登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥秩父・両神山(八丁尾根)

H23年10月3日、埼玉県奥秩父の両神山を歩いてきました。
両神山は秩父山地北部にそびえ立つ標高1723mの山。
登山口はいくつかあるが日向太谷コースが一般的である。
今回は八丁尾根コースをとる。
八丁尾根コースへは、八丁トンネル北側入口(八丁峠コース)と上落合橋コースからの2通りが有るが、下山路は作業道を下るので上落合橋からのスタートとした。
八丁尾根コースは八丁峠から30数本のクサリ場を持つ急峻な岩稜を縦走して両神山に至るものです。

今回のコースは、上落合橋~八丁峠~行蔵峠~西岳~東岳~前東岳~両神山~作業道コースの周回。
5時間00分の山散歩でした。

両神山は今回で2回目。
・H9年6月1日 白井差口からの周回(当時は歩くことができた)

         山行記録一覧へ、  地域別行山録一覧

【林道途中から見た八丁尾根】
金山志賀坂林道から見た八丁尾根コース、写真左側のギザギサ部分がそうだ。
写真中央部の小さなピークの右側が八丁峠付近。
1八丁尾根1

【駐車場】
自宅発4時10分、北関東道、関越道、上越道、藤岡ICで下車、R462、R299、上落合橋へ。7時30分着。212Km。
ナビ設定:清吾園釣センター TEL: 0274-58-2255  (志賀坂トンネルからちょっと遠い)
駐車場の奥が登山口、手前が下山口。周回するには持ってこいの位置にある。
7時40分駐車場発。
1駐車場1

【コースマップ】
Roukamiyama_2H.jpg

【案内板】
国道299号線の志賀坂トンネンから上落合橋までは、狭く曲がりくねった舗装された林道が約9Km続く。
因みに八丁峠コース入口は上落合橋の手前約2.6Kmの位置にある。周回するのであれば上落合橋からが良い。
1案内板2

【上落合橋(1158M)】
7時40分発。
入山カウンターを押し、登山口である階段を登る。
1登山口4

【まずは八丁峠を目指す】
まずは、沢の音を聞きながら八丁峠を目指す。
登るにつれ八丁沢を離れ、斜面をつづら折れに登る。
1山道5
1山道8

【八丁峠】
8時30分着。
八丁峠コースからの合流地点。峠には展望台(ベンチ有)があるが樹が大きくなり展望はない。
一休みし、さぁ~ここから西岳方面に向かう。ここから東岳までが鎖場が続く。
1八丁峠9

【西上州方面の山並み】
尾根からは時折、展望が開ける。
1秩父の山々11

【樹の根が張り出した道】
         1尾根道12

【岩場】
岩場の途中から「どこを登るかなあ~」
1行蔵峠へ13-1

【行蔵峠】
9時10分着。
道が分岐しているわけでもなく、岩のピークなのに峠とは?
この付近から紅葉が進んでいる。
1行蔵峠13

【西岳(1613M)】
9時25分着。
行蔵峠から降り登り返すとすぐに西岳のピークに出る。
赤岩尾根方面の展望が良く休憩ポイント。ここで休憩、しばし展望を楽しむ。
1西岳14

【西岳から行蔵峠~赤岩尾根】
歩いてきた行蔵峠を右に、その左に赤岩尾根を見る。
赤岩尾根へは以前(H12.4.29)に歩こうとしたことがあるが、ロープを持っていなかったことから岩に阻まれ撤退したことがある。赤岩尾根の上にちょこっと見えるは甲武信岳かな?
1西岳から行蔵峠15-1

【紅葉】
西岳の尾根は紅葉が進んでいる。
1西岳の尾根16

【西岳から東岳を見る】
東岳が大きく立ちはだかる。
1西岳から東岳17

【西岳からの降り】
1西岳から東岳18

【岩が大きく抉られた所も】
1西岳から東岳19

【さらに長いクサリ場を降る】
1西岳から東岳20

【そして登り返す】
1西岳から東岳21

【竜頭神社奥宮】
9時55分着。
東岳が目前に現れたところに赤い屋根の竜頭神社奥社がある。
神社の奥に尾ノ内への道が下っている。
1竜頭神社奥宮22
1竜頭神社奥宮23

【狭い尾根道】
1竜頭神社奥宮24

【水平に横たわったクサリ】
このクサリはどのように使うのか? 
1竜頭神社奥宮25

【急斜面のクサリ場が続く】
         1東岳へ27

【露岩から歩いてきた西岳方面の尾根を見る】
1東岳へ28

【急斜面のクサリ場】
このクサリ場が一番斜度がきつい。
         1東岳へ29

【西上州の山々】
1東岳へ30

【東岳(1660M)】
10時25分着。
ここにはベンチ・テーブルが置いてあるのでひと息つけます。
1東岳31

右端に見えるは雲取山~飛龍山かな?
1東岳32

【東岳から歩いてきた尾根を見る】
中央奥に見えるは浅間山。
1東岳33

【両神山(1723M)】
10時50分着。
登山口から約3時間10分、東岳からは約25分。
快晴無風。素晴らしい展望です。
14年前にこの山頂を見ているが、以前の記憶と一致しない。「こんな山頂であったかな~」
1両神山36
1両神山35

【山頂からの浅間山】
富士山、浅間山など望めるが八ヶ岳は残念ながら雲で見え隠れ。
1浅間山37

【浅間山から下山】
11時30分発。
この天気、この展望で惜しいが下山とする。まずは清滝小屋方面に下る。
1浅間山から下山38

【廃道】
山頂から数分でこの道標に出る。
分岐にはロープが張ってあるが、ロープを越え梵天尾根方向に向かう。
白井差コースへの登山道が閉鎖されていることからのロープと思われる。
1下山路39

【作業道】
11時40分着。
さらに数分歩くと作業道への分岐へ。分岐には立ち入り禁止の表示がされている。
作業道は、マップ上では廃道になっている沢づたいのルートでほぼ直線的に落合橋へ出ることができる。
1作業道40

【作業道を降る】
立ち入り禁止の表示を見逃したこととして作業道を下る。実際にはロープが張られているので見逃すことはないが。
作業道は細い踏み跡が続きテープもあり山慣れた人なら問題なく歩ける。
沢筋を何回か横切るが水量の少ない時季なら何ら問題ない。
1作業道41

【斜面にはロープを張っている所もある】
1作業道42

【林道が真下に見えてきました】
写真右斜め上が登山口。左下車がある付近が下山口。
1作業道44

【下山口】
12時45分着。
作業道を1時間5分で降りてきた。
作業道は最短コース。登りに使えば2時間程度で登れるかも。
1作業道45

八丁尾根でも作業道でも出会ったハイカーはいない。山頂では他のコースからというハイカーが数人がいた程度であり、静かな両神山であった。

カミさんは「ここは面白いコース、紅葉時季にまた来たいね」と気に入った様子。
しかし、実質4時間の歩行で少々物足りない感がある。赤岩尾根を加えた周回が良いのだが~。赤岩尾根は難易度が高いし、八丁尾根のピストンも飽きるし・・・。

何はともあれ好天に恵まれ、クサリ場と展望と紅葉を楽しめた良い一日であった。

スポンサーサイト

コメント

私も両神山、考えてました(^^)
廃道なのかと思っていたら作業道で使えるんですね。
いい情報ありがとうございますm(_ _)m
たしかにちょっと物足りない気もしますが、周回できる所がいいですね。
遠目からではそれほどで紅葉している様には見えませんがいい感じになってますね!
今年の紅葉はサビが多くてあまり良くないのではないかと思っているのですが・・・。

  • 2011/10/05(水) 12:33:25 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でん さん

作業道、歩いてはダメですよ。立入禁止ですから(笑)。
歩きやすいコースでした。
今回のルートは登山口と下山口が50mほどの位置にありますから。
これは良いですよね。使わない手はありませんね。
紅葉ですか。まだ色つき始まったところですからね。
どうでしょうか。

  • 2011/10/05(水) 13:02:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

またまた登場ですm(_ _)m
本来は通れない道ってことですね(^^)
それより藤岡ICからR462~R299~志賀坂トンネルですか?
それともR140~R299でしょうか?
ナビ持ってないもので(笑)
西上州もそうですが遠く感じるところです。

  • 2011/10/05(水) 19:13:52 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でん さん

藤岡ICからR462~R299~志賀坂トンネルです。
志賀坂トンネルを抜けた所から直ぐに右折です。
道標はありません。
この林道は細いです、対向車が稀にありますので気をつけて。
その他、情報が必要であれば何なりと。

  • 2011/10/05(水) 19:34:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

八丁尾根~

面白そうなコースですね。
私は日向大谷からし歩いていませんが、是非歩いて見たいコースです。
機会があれば、挑戦してみます。

  • 2011/10/05(水) 22:05:30 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集 ]

スリル

高所恐怖症の私はブログを見ているだけでドキドキしてしまいます。
最近のyamasanpoさんの山歩きはスリルいっぱいですね。お気をつけてください。

  • 2011/10/06(木) 06:02:03 |
  • URL |
  • ネビル #-
  • [ 編集 ]

やまとそば さん

変化があり面白いコースですが、コースが短いのが難点です。
足があれば八丁尾根から日向大谷へと歩くのも良いですね。
アカヤシオの咲く時季が適期でしょうか。
機会があれば訪れてみて下さい。

  • 2011/10/06(木) 09:17:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ネビル さん

このコースはクサリ場が多いのですが、個々にみると足場が適当にあり登りやすい所が多いです。
見た目ほどではありません。
クサリ場よりも切れ落ちた痩せ尾根を歩く際には充分気をつけないと危ないですね。

  • 2011/10/06(木) 09:34:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

白井差コース

yamasanpoさん、こんばんは。
先日は雨巻山登山道整備の応援、ありがとうございました。
両神山でしたか。
デイダラボッチは結局9/30~今日まで(5日だけ雨で休み)雨巻山でした。大勢に手伝ってもらうほどではないんだけど、28日と30日に案内が続くので安全を確保するのが目的。雨後の晴天だったので太平洋・スカイツリー・富士山が見えました。
ところで、白井差コースは山中さん個人の土地なので有料(1000円)だけど、予約さえすれば現在でも通れますよ。ピストンに限られていたりストック禁止だったりしますが・・・。

  • 2011/10/06(木) 21:30:18 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

八丁尾根

私も両神山は日向大谷からの往復しか歩いたことがなかったので、いつか八丁尾根を歩いてみようと思ってました。とても丁寧なガイドで参考になりました。

  • 2011/10/06(木) 22:08:52 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

岩場と鎖場

大昔の初冬に、山中小屋泊まりで歩いたことがあります。今思えば清滝小屋だったのでしょうか。
適度な岩場と鎖場で楽しめそうです。
ただ、1月に落ちてから少々怖くなってます。

  • 2011/10/06(木) 22:38:14 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

作業はさほど役にもたてませんでした。
この日は少々筋肉が痛かったです。
歳をとってくると痛みが遅れてきますね(笑)。
雨巻山、出来栄えを見ながら紅葉時季にでも行ってみようと思ってます。
白井差コース、そうですか。歩けるんですか。
両神山も閑散としていますね。
ハイカーはいずこに。

  • 2011/10/07(金) 11:45:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

trekker-kさん

変化もあり良いコースです。
アカヤシオの時季であれば、さらに良いのではないでしょうか。
参考になれば幸いです。

  • 2011/10/07(金) 11:47:49 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

そうでしたか。
このコースはクサリ場が売り。
トレーニングには良い所ですね。
ここは奥久慈と違って必要ないところにもクサリがありますから、ある意味安全ですね。

  • 2011/10/07(金) 11:52:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

鎖場だらけですね

yamasanpoさん 凄く険しいお山ですね。
鎖場の連続ですね。
上級者向けでしょうか?
今晩谷川岳を目指して1時頃出発します。
ymasanpoさんのレポ見てたら行きたくなりました。
行ってきま~す。

  • 2011/10/07(金) 20:52:25 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

八丁尾根

鎖場や痩せ尾根の連続するお二人のお好みのコースでしょうか。
奥様の後姿が楽しそうに見えます(^^ゞ
両神山はアカヤシオで知られていますが、これからの紅葉時期も良さそうですね。

  • 2011/10/07(金) 21:05:25 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

返答遅くなりすみません。
谷川岳、いかがでしたか。
素晴らしい秋空のもとであったことでしょう。
私達はこの3連休は槍・穂でした。
後ほどアップします。

  • 2011/10/11(火) 05:38:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

返答遅くなりすみません。
八丁尾根はクサリ場続きですね。
槍・穂を歩くためのトレーニングでした。
私達はこの3連休は槍・穂。後ほどアップします。

  • 2011/10/11(火) 05:41:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

秩父ってまったく未知の地なんですがよいもんですね。
天気も最高、関東一円の山々がずらりと見渡せるなんて機会はなかなかないんでしょうけど、こんなのを見ちゃうとそそられちゃいますね(^_^)

  • 2011/10/11(火) 09:20:16 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

奥秩父は山奥にありますから、ちょっと不便ですね。
両神山は春のアカヤシオが綺麗です。
展望はあるものの特徴ある山が少なく山同定は難しいです。
飯豊、朝日の展望に比べると雲泥の差がありますね。

  • 2011/10/11(火) 16:23:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

この作業道が廃道になった原因ですが、お粗末な登山者が「こんなの登山道じゃない。」と整備状況にクレームをつけ、その結果、廃道にすることになったと聞きます。

まったく安全とは言いませんが、ごく普通の登山道にクレームをつけるお粗末な登山者は迷惑ですね。また、関係機関もこういったお粗末なクレームに対し、適切に対応してほしいです。

  • 2011/10/12(水) 01:35:19 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

NYAA さん

そうでしたか。
悪い道とは思えませんが。
山道を遊歩道と勘違いしているのではないでしょうか。
困ったものです。
早くこの看板をどけて欲しいですね。

  • 2011/10/12(水) 10:49:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/10/12(水) 19:07:44 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/411-4a73f0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad