登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

国民宿舎コースから筑波山

H24年1月5日、初詣を兼ね筑波山を歩いて来ました。

山散歩初めは筑波山、昨年は2回と足が遠のいているが記録をとりはじめてから今回で143回目となる。
さてどのルートからと攻めようかとあれこれ考えた末、久しぶりに国民宿舎からとする。
国民宿舎コースとは自分が勝手に名をつけたもので認知されているものではない。

国民宿舎から沢を遡行することだけを決め、後な成り行きでのルーズな山散歩です。
今日は天気は良いものの、冷た~い風が吹き抜ける一日であった。

今回のルートは、国民宿舎P~(沢を遡行)~東筑波ハイキングコース合流~キャンプ場コース合流~女体山~男体山~女体山~護摩壇・中沢ケルンルート~(林道)~国民宿舎Pの8の字周回。
5時間ちょうどの山散歩でした。

                     山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【駐車場】
国民宿舎つくばねの第2駐車場。テニスコート跡の駐車場です。
駐車場から見た女体山。
駐車場1

【マップ】
8時00分発。写真右端の緑色は国民宿舎。ここから沢沿いにスタートです。
マップ1-1

【取り付き口】
駐車場の奥から進むと、今は使われてないキャンプ場の跡地にでる。
屋根付きの水場、炊事場がある。
取り付き口2

【沢】
沢に降り立つ。水量は少ない。
沢はゆるやか、両岸はなだらか。沢を歩いても良し、藪は薄いので両岸を歩いても良し。ただ沢沿いのはっきりとしたルートがあるでもなくテープなどの目印もない。
奥久慈の湯沢源流、逆川源流ほどの荒々しさは感じられないが、筑波山のマイナールートとしては変化があって良いものです。
         沢3
         沢5
         沢6-1JPG
         沢8
沢10
沢12
         沢14
沢15
         沢16
         沢17
沢18
沢19

【東筑波ハイキングコースに出合】
沢を詰めること約1時間10分、東筑波ハイキングコースと合流する。
左が遡行した沢。正面のコースがつつじヶ丘方面。
今回の沢沿いの歩きはここまでとし、手前のコースをとり、下の写真の分岐に出る。
合流20

国民宿舎方面との分岐に出る。反対側の山側への道をとる。
山道21

【キャンプ場コースを登る】
護摩壇・中沢ケルンルートに合流しキャンプ場コースへ。
沢筋を歩いている時は感じなかったが、この尾根は冷たい風が吹き抜け寒さが厳しく一枚着込む。
ハイキングコース22

【ガマ石】
女体山山頂直下に出て、男体山を往復する。
ガマ石で金運アップを願うが、カミさんの投じた石は無情にも跳ねられ今年も金運は無さそう。
ガマ石23

【御幸ヶ原】
閑散とした御幸ヶ原
御幸ヶ原24

【男体山】
昨年の無事であった山行のお礼と今年の安全な山行をお願いする。
男体山25

【ツルウメモドキ】
女体山へ戻る途中に見事な咲きっぷりのツルウメモドキを見る。
ツルウメモドキ26

【女体山】
女体山においても昨年の無事であった山行のお礼と今年の安全な山行をお願いする。
女体山27

【護摩壇・中沢ケルンルート】
女体山を下り、護摩壇・中沢ケルンルートに入る。
落ち葉が積もり心地よいルートでお気に入りです。
山道28

【護摩壇】
護摩壇29

【山道】
護摩壇付近には大きな石があり、なかなかな景観です。
山道30

【林道へ出る】
国民宿舎まで約3.2Kmの林道歩きです。
林道31

【国民宿舎】
13時ちょうど国民宿舎着。
国民宿舎32

久しぶりの筑波山、そして国民宿舎コースで良い汗をかきました。
筑波山のマイナールートを思い起こし歩いてみるのも良いものでした。

今年一年、安全にそして気持ち良い山行をしたいものです。
今年も昨年に引き続きよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

バリエーション・ルートなんですね。
それにしても筑波山登頂が143回とはスゴイ♪
私は、筑波山は歩いたことないんです~(^^;)
明日から連休だし、yamasanpoさんを見習って他のルートでも攻めてみますか(笑)

  • 2012/01/06(金) 14:50:03 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でん さん

え~、筑波山を歩いたことがないんですか。
ビックリですね(笑)
一時期、筑波山に嵌った時期がありまして、通い詰めた時がありました。凝り性なんですね。
筑波山で自然美を知り、山の楽しさを教えられ多くの山仲間と出会うことができました。
筑波山が今の私達の山散歩の原点です。
茨城の名山筑波山へぜひ足を運んで下さい。

  • 2012/01/06(金) 15:31:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今年も!

yamasanpoさん、こんばんわ!
国民宿舎からのルートは、聞いたことがありません
でした。筑波山に限らず沢山のルートを良くご存知
ですね。
今年も山情報、よろしくお願いいたします。

  • 2012/01/06(金) 23:01:30 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

初詣に筑波山、すごく合いますね。
143回とは恐れ入りました。もう全部を知り尽くしておられるような!

このルート、おもしろそうですね。
知られざる秘密のルート、はまりそうです。
今年もいろいろ教えていただければ幸いです。

  • 2012/01/06(金) 23:31:31 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

おはようございます♪

筑波山143回!すごいです!
私たちはまだ19回、足元にも及びません。

筑波山、ほんとにいろんなコースあるんですね~。
護摩壇・中沢ケルンルートの一部は前に案内していただいたところですね♪

あのコース、また歩いてみようよ~なんてrayと話してます。
私も普通のコースじゃ物足りなくなってきた?(笑)

雪はないみたいですね~。
この時期は寒いので筑波山にもなかなか足が向きません^_^;

  • 2012/01/07(土) 06:40:31 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

おはようございます。
里山にも面白いコースが多くありますね。
筑波さんも面白いです。
歩いてみて下さい。はまりますから。
今年もよろしくお願いします。

  • 2012/01/07(土) 08:20:04 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

筑波山も面白いです。
一時期はまったことがありまして回数が多くなりました。
ルートを思い起こして歩くのも良いものです。
今年は時間も増えるので山探索をしてみたいと思ってます。
今年もよろしくお願いします。

  • 2012/01/07(土) 08:34:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ひゃっ!ひゃっ!ひゃっ…

143回目!すげぇ…
いやぁビックリ。いやほんとビックリ。もう筑波山マスターですね。
関東もそんなに遠くないと思えるようになってきたので、近いうちお邪魔しますね。yamasanpoさんをそこまで虜にする筑波山。ぼくらも味わってみたいです。

  • 2012/01/07(土) 08:44:35 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

mari さん

・・普通のコースじゃ物足りなくなってきた・・筑波山オタクになりつつありますね。そのうち藪をかき分けてバッタリなんて(笑)
護摩壇・中沢ケルンルートはご一緒したルートですね。
ぜひ次の機会は歩いて見て下さい。
筑波山にはまだ雪はありませんがすごく寒いです。
もう少し暖かくなってから遊びにきて下さい。

  • 2012/01/07(土) 08:49:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

一時期はまった時がありこの回数になりました。
筑波山には何百回、何千回という猛者もいますから、ビックリする回数ではありませんね。

信州の山旅、如何でしたか。
こちらに来た際には筑波山にもぜひどうぞ。
スキーは出来ませんが(笑)

  • 2012/01/07(土) 09:10:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

初めて知りました

yamasanpoさん 国民宿舎からのルート初めて知りました。
143回は凄いですね。
登ったルートはどの位有るんですか?
私達は9ルート位ですが、沢山有るんでしょうね。
今日生瀬富士から自然探求路経由で凍た袋田の滝を眺めて来ました。
滝は完全凍結にはまだです。
観光客が少なっかたです。
放射能の風評被害でしょうか、残念です。

  • 2012/01/07(土) 20:16:25 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

筑波山は名山ですね。
何回歩いても違った面を見せてくれます。
ハイキングコースは数種類ですが、マイナールートは数多いと聞きます。
袋田の滝の凍結は未だでしたか。
そのうち行ってみようと思ってます。
情報ありがとうございました。

  • 2012/01/07(土) 20:52:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

143回はすごいですね!
1年に10回行っても14年以上かかるんですから、それはもう気が遠くなります。
他の山にも行きながらですからそれは大変な記録だと思います。
おのずとあらゆるコース取りで登られたんでしょうね。
今回もまた前回と違った実に趣のあるルートで、yamasanpoさんの歩き方を見ていると組み合わせによっては無限にルートが取れそうな気分にさせられます。

  • 2012/01/07(土) 23:43:25 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

おはようございます。
毎朝通勤途中から見ている山ですが、登ったのは1回だけです。
143回は凄いですね。色々なコース取りができるんですね。
八郷側は草深い印象があるのですが、どうなんでしょうか?

  • 2012/01/08(日) 10:42:47 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

一時期通い詰めたことがありました。
山は1回や2回歩いたことではわかりませんね。
何回も歩いて良さが分かってきました。
これからも歩くことでしょう。

  • 2012/01/08(日) 20:46:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

筑波山は良い山です。
四方八方からのルートがあると言われています。
八郷側から歩いたのは数回ですが、藪で難儀させられてことがありました。
それも良い思い出です。

  • 2012/01/08(日) 20:50:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

筑波山も一般コースを外れると、興味深いルートがいろいろあるのですね。天気も良くて最高の登り初めでしたね。今年もよろしくお願いいたします。

  • 2012/01/08(日) 22:42:13 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

trekker-kさん

筑波山は良い山です。
何回歩いても楽しめる山ですね。
今年も多く歩くことでしょう。
今年もよろしくお願いします。

  • 2012/01/09(月) 10:39:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

新年

地元のコースは四季を通じて登ります。
でも、143回とは凄い。
今年も宜しくお願いします。

  • 2012/01/09(月) 18:57:49 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集 ]

やまとそば さん

そうですね。地元の山は良いですよね。
どこへ行こうかと迷った時は筑波山ですから。
何回歩いても新鮮な思いです。
今年もよろしくお願いします。

  • 2012/01/09(月) 20:41:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

しまった~この記事、読み逃してました!

なるほど。
国民宿舎の裏から東筑波ハイキングコースへ、
ですか!
さほど籔っぽくもなくっていいですね!

  • 2012/01/15(日) 18:36:26 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

国民宿舎からは未だでしたか。
時には良いものですよ。
沢は女体山頂付近まで続いてますが、自分はそこまでは歩いたことが無く状況はわかりません。
籔っぽくなく歩くことができますので、機会をみつけ歩いてみて下さい。

  • 2012/01/15(日) 20:05:03 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

護摩壇~中沢ケルン~日ハムの森へのルートについて

はじめまして、水戸市在住の57歳の男性です。
ヤマレコではatomのIDで山行きの記録を残しております。

初めての登山が筑波山であった1年ちょっと前から、度々筑波山の登山道を調べていると、yamasanpoさんのブログにヒットしました。
色々な筑波山の姿や登山ルートを楽しんでおられるようで、楽しく拝見させて頂いております。

さて、先日登りは日ハムコースから三本松線女体山、下山は北斗岩先から護摩壇と問題なく行き、日ハムの森に行こうと思い沢沿いを下り、最後は尾根に直登の藪漕ぎになってしまいました。

結局、護摩壇から中沢ケルンが発見出来ず、北東尾根に上がり、三本松線へ通じる分岐も見つかりませんでした。

護摩壇から中沢ケルンそして三本松線か仙郷林道方面に繋がるコースの分岐点などの情報を頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

  • 2013/12/07(土) 14:00:12 |
  • URL |
  • atom #-
  • [ 編集 ]

atomさん

コメントありがとうございます。
筑波山へは150回ほど歩いていますが、以前のことでもあり最近のルートは疎い所です。
筑波山はマイナールートが縦横に走っていてルートとりが楽しめますが、「一般ルート以外は立入禁止」という指摘も多くあったことからブログ上では詳細を載せていません。
しかし現実には多くの方が歩かれているようですね。
ご質問には安全安心のため回答いたします。
護摩壇から先へも踏み跡が明瞭についてます。ヤマレコの護摩壇到着!!(写真 43 / 56)の右手から巻くように道がついてますので次の機会には確認してください。この道をさらに降ると中沢ケルンに出て登り返すと写真 30 / 56に出ます。

自分も14日に山友とこの付近のルートを歩く予定なのでブログにアップしますので参考として下さい。

  • 2013/12/07(土) 15:23:05 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

有難うございます

早速のコメント、有難うございます。

護摩壇の内部を潜り、向こう側に出ると更に先に下る道があり、それは護摩壇の裏手から沢筋に下りて行く道でした。
おそらく、護摩壇の右手にこの沢筋に行く道があり、降りた所が中沢ケルンだったのだと思っております。

中沢ケルンから、すぐに左手の尾根に登り返す道があったのを見落としていたのだと思います。
その道を行けば三本松線と日ハムの森のあの写真の分岐に出るのだと理解いたしました。(あの写真の分岐は十字路だった記憶でした。日ハムコース東登山口からこの十字路に出た訳ですが、左折が中沢ケルン、直進が三本松線合流、右も三本松線に合流?)

近日中に再度、日ハムの森から御指摘の写真の分岐を左に行ってみたいと思います。

筑波山はこれからも毎月登るつもりでおります。

確かにマイナーと言われるルートは本来、山を荒らさないためと安全登山のためには公表しないほうが良いのでしょう。
静かな山行きを楽しみたい、私のようなソロ登山の場合、どうしても公認登山道以外のルートを選んでしまいます。
だだし、山の植生や景観を壊すような行為をしないよう、十分気を使って歩きたいと思います。

最近更に、筑波山が自然豊かで味わいのある山だと感じております。

今後もyamasanpoさんの山行きを楽しみに拝見させて頂きます。
有難うございました!!
 












  • 2013/12/07(土) 17:55:26 |
  • URL |
  • atom #-
  • [ 編集 ]

atomさん

参考となったのであれば幸いです。
筑波山は単独峰であり迷うことはないでしょうが、奥深い山はルートとりが重要です。
地図を読み取り自分の位置を確認することが大切ですね。
atomさんのヤマレコ、これからも楽しみとさせて頂きます。

  • 2013/12/07(土) 18:53:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/438-0b165939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad