登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

暑かった荒島岳

H23年7月16日、北陸の荒島岳を歩いてきました。

今週末の3連休の山散歩は、母の七回忌があったり娘が帰省したりなどで二転三転したが北陸の荒島岳と白山とした。
今回の目的は白山のクロユリ、その前日に白山の近場で適当な山はないものかと探していた所、荒島岳が眼にとまった。
花は少なそうであったが標高もそこそこと足ならしにと歩くことにした。
荒島岳(あらしまだけ)は、福井県大野市にある標高1,523mの山である。別名大野富士(おおのふじ)。

今回のコースは、往復距離 11.2km 、コース標高差 1263m とのこと。
勝原スキー場~しゃくなげ平~荒島岳山頂(往復) 約4時間20分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【勝原(かどはら)スキー場駐車場】
自宅2時00分発、駐車場9時00分着。自宅~水戸IC~北関東道・上信越道・北陸道~福井IC~勝原スキー場631Km。
福井までは遠い。カミさんと運転を交代しながら7時間を要した。
ナビ設定:勝原スキー場 TEL: 0779-65-6809
1荒・駐車場

【取り付き口】
取り付き口はスキー場のゲレンデ。9時20分発。
さすがスキー場だけあって、駐車場も広くトイレも完備。
トイレ右手の車道をゲレンデに向かって登る。リフト終点までは急坂で辛い登りだ。
陽が高くなった蒸し暑い中を出発する。
2荒・取り付き口

【コース案内】
ゲレンデ脇に建つコース案内版。
3荒・コース案内

【ゲレンデの中の登り】
リフト終点までの急坂は、前半はコンクリートの道を登り、後半は歩きにくいガレ道を登る。
真夏のジリジリとした日差しが頭上から降り注ぎ、寝不足と運転疲れが重なった中の辛い登りとなった。
休憩するにも木陰がない。
汗っかきのカミさんの顔からは汗がポタリ、ポタリ・・化粧した顔は土砂災害。「暑くて気分悪くなりそう・・」と。
4荒・ゲレンデ
5荒・ゲレンデ

【オオバギボウシ】
ゲレンデの両脇にはオオバギボウシがある程度で他の花はない。
         6荒・ゲレンデの花JPG

【リフト終点】
10時10分、ガレ道を蛇行しながら登りつめるとリフト終点。
ここまで約50分、辛い登りであった。
この付近からは下を見下ろすと、九頭竜川が大きくうねりながら流れているのが見える。
7荒・ゲレンデ上部

【登山口】
リフト終点の先から本格的な登山道が始まる
8荒・登山口

【オカトラノオ】
山道沿いにはオカトラノオが咲く。
9荒・ショウマ

【ブナ林】
潅木帯を過ぎるとじきにブナ林の登山道が始まり、天空を見上げると、ブナの葉の重なりから木漏れ日がふりそそぐ。
10荒・山道

【表示板】
あと3Kmもあるのか・・。
11荒・道標

【休憩】
年季の入ったブナの根っこに腰を下ろし休憩。
直射日光は遮られるが蒸し暑さは変わらない。足取りが重くなり口数も少なくテンションは下がる一方。
頻繁に休憩をとる。
12荒・山道

【ブナの巨木】
「トトロの木」の表示がある。
         12荒・トトロの樹

【トトロの木のアップ】
         13荒・トトロの樹アップ

【ブナの回廊】
その後もブナ林の中の急登が続く。
14荒・山道

【ブナの根っこの道】
ブナの木の根が一面に露出した登山路
         15荒・山道

【シャクナゲ平】
2時間半をかけてシャクナゲ平に着く。
小荒島岳への分岐。このシャクナゲ平で中出コースと出合う。
この時点で小荒島岳へ行くのは止めた。
16荒・山道分岐

【モチが壁】
シャクナゲ平から少し下ると、右手(南方)から佐開(さびらき)コースと出合う。鞍部まで下ったら、今度は「モチが壁」という急登にかかるが滑落注意と言うほどでもない。
         2011_0716_120114-DSC_0037.jpg

【小荒島岳】
振り返り見る小荒島岳。形の良い山である。
17荒・小荒島岳

【荒島岳を見る】
急坂登りが一段落すると尾根道に出る。
前山(右)と荒島岳(左)が見える。
18荒・前山と荒島岳

【前山】
19荒・荒島岳へ

【山頂の祠】
12時55分着。
荒島大権現賀祀られている祠
20荒・荒島岳山頂

【山頂】
山頂部は広くのどかな里山の雰囲気であった。
本来ならここから白山やアルプスの山々が見えるそうですが、今回は雲がかかって展望なし。
21荒・荒島岳山頂
22荒・荒島岳山頂

山頂からは薄っすらと白山と別山が見える。
23荒・荒島岳山頂から白山

【クガイソウ】
山頂にはクガイソウやハクサンフウロなどのお花畑。
24荒・山頂の花

【ハクサンフウロ】
25荒・山頂の花

【山頂のお花畑】
26荒・山頂の花

【下山】
山頂でのんびり休憩したことが良かったのか、下山はいつもの元気が戻っていた。
カミさんは自称「下りのyosieちゃん」、多くのハイカーを尻目に快調に標高を下げる。
「ほ~元気だね」との声を背に受け水分休憩を含め1時間45分で駐車場へ戻った。
往路の様子では明日の白山登山は心配であったが、この調子では心配なさそうである。

結果オーライの山行であったが、反省点もある。
家に帰ってから分かったことであるが、「夏の荒島岳は暑いので行くべき山ではない」との山レポが多くあった。
確かにその通り。下調べを怠ったための山の選定ミスであった。

今日はこれから、市ノ瀬へと車を走らせて、明日の白山登山に備えることにした。
途中の白山温泉で汗を流し、市ノ瀬ビジターセンターへ。車中泊。
駐車場は空いていたので好みの場所へ止めて、夕食の宴とする。
夜は涼しくぐっすりと寝られた。

スポンサーサイト

コメント

下りのyoshieちゃん(^_^)

無敵の奥様でもやられちゃうことあるんですね(^_^) というのは冗談ですが、どうやらご無事だったようなので安心。今年も暑いですからねぇ。北陸なんてさらに輪をかけて暑そうですし。熱中症に気をつけて山を楽しみましょう!といってるぼくはすっかり暑さにやられちゃいました(T_T)
白山に荒島岳。どちらもぼくらには遠い世界のお話ですが、いつかは行ってみたいですね。

  • 2011/07/19(火) 23:13:15 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
5月、スキーをしようと白山に行った時、余りにも雪が少なかったので、白山をやめ荒島岳に登った事があります。遠い記憶で殆ど残像が消えかかっていたのですが、本記事でよみがえって来ました。スキー場の登りがキツかった。
失礼ながら「土砂崩れ」には、笑っちゃいました。でも、ブナの根本に座っている奥様はスッキリ晴天顔でよ!

  • 2011/07/19(火) 23:17:01 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

奥様と交代で運転したとはいえ631キロを7時間とは、いやぁ~参りました(^^;)
私も比較的強行だと思うのですが恐れ入りました。
続きを楽しみにしていま~す♪

  • 2011/07/20(水) 00:48:52 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

熱中症にならず良かったですね

yamasanpoさん 熱中症にならずに良かったですね。
寝不足に、高温多湿は熱中症に掛かりやすいですから。
白山のレポ楽しみにしています。

  • 2011/07/20(水) 04:30:38 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

熱射病

私も2日とも凄い暑さで、熱射病で倒れそうでした。
631キロを7時間とは驚きです。私など軽自動車ですが350キロを6時間でした。

  • 2011/07/20(水) 06:53:29 |
  • URL |
  • ネビル #-
  • [ 編集 ]

ご無沙汰しております

北陸ですか~。
遠いな~~~。
そういえば次の夏山は白山だとおっしゃってましたね(^^)

荒島岳、私もあちこちのブログで見るだけですが夏は暑いとのことですね。
yosieちゃんのお顔の土砂災害はクレームがきそうです。
次に見たら消えてるかも?(笑)

  • 2011/07/20(水) 07:43:57 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

Toby さん

暑い山でした。
カミさんは根性あるんですが、暑さには弱いんですね。
細身のせいかな(笑)。
茨城からも北陸は遠いですね。
飯豊、朝日までの倍の距離がありますね。
白山、花いっぱいで良かったですよ。

  • 2011/07/20(水) 08:55:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

荒島岳、時季が悪すぎました。
残雪期か紅葉時季がベストでしょうか。
この山には汗を絞られました。
半端でない暑さでしたね。
汗が吹き出し化粧した顔は見るも無残な状態で・・本人は分かりませんから。

  • 2011/07/20(水) 09:03:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

茨城からも遠いですね。
早朝ですと車も少なく走り易いですね。
車の運転はカミさんと交代しながらです。
カミさんは運転を苦にしませんから助かります。
覆面パトには十分気をつけてます。

  • 2011/07/20(水) 09:10:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

この暑さですからね、 熱中症気を付けてます。
我家にはカミさん特製のシソジュースがあり、これが良いんですね。
市販のスポーツドリンクよりも飲みやすくカロリーもありgoodです。
私達の元気の基になってます。
今度お会いしたときにでも味見してみますか?

  • 2011/07/20(水) 09:19:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

片道631kmですか・・・気が遠くなりそうな道のりです。
荒島岳は平凡な山に見えますが、山頂のお花畑は見応えありそうですね。
次の白山のレポも楽しみです。

  • 2011/07/20(水) 09:23:00 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

ネビル さん

ネビルさんは一人で運転でしょうが、私達は交代できますからその分楽ですよ。
カミさんは運転を苦にしませんので頼りになりますね。
でもちょっと飛ばしすぎかも。

  • 2011/07/20(水) 09:25:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

北陸、遠いですね。
以前から白山に行ってみたいと思ってましたから、思い切ってでかけました。レポは少々お待ち下さい。

荒島岳、時季が悪すぎましたね。
暑くて暑くて・・レポを残さないと「暑さ」だけしか記憶に残りませんね。
カミさんの汗顔、ほんとひどいものでしたよ。
細身のせいでしょうか、汗っかきですからねえ(笑)。

  • 2011/07/20(水) 09:36:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

北陸までは遠すぎますね。
白山は以前から歩いてみたい山でしたから。
荒島岳は時季が悪すぎました。
残雪期か紅葉時季がベストでしょうか。
花を期待すると暑さを我慢しなければですね。

  • 2011/07/20(水) 09:40:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

暑そうです

暑そうなのが伝わってきます。
しかも、スキー場登りだとほんとにキツイですね。
ギボウシ、トラノオ、クガイソウと夏を感じます。
次の白山を楽しみにしてます。

  • 2011/07/20(水) 18:20:51 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

スキー場歩きは、遮るものがなくって暑いでしょうね~。
私も暑さに弱いので参っちゃいそうです。

しかしながら白山の方ってやっぱり距離がありますね。
遠いけど、行ってみたいな~!

  • 2011/07/20(水) 19:22:02 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

yosi さん

暑くてこの山、夏は無理ですね。
選定ミスでした。
白山は良かったです。

  • 2011/07/20(水) 23:31:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くに さん

北陸は遠いですね。
飯豊、朝日の往復分の距離がありますね。
以前から白山のクロユリを見たかったので無理しちゃいました。

  • 2011/07/20(水) 23:38:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

荒島岳は、昨年の11月中旬に登りましたが、この時期が間違いなく最高です。何と言っても、荒島岳は、「白山展望台」です。白山が一番、輝くのは初雪がかぶった時です。いち早く冠雪した白山こそ、古来より崇められてきた白山に違いないからです。

とは言っても、荒島岳は、「白山のついでに登る山」という位置づけなんでしょうから、真夏に登るのも止むなしなのかも知れません。

私の友人も、7/16,17で、荒島岳、白山に行く予定でしたが、「荒島岳は暑くてきつい。」とアドバイスしたら、7/17早朝に登ることにしたそうです。5時には出発して、9時前には山頂に着いたとのことです。白山もくっきり見えたそうです。

ただ、次の日は、暴風雨が近づいていたので、白山はそそくさと降りたようですが。ちなみに、その方は白山で百名山完登とのことでした。

そんなわけで、いいとこどりはできないので、白山が楽しめたのなら、それで良かったということではないでしょうか?

  • 2011/07/26(火) 01:10:26 |
  • URL |
  • NYAA #eYj5zAx6
  • [ 編集 ]

NYAAさん

ついでの山でしたからね。
私達は百名山は考えてないのでどこでも良かったのですが・・。
11月中旬が適期でしたか。
次の機会には能登白山も良いかなと思ってます。
情報ありがとうございました。

  • 2011/07/26(火) 07:27:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

「能郷白山」ですね。温見峠からであれば、すぐ登れますね。私は、荒島岳を登ったあと、能郷白山に登りましたが、午後ということもあり、景色がイマイチでした。が、山の奥深さは感じられました。白山も見えますが、展望では荒島岳に劣ります。あと、R157は、かなり怪しいので、お気をつけて。

それから、近くには、300名山、冠山があります。こちらも人気の山です。こちらは、私もまだ、登ってませんが。

両山に共通しているのは、山頂部分は笹原で、360度の展望が得られること、高山植物も期待できることです。

そう言えば、私が荒島岳に登った時、朝は寒くて、7時にやっと出発しましたが、下って来る時、スキー場では「真夏のように」暑かったのを覚えています。

  • 2011/07/28(木) 09:09:32 |
  • URL |
  • NYAA #eYj5zAx6
  • [ 編集 ]

NYAA さん

NYAAさんの山レポの一部を見させて頂きました。
多くの山を歩かれていますね。
参考とさせてもらいます。

冠山、初めて聞く山です。
ガツガツ歩くばかりでなく、できれば花の多い山にしたいですね。
この付近は疎いのでこれから勉強します。
情報ありがとうございます。

  • 2011/07/28(木) 09:56:50 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/386-97b275e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad