登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の頚城山塊の名峰・妙高山

H19年10月13日 新潟県妙高高原に位置する妙高山(2454m)を歩いてきました。
妙高山は頚城(くびき)三山の一つで、越後富士の名で親しまれいる。今回のコースは燕温泉~黄金清水~長助池~妙高山~天狗平~分岐~麻平~燕温泉の反時計廻りの周回です。

燕温泉駐車場 コースガイド2 露天風呂
3時過ぎに雨がポツポツ、4時頃に本降りになり山は無理と判断し寝てしまう。6時頃周りの車からバタンバタンと支度をする音がしだしたので、目を覚ますと雨があがり山モードに切り替える。
6時40分 駐車場を出て、燕温泉街を抜けて登山口へ向かう。
歩き出しからすぐに大倉沢に架けられた妙仙橋に出合う。橋のたもとに無料の露天風呂がある。源泉かけ流しの白濁したお湯である。

燕新道の紅葉 大倉沢 黄金清水
ブナ林、カンバ林の樹林帯を抜けると大倉沢に出合う。妙高山の姿を初めて目にするポイントであるがガスで見ることができない。一息入れて、大倉沢の渡渉をする。朝方の雨で水の流れが速く慎重に渡る。
9時00分 黄金清水着。ベンチがあり休憩ポイント。水場があるが飲料には適さないとか。 

長助池 長助池2 黒澤ヒュッテへの分岐 
10:00長助池着。ガスがとれ向かい側の山肌の紅葉が素晴しい。
長助池から30分程度で黒澤ヒュッテからのコースと合流する。
ここから急傾斜の道に変わる。

登山道からの火打山 妙高山頂 山頂からの火打山 
あごが出るといわれるほど、辛い辛い登りが続き逆コースにすれば良かったなあと後悔する。登山道から火打山を見る。
11時40分妙高山頂着。山頂まで5時間を要した。巨岩がゴロゴロしている。

山頂からの北アルプス. 北峰から見る山頂 山頂からの降り 
山頂から火打山、北アルプスまで確認でき見飽きることがない。
三角点のある北峰から、「溶岩庭園」を歩いて祠のある南峰へ向かう。
12時10分南峰から天狗平を下って燕温泉へ戻ることに。
降りの紅葉 天狗堂 滝
こちらは燕新道と違って岩場を下っていく。下りはじめて1時間ほどで天狗平。赤倉登山道との分岐であるが、そのまま燕登山道を進む。
天狗平から40分ほど歩いた先にまた分岐がある。朝通った麻平へ戻る道と燕温泉スキー場へ出る道である。
どちらをとってもコースタイムに違いはないことから私たちは、麻平へ出る道をとる。
登山道を下っていくと、目にも鮮やかな二段滝を眼下に見ることができる。称名滝と光明滝だ。紅葉の中に見事な滝であら。
朝に休憩した麻平に出て燕温泉へ。15時10分駐車場着。8時間半の山散歩でした。出鼻をくじかれた山行であったが見事な紅葉も見られ満足する山散歩であった。

スポンサーサイト

コメント

キノコ狩りに出かける直前なので、文章を読んだだけで写真は
後回し。それでも“初めチョロチョロ中パッパ”“終わりよければ
全てよし”の妙高山登山の様子が素直に伝わってきました。
キノコが採れるかどうか楽しみ。
妙高山の写真を観るのも楽しみ。
兎にも角にも、コウタケとナベタケ目当てに出かけてきま~す。

  • 2007/10/17(水) 04:58:58 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
キノコ狩りいかがでしたか。
我が家では3年前に原木に舞茸菌を植え付け庭の片隅に植付けたものが毎年裏切らず芽を出し季節を味わっています。
今年も猛暑で心配していましたが時期にはきちんと芽を付け食卓をにぎわしています。
自然の恵みに感謝しています。

  • 2007/10/17(水) 19:52:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

目論見通りコウタケ(私の地域ではシシタケと呼んでいます)を
30個ほどゲット!でもまだ小さかったので量としては少な目。
数軒に配って自分たちの腹に納めてオシマイ。
ナベタケ(クロカワ)は仲間たちが35個ほどもゲットしたのに
私はゼロ。恵んでもらって同じく腹に納めました。
旬の味!ウマカッタ~!!(自分だけ味わってゴメンナサイ)

  • 2007/10/18(木) 13:43:17 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

旬の物はおいしいですね。
キノコ採りができる人がうらやましいです。
雨巻山にもたくさんのキノコが出ていましたが
食べられないものでしょうね。

  • 2007/10/20(土) 22:31:45 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/38-ad13e499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。