登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

アカヤシオ咲く尾根・三ノ宿山~薬師岳(その1)

H23年5月9日、日光市清滝のやしおの湯から三ノ宿山~薬師岳~細尾峠を歩いてきた。
先日は燧ケ岳で雪と遊んだことから、今回は花と遊ぼうとなった。
さてどこへ?
以前から三ノ宿山~薬師岳の尾根はアカヤシオが良いと聞いていたのでここに決める。
ルートは、山も花も楽しみたいことから尾根を縦走し帰路はチャリで繋ぐ欲張り計画とした。
今回のルートは、やしおの湯~三ノ宿山~大木戸山~丸山~薬師岳~細尾峠~(自転車)~やしおの湯の周回。
やしおの湯~細尾峠までは5時間50分の山花散歩。細尾峠~やしおの湯は30分のチャリ散歩でした。

晴天に恵まれ穏やかで爽やかな風が吹き快適尾根散歩、それに加えて尾根沿いにはミツバツツジに続きアカヤシオが絶え間なく続き、5時間50分のフラワーショウでした。

                山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【やしおの湯】
細尾峠に自転車をデポ。
細尾峠~やしおの湯までの距離は約11Km。歩ける距離ではない。
細尾峠への旧道の走行が心配であったが大きな被害もなく問題なく走行できる。

やしおの湯に車の駐車をお願いし、7時50分出発する。
1やしおの湯1

【取り付き口】
やしおの湯への入口に前にある「中禅寺線50号」の黄色の標柱の所から送電線巡視路を利用し取り付く。
1取り付き口2

【鉄塔】
すぐに鉄塔に出る。
         1鉄塔3

【送電線巡視路】
送電線巡視路は明瞭、ここから先で発電用貯水槽に出て尾根を歩くようになる。
1山道4

【尾根】
尾根に出るとミツバツツジが出迎えてくれる。
1ミツバツツジ5

【展望もある】
振り向くと清滝の街並みや出発点のやしおの湯が見える。
1ミツバツツジ6

【ミツバツツジ】
標高が高くなるにつれ尾根道の両側にはミツバツツジが連続する。
花つきの良いミツバツツジが見られた。
1ミツバツツジ7
1ミツバツツジ8
1ミツバツツジ9
1ミツバツツジ10

【展望台】
展望の良い所に出る。
目的とする薬師岳は写真中央部のピーク。
はるか先の薬師岳に「いい距離あるなあ~、あそこまでかあ」
1薬師岳13

【日光連山も】
日光連山の素晴らしい展望所に出る。
見事なミツバツツジ越に日光連山を眺める。
1ミツバツツジ11
1ミツバツツジ12

【小ピーク】
送電線巡視路を離れて山道に入りひと登りすると小ピークに出る。
8時45分着。
ミツバツツジが見られるのはこのピークまで。
この先の尾根は主役交代、ミツバツツジに変わってアカヤシオが見られるようになる。
1小ピーク14

【アカヤシオの尾根を歩く】
アカヤシオ越に男体山を見る。
残念ながらこの付近のアカヤシオは見頃を過ぎている。
1アカヤシオ15
1アカヤシオ16

【1158mピーク】
9時20分着。やしおの湯から1時間30分。
ここで小休止。
このピークで滝ケ原峠から鳴虫山への道を左に分ける。
この尾根縦走路には山名板はあるが尾根に道標はない。
この尾根には支尾根に続く踏み跡が随所に見られるが、常に右手に日光連山を見えるよう道をとる。
1ピーク分岐で休憩17

【急な尾根道の下り】
この縦走路はアップダウンがきつい。
1ピーク分岐から大きく下る18

【アカヤシオが素晴らしい】
尾根筋と谷をうずめ尽くす若緑色の中に色鮮やかなアカヤシオが目につく。
尾根の両側に咲いているが、尾根の右側(日光連山側)が特に素晴らしい。
1アカヤシオ19
1アカヤシオ20
1アカヤシオ21
1アカヤシオ23
1アカヤシオ24
1アカヤシオ25-1

【三の宿山(1229m)】
10時10分着。やしおの湯から2時間20分。
まだ半分以上の行程を残している。
休まずに先を行く。
1三ノ宿山25

この続きは、「アカヤシオ咲く尾根・三ノ宿山~薬師岳(その2)」のレポへ。

スポンサーサイト

コメント

いやいや、お二人とも実に精力的に歩いておられますね。
ミツバツツジもアカヤシオも見事な咲き具合で、今年はツツジの当たり年でしょうか?
続きも楽しみです。

  • 2011/05/10(火) 21:26:19 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

この尾根のミツバツツジもアカヤシオも素晴らしいもので、
天気も良く気持良い山散歩でした。
花の当り年は大歓迎ですね。

  • 2011/05/10(火) 22:48:39 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんなルートがあったのですね。
細尾峠にチャリデポとは、なるほど。。。
ミツバツツジもアカヤシオも見事です。

  • 2011/05/10(火) 23:00:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

20年ほど前に道なき道を一部分だけ歩いた記憶があります。
最近は登山道も整備され好まれて歩かれているようですね。
錫ケ岳の帰り道にも話題に上ったけど来年回しかな?
その2にも期待してます。

  • 2011/05/11(水) 06:16:13 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

お花いっぱいのハイキング

yamasanpoさん お早うございます。
お花いっぱいのハイキングですね。
ミツバツツジ、アカヤシオとても綺麗です。
でも結構ハードなコースの様ですね。
レポート2も楽しみにしています。

  • 2011/05/11(水) 06:24:08 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

yosi さん

この尾根は長いものですからピストンはきついです。
周回できる方法は、このルートしか思いつきません。
車が2台であればこのルートの逆回りが楽でしょうね。
アカヤシオもピークに間に合い良かったです。

  • 2011/05/11(水) 15:49:25 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん

道を見失ったら戻ろうとも思いましたが、
予想以上に踏み後が明瞭でした。
歩かれる方も多いのかも知れません。
このルートは花の時季か紅葉の時季が 良いでしょうね。
アカヤシオは今週末には雨による傷みが出始めることでしょう。
来年に回しが良いと思われます。

  • 2011/05/11(水) 15:57:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

良いタイミングで、しかもミツバツツジ、アカヤシオを。
満足、満足でした。
このルートは登りが続き、アップダウンがありきついですね。
アカヤシオだけなら細尾峠から薬師岳~丸山までのピストンという手もありますね。

  • 2011/05/11(水) 16:03:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

アカヤシオ

 はじめまして
このコース前から気になっていたのですが標識無しとの情報で二の足を踏んでいました。9日のブログを拝見、決断して行ってきました。14日逆コースでの挑戦です。アカヤシオは薬師岳で満開、後はせめて残花でも……と思いきや行けども行けども“やしおの湯分岐”まで咲いていました。加えてトウゴクミツバツツジも沢山の蕾をつけていて二分咲き状態。ツツジつつじ躑躅と続く長~い尾根歩き、5時間も経った頃でしょうか、ふとツツジの国に迷い込んで帰れなくなっている?と思ったくらいです。来週末はミツバツツジとシロヤシオの共演となることでしょう。情報ありがとうございました。

  • 2011/05/15(日) 18:53:47 |
  • URL |
  • 風雨 #jrphCPss
  • [ 編集 ]

風雨さん

はじめましてyamasanpoです。
コメントありがとうございます。
アカヤシオ、ミツバツツジとも間に会い良かったです。
この尾根沿いはまさにツツジの国ですね。
自分のレポが少しでも役にたてれば幸いです。
これからもよろしくお願いします。

  • 2011/05/16(月) 05:21:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/361-d1a28b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad