登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

紅葉の奥久慈竜神峡から明山へ

H19年11月23日、竜神峡から明山を歩いてきました。竜神峡は、奥久慈県立自然公園に位置しV字形の美しい渓谷の中を流れる竜神川を堰止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋はかけられました。長さ375mで、ダム湖面よりの高さは100m、橋の上からの眺めは,四季おりおりのパノラマが広がります。
今回のコースは、ダム管理事務所~ふるさと村~亀が淵~明山(往復)~遊歩道~ダム管理事務所への周回です。

駐車場 大吊橋1 竜神川
ダム管理事務所脇の駐車場から少し戻ったところからコンクリートの階段を登り山道に入る。最近は歩く人も少なくコースは荒れている。途中の展望の良い岩頭に寄り大吊橋を見下ろす。竜神川も樹間から眺められる。するさと村までは道標もなく踏み跡も薄いコースです。

明山 遊歩道からの明山 亀ヶ淵
ふるさと村付近からの明山。形の整った山です。ふるさと村から遊歩道に降り立ち亀が淵へ。

稜線1 稜線2 稜線3
亀が淵から川を渡り明山への山道に取り付く。三葉峠に近づくにつれ紅葉している樹が多くなる。コースは道標も設置され安心して歩くことができます。

男体山 明山山頂から 烏帽子岩
三葉峠から明山へ。山頂からは日光連山、高原山、那須連山、筑波山などが展望できます。奥久慈男体山方面、烏帽子岩の紅葉です。

竜神川2 竜神川3 竜神川4
亀が淵まで戻り、遊歩道からの竜神川の紅葉。

大吊橋3 大吊橋4 大吊橋5
遊歩道から見上げた大吊橋。大吊橋には多くの観光客が展望を楽しんでいました。

男体山方面 明山山頂から男体山
左側の写真は今回のもの。右側の写真は昨年(18年11月25日撮影)のもの。
今年の紅葉は色づきが今ひとつですね。

スポンサーサイト

コメント

23日に予定していた奥久慈男体山は、親類の不幸のため中止になりましたが、その日生瀬富士に登った仲間からは「紅葉真っ盛り!」との連絡がありました。毎年恒例の山そして紅葉に出会えず残念!です。

表男体山?しか知らない私たちにとって、穴場とも思える明山はとても魅力的です。ダム管理事務所まで行けば初めての人間でも分かるんでしょうか?留意点などありましたら教えてください。

  • 2007/11/24(土) 10:38:32 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

コンクリートの階段が目印です。後は稜線に沿って。
切れ落ちた部分がありますのでご注意を。
来週は、佐中~湯沢源流~篭岩山~明山~篭岩~佐中の周回の予定です。

  • 2007/11/24(土) 19:37:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/41-1dcd28d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad