、薬師岳へ向かう。
2丸山7

【さらにさらにアカヤシオの尾根が続く】
2アカヤシオ8
2アカヤシオ9
2アカヤシオ10
2薬師岳を見る11

【ヒノキガタと呼ばれる鞍部】
1159m峰を、やり過ごし西に向きを変え尾根を下りきると鹿沼側が大きく開ける。
2展望の良い尾根道12

夕日岳が一際大きくそびえ立ち立派な山容を見せている。
2夕日岳13

痩せ尾根に石祠が2基夕日岳に面して置かれてある。
2祠14

【アカヤシオの尾根の最終章へ】
ヒノキガタから薬師岳までは標高差310mのきつい登りが続く。
しかし予想駄にしないアカヤシオ群落の出現に「おお~凄い」。
ピンク一色のアカヤシオで埋め尽くされ、この尾根一番の咲き具合です。
右に左にそして振り向く。見事なアカヤシオに右往左往。
2アカヤシオの尾根15
2アカヤシオに立ち止まる16
2アカヤシオに男体山17
2アカヤシオに女峰山18
2アカヤシオの尾根19
2アカヤシオの尾根20
2アカヤシオの尾根21
2アカヤシオの尾根22

【薬師岳(1420m)】
12時50分着。ヤシオの湯から5時間を要した。
薬師岳山頂は、静かな佇まいで迎え入れてくれた。
3等三角点標石の傍に山名標識が置かれ休憩するのに好適地の山頂だ。
ここまで来れば急ぐことはない。コーヒータイム大休止とする。
日光連山を背に、山頂付近のアカヤシオはまだ蕾。
2薬師岳23

山頂から東方向の展望が開け、いましがた通過してきた三ノ宿山、丸山、大木戸山への尾根を展望できる。
「あんなに遠くから良く歩いてきたなあ~」。
2薬師岳から見る尾根24

【細尾峠への下山路】
13時20分、誰も訪れる気配のない山頂ともお別れです。
薬師岳の肩から古峰ヶ原への道を左に分ける。道標なし。
2薬師岳からの下り25

この下山路にもアカヤシオが点在する。
2薬師岳からの下り26

【細尾峠着】
13時40分着。やしおの湯から5時間50分を要した。
2細尾峠27

細尾峠から見る薬師岳
2細尾峠から薬師岳28

【やしおの湯へ】
14時20分着。
チャリで細尾峠からの下り坂を突っ走しる。
11Kmの道のりを30分で下ってきた。


ヤシオツツジ満開のトップシーズンでの尾根筋トレッキングは、天気にも恵まれ爽快、素晴らしいものであった。
ミツバツツジとアカヤシオを満喫した一日に感謝・感謝です。

スポンサーサイト

コメント

今晩は。
私も前日同じような所を歩いていました。尤も、yamasanpoさんと比べると、大分小回りのコースでしたけれども。
本コース、逆コースの方々が多いようです。私も御他聞に漏れず、逆コースで歩いたことがあります。御夫婦の体力に敬服いたしました。そして、自転車利用とは、驚きました。なるほど、大変合理的な計画です。大変参考になりました。
アカヤシオについで、今後はミツバ、シロヤシオなど楽しみはつきませんね。

  • 2011/05/11(水) 22:09:13 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

アカヤシオ

明るい林に花咲く尾根、お天気も良く素晴らしいですね。エアリアマップの日光を広げてみましたが、登山ルートの書いていない道でした。有名な山が周囲にたくさんありますが、隠れた良いところがたくさんあるんですね。

  • 2011/05/11(水) 22:18:41 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

来年は是非

自分もこのコースを歩いてみようと思いました。
そうですね。細尾峠に自転車デポすればアリですね。この周回。
素晴らしいコースですが、でもかなりキツそう。

  • 2011/05/11(水) 22:40:27 |
  • URL |
  • まっちゃん #m1uRJQwg
  • [ 編集 ]

こんばんは。
我が家ではとても計画できないコースばかりなので
いつも拝見させていただくだけでCMできませんでした。
毎回、素晴らしい体力でエネルギッシュで驚いてます。
雨が続くと山が恋しくなりますね。
今度晴れたら、筑波のヒイラギソウでも見に行こうかと思ってます。



  • 2011/05/11(水) 23:20:32 |
  • URL |
  • otome #9uiKxgU.
  • [ 編集 ]

お早うございます
お疲れ様でした
よく歩かれましたね
そして自転車で最後
素晴らしい、お二人の頑張りに
拍手です
アカヤシオも綺麗です

  • 2011/05/12(木) 07:11:34 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

日光連山の素敵な眺望

yamasanpoさん 素敵な眺望とアカヤシオ挑戦したいルートですね。
大木戸山付近の尾根からの眺望いいですね~。
丸山や薬師岳も登ってみたいです。

  • 2011/05/12(木) 08:17:17 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

このコースは、下りが多い逆ルートをとられる方が多いですね。
このコースを歩くとなればピストンする根性もないことから自転車を利用するしかないんです。参考になったのであれば幸いです。
私達はルートファインディングもままならないことから、ぶなじろう さんが歩かれる玄人好みのルート選定はできないんです。
先人の踏み後を借りながらの山散歩です。
今後はシロヤシオでしょうか。楽しみです。

  • 2011/05/12(木) 08:54:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

trekker-kさん

この付近には低山ですが多くの山が連なり、花の時季、紅葉の時季などに多くのハイカーが詰めているようです。
また、熟練者も多く色々なルートを歩かれているようです。
奥の深い領域です。
地形を頭に入れて散策するのも楽しいかも知れません。

  • 2011/05/12(木) 09:04:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

まっちゃん

細尾峠に自転車デポすれば面白いと思いますよ。
この領域には多くの隠れルートがありそうです。
まっちゃんであればさらに多くのバリエーションルートを歩くことができることでしょう。
ぜひ機会があれば歩いてみて下さい。

  • 2011/05/12(木) 09:10:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

otome さん

今はアカヤシオが旬ですね。
旬の花は輝いて見飽きません。
筑波のヒイラギソウ ですか。まだ見たことがないですね。
私達は次もアカヤシオの追っかけの予定です。

  • 2011/05/12(木) 09:19:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろゆり さん

このコース、歩きがいがあります。
でもアカヤシオに疲れも吹っ飛びました。
アカヤシオが終わればシロヤシオと楽しみは尽きないです。
山は元気にさせてくれます。

  • 2011/05/12(木) 09:25:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

花も尾根も良いコースでした。
細尾峠からのピストンでも十分楽しめますね。
アカヤシオを目的にするのであれば、来年回しが良いと思われます。
今週末ではちょっと遅い気がします。

  • 2011/05/12(木) 09:32:04 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

精力的ぃ!

ワンダホーですね♪
「ドキッ!花だらけの山散歩大会」でしょうか。
ほんとにそろそろ花の山歩きが楽しくなってきましたね。
おふたりのお花で楽しませていただくことで、自分は白い山で粘っているワタクシ。もうそろそろ白い山も諦めてグリーンシーズンにシフトしないといけません。見極めがむずかしいところ。あぁ、どっちも楽しみたい♪

  • 2011/05/13(金) 20:07:42 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Tobyさん

関東は花シーズンに入りました。
私達は、白い山とはそろそろお別れ、花の追っかけです。
東北では後ひと月は楽しめることでしょうね。
今年も北の山を楽しみにしています。

  • 2011/05/13(金) 20:28:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

自分好みのナイスなルートですね!
豪快な登りと気の遠くなるような距離、体力にものを言わせるこんなルートは大好きです。
そしてあっけないほど早いチャリの復路。
このギャップがたまりませんね!
それにも増して、アカヤシオの素晴らしいこと。
とても良かったです!

  • 2011/05/16(月) 21:01:28 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

このルートの登路は5時間半、下りはあっという間の30分ですからね。
このようなルートにはチャリ使えますね。
この領域には多くの隠れ山道がありそうで、チャリは有効な足になりそうです。
今年はヤシオの当たり年かも。花付きがとても良いです。
また、楽しみです。

  • 2011/05/17(火) 10:08:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/360-0d428d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad