登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修験の山・戸隠山

H23年11月4日~5日、北信州と新潟県との県境付近にそびえる戸隠山と黒姫山を歩いてきました。

北信州と新潟県との県境付近にそびえる2000m級の山並は美しい山容と個性的な山容とが対象的な山々が特徴。しっかりした登山道は多くの登山者に支持されており、飯綱山(1917m)、戸隠山(1911m)、黒姫山(2053m)、妙高山(2454m)、斑尾山(1382m)の五山を称して北信五山と言われている。

戸隠山(とがくしやま)は、長野県長野市にある山。
古くから修験道場や戸隠流忍者の里としても知られている。中腹には戸隠神社(奥社)があり登山口となる。

今回のコースは以下の通り。
自宅⇒戸隠神社奥社駐車場~奥社登山口~百間長屋~蟻の戸渡~八方睨~戸隠山~九頭龍山~避難小屋~戸隠キャンプ場~車道~戸隠神社奥社駐車場の周回
   
           山行記録一覧へ、  地域別行山録一覧

【戸隠神社奥社駐車場】
北関東道、上越道、長野道、信濃町ICで下車し戸隠神社へ。
自宅発4時00分、7時40分着。325Km。
ナビ設定:戸隠神社奥社
長野ICで降りた方が近いが、長野市内を通ることから渋滞にはまると時間の計算がたたないので遠回りであるが信濃町ICとした。
1駐車場1

【ルートマップ】
togakushiMap3.jpg


【大鳥居】
8時20分発、大鳥居をくぐり奥社への参道を行く。
1神社境内2

【杉並木】
大鳥居から森の中にのびる参道を約2kmほどの所に奥社がある。
両側に並ぶ戸隠奥社の杉並木は、樹齢400年の巨木で、その高さと幹の太さに圧倒されます。
         1神社境内3

【奥社】
8時50分着。奥社からは鋸の歯のような稜線が見え、山の形状が屏風形である。
奥社はそそりたつ断崖の真下に建っている。
9時00分発、戸隠奥社に参拝し登山口へ。
1奥社4

【登山口】
奥社の社務所脇から取り付く。
1登山口5

【山道】
奥社からは550m程の標高差を登る。のっけから急登である。
1山道6

【戸隠山】
樹木の間から戸隠山の尾根を見る。
こんもりした山が多い北信五岳のなかで、戸隠山だけが岩稜の山である。
1戸隠山7

【岩壁】
山道を登り詰めると大きな岩壁に突き当たる。
この岩に五十間長屋、左手に百間長屋がある。
1岸壁8

【五十間長屋】
9時50分着。
1五十間長屋9

【百間長屋の石の回廊】
五十間長屋から岩を回り込むように進むとわずかで百間長屋へ出る。
茨城・奥久慈の篭岩に似ている。
          1百間長屋10
百間長屋の石の下に祀られていたお地蔵様と石の祠
1百間長屋11

【振り返り見る百間長屋】
1百間長屋12

【西岳】
百間長屋を過ぎると戸隠連峰最南部の西岳、本院岳を見ることができる。
西岳の全容が望め、ほっと出来る一瞬のひととき、このあと鎖場が連続する。
1西岳13

【鎖場】
傾斜がきつい鎖場である。
         1鎖場14

【後続のハイカーが鎖場を登ってくる】
上から見下ろすとなかなかな高度感がある。
1鎖場16

【休憩】
鎖場を登った所で休憩する。
1鎖場17

【胸突き岩】
続いて現れる胸突き岩。ほぼ垂直に近い斜面を鎖に助けられて登る。
適度に手がかり足がかりがあり斜度はきついがさほど難しくはない。
         1鎖場18
1鎖場19

【蟻の戸渡り】
鎖場を登り切りちょいと回り込むと、せまい岩尾根の蟻の戸渡りが、次は長さは短いがさらにせまい剣の刃渡りが眼前に姿を現す。
進路の両側が切れ落ちた幅50cmほどのナイフリッジ、岩をまたいだり四つん這いになりながら渡る。
もしミスをすれば他の山のように転落とか滑落ではなく〝墜落〟である。
1蟻の戸渡20
         1蟻の戸渡21
         1蟻の戸渡23

【シェー】
蟻の戸渡りの中ほどで、いきなり立ち上がる。
「立つな~、腰を下ろせ~」と言うが、聞こえないのか振り向き「シェー」とおどける。
怖さを知らないカミさんに、こちらがヒアヒアもの。
         1蟻の戸渡24

【八方睨へ】
「蟻の戸渡り」「剣の刃渡り」を渡り切り八方睨へ。
右下には八方睨付近から見下ろした「蟻の戸渡り」「剣の刃渡り」。こうやって見ると確かに細い・・・あの細い岩稜が残っている事がむしろ不思議。
カミさんは「思っていた通りの尾根、面白かった~」と。何という神経の持ち主なのか。
展望は雄大です。眼下には飯綱山。その手前斜面には戸隠スキー場が。奥社駐車場から戸隠神社奥社に伸びる参道も明瞭。
1蟻の戸渡26

【八方睨】
10時50分着、八方睨(1,900m)に着く。11時10分発。
ここからの眺めは素晴らしい。西に西岳、槍穂高、北には高妻山、南には飯綱山と戸隠高原が広がっている。
1八方睨27

【八方睨から西岳、遠くに白馬岳を背に】
1八方睨から31

【八方睨から高妻山】
すぐ北に見える高妻山(H14.9.1)は富士山のような綺麗な形をしている。
1八方睨から高妻山30

【八方睨から西岳への尾根】
歩いてみたい尾根であるが私達にはレベルが高すぎる。
1八方睨から西岳への尾根28

【八方睨から槍穂高】
槍穂高は雪を頂いているように見える。
1八方睨から槍穂高29

【途中から振りかえって見る蟻の戸渡り】
薄い板っきれのような尾根です。
1蟻の戸渡32

【八方睨のピークを見る】
後方に西岳、さらに後方に白馬岳。
1八方睨33

【切れ落ちた尾根道】
八方睨からは登山道の右は切れ落ちている。笹が生い茂り崖を隠しているので要注意。
戸隠連山の向こうには黒姫山が頭を出す。
1切れ落ちた尾根道34

【戸隠山頂】
11時15分着、八方睨からわずかでで戸隠山山頂に着く。
バックには高妻山を。
1戸隠山頂35

【切れ落ちた尾根道】
戸隠連峰の稜線は片側がスッパリ切れ落ちた空中回廊状態。かなりの高度感が味わえます。
1切れ落ちた尾根道37

【天にそそりたつ岩壁】
1岩壁39

【白馬三山】
振り向くと白馬三山がくっきりと。
1白馬三山38-1

【九頭龍山】
12時15分着。道標はなく通り過ぎてしまいそう。
1九頭龍山40

【秀麗な高妻山】
形の良い山ですね。何枚も・・気が付くとこの山を撮っている。
1高妻山41

【一不動の避難小屋】
13時05分着。記憶がある小屋である。休憩する。13時15分発。
高妻山への分岐、ここから150分と表示されている。
ここからは沢沿いに戸隠牧場まで下る。
1一不動42

【帯岩】
巨大な一枚岩(帯岩)をトラバースする。鎖はあるが岩が滑って怖い。
1鎖場43

【戸隠牧場に出る】
やがて戸隠牧場内の道に出る。ゆったりとクールダウンです。
1牧場44
1牧場45

【車道】
14時25分、車道に出る。
車道を戸隠神社奥社駐車場へ。約25分の車道歩きです。

【戸隠神社奥社駐車場】
14時50分着、ほぼ予定通りの時間であった。
今日はここで車中泊。明日は、黒姫山です。

【戸隠神告げ温泉】
戸隠神社奥社駐車場から車で数分の温泉(600円)。以前もこの温泉を利用したことがある。
内風呂のみであるが綺麗な温泉である。蕎麦も食べられる良い所である。

スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさんご夫婦のレベルが低いなんて読者は誰も思っていませんよ~!
そんなに謙遜しないでイッチャッテください(笑)
それにしても奥様・・・
うちもそうなんですよね~。
「怖い」と言いながらも大丈夫、ダイジョウブと見ていてヒヤヒヤします(^^;)
女性のほうが怖いもの知らずなんでしょうか?
冷静なyamasanpoさんと奥様、やっぱナイスなコンビですよ(^^)

  • 2011/11/07(月) 13:53:45 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

ギブアップ

噂には聞いてましたが、戸隠山の蟻の戸渡り・・・めっちゃ怖そう。
四つん這いで渡るなんて自分にはとても(^^ゞ
しかもそんなところでシェーなんて・・・せめてコマネチくらいだったら(笑
いや、その前のクサリ場でUターンかな。

今回は完全に白旗です。

  • 2011/11/07(月) 19:47:37 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
蟻の戸渡り、私は怖かった。顔面蒼白でした。オッカサンの「シェー」にはびっくりです。
戸隠神社の杉並木は一見の価値アリですね!次回行くとしたら、神社まで。ソバでも食って帰ることになると思います。

  • 2011/11/07(月) 22:02:15 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

凄いですね

yamasanpoさん、こんばんわ!
相変わらず、凄いところを歩かれていますね。
蟻の戸渡りのようなところで、ポーズだなんて
戸隠の忍者も顔負けですよ。
それにしても凄いですね。

  • 2011/11/07(月) 22:02:18 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

蟻の戸渡り

yamasanpoさん、こんばんは。
蟻の戸渡りの写真をしみじみ眺めてみると、皆さん跨ったり四つん這いになったりして乗り越えているようですね。
これは確かに怖い!一瞬でもバランスを崩せば楽に墜死だもんね。

写真より数段急峻で狭い戸渡りで「シェー!」には恐れ入りました。
山頂に向かって右手の、戸渡り直下をトラバースするとラクチンだし安全なことは知ってましたか?
何れにしても大拍手!

  • 2011/11/07(月) 22:27:23 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

凄い鎖場

yamasanpoさん 凄く鎖場の連続ですね。
展望も良いですね。
奥様は、鎖場が好きの様ですね。
シェーのポーズにもビックリです。
和子もこの頃鎖場が好きになってきた様です。
筑波山のV字谷コースが好きだとか?
庚申山では、絶対にお山巡りだと言い張るこの頃です。

  • 2011/11/07(月) 22:28:40 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

私も去年の7月に戸隠~高妻縦走しましたが、朝の6時ぐらいから汗だくで熱中症になりそうでした。今の時期でしたら、6時ぐらいまでに出発すれば、十分、両方行けると思います。

さすがに、蟻の戸渡りは笑うしかありませんでしたが、取り合えず、歩きました。でも、最後の剣の刃渡りでは、さすがに左側に巻いて歩きました。

  • 2011/11/08(火) 01:45:49 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

でん さん

でんさん家でもそうですか。
いざとなったら女性は強いですね。
カミさんは岩場、鎖場好きですが、突拍子もないことをするからヒアヒアです。
蟻の戸渡りの岩場では、絶対に立つなよと言っておいたのですが・・。
自分の身体が固まりましたよ。

  • 2011/11/08(火) 05:56:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

噂通りの山でした。
好天微風の条件に恵まれ良かったでした。
ハイカーも少なく難所も十分に時間をかけて渡ることができました。
スリル十分な山散歩でした。

  • 2011/11/08(火) 06:02:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

ぶなじろうさんであれば何のことはない尾根であったことでしょう。
西岳も歩かれているのでは?
杉並木は見事ですね。圧倒されます。
そばも美味しい、山も良しと魅力ある所です。

  • 2011/11/08(火) 06:37:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

以前から気になっていた山でした。
岩陵の山ということで気象条件を睨みつつ、この日だと決めました。
期待通りの晴天微風、そして尾根で満足です。
カミさんは突拍子もないことをするので・・。
ヒアヒアものです。

  • 2011/11/08(火) 06:48:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

デイダラボッチ さんもご存じのようカミさんは岩場好き、嬉々として歩いてました。
戸渡りに入る前に、「絶対に立つなよ」と言っていたのですが・・。
いきなり立ちあがりやったものですから、自分はビックリでした。
確かに右下に鎖がありましたがトラバース道でしたか。
たぶんカミさんにトラバース道を薦めても歩かないでしょうね。
自分は岩場に跨ってすり寄り、カミさんの動向が心配で余裕がありませんでした(笑)。

  • 2011/11/08(火) 07:06:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

女性は強いですね。
ここぞというときは気持が座っているのでしょう。
見ている方はヒアヒアものですが。
カミさんは岩場、鎖場好きです。
木道歩きが多い所は行きたがらないですね。

  • 2011/11/08(火) 07:13:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

NYAA さん

戸隠~高妻縦走ですか。ロングコースですね。
戸隠からの高妻山は 、良い形をしており、意欲をそそられます。
戸隠連山は歩いて良し、見ても良しと良い山でした。
そのうちまたと思ってます。

  • 2011/11/08(火) 07:19:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

おはようございます♪

私達も金土と山歩きしてきました。
yamaちゃんの晴れパワーでお陰様でよいお天気でした♪

戸隠山、山友ブログで何度か見ましたが険しい山ですね~。
yosieちゃんのシェーポーズが決まってます♪

yamaちゃんご夫妻ならどこでも歩けるような気がしますが、
まだレベルの高いコースってあるんですね~。

高妻山、きれいなお山ですね~。
ここなら歩けるかな(^_^;)

  • 2011/11/08(火) 08:54:50 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

剣の刃渡り

私から見るとまあエベレストに登る人のようです。
奥久慈では簡単な場所でもトラバース道のあるところにしてください。

  • 2011/11/08(火) 12:51:37 |
  • URL |
  • ネビル #-
  • [ 編集 ]

こりゃすごいところですね。
山慣れた友人も行きましたが、半端じゃないと申しておりました。
蟻の戸渡り、一枚岩のトラバースと写真で見てもなかなかです。
高妻山、良いカッコしてますね。
それと、篭岩似てますね。

  • 2011/11/08(火) 22:27:41 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

くのいち

杉並木とってもいい感じですね。ひさしぶりにあんなきれいな杉並木見ました。

それにしても戸隠すっごいですね。忍びの里ってのもうなづけちゃいますよ。きりたった尾根なんかで修行してたんじゃないかって思っちゃいますね。

ヨシエさん、バッチリくのいちになれちゃいますよ(^_^)v

  • 2011/11/08(火) 22:41:37 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

mari さん

奥多摩の山行、読みましたよ。
天気も良くスカットした山散歩でしたね。

戸隠山は岩山、必要な所には鎖があり恐怖心を押せえれば歩けます。それでもシェーは頂けません。良い子はマネしないで下さいね(笑)。
ここからの高妻山は絶品でしょう。黒姫山からみるとつまらない形ですが。距離が長いがヒアヒア箇所はありませんから、チャレンジしてみて下さい。

  • 2011/11/09(水) 08:43:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ネビル さん

ネビル さんほどのキャリアがある方であれば何のことはないでしょう。
ただ、雨、風の強い日は避けたいですね。
奥久慈ですか。こんな所はないでしょう。
紅葉はどんなものでしょうね。期待するやら心配するやら・・。

  • 2011/11/09(水) 08:49:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

変化があり岩山に慣れた方には面白いでしょうね。
西岳も高妻山、見ても歩いても良い山です。
魅力ある山々が繋がり良いルートでした。

  • 2011/11/09(水) 08:54:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

杉並木良いでしょう。見とれてしまいましたね。
日光の杉並木も素晴らしいですよ。機会があれば寄ってみて下さい。
戸隠山、岩場鎖場楽しんできました。
カミさん好みの山で喜々としていましたがシェーは頂けませんね。
東北ではあまり見られない山ですね。

  • 2011/11/09(水) 09:02:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/421-11a054c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。