登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬枯れの大子アルプス鋸21峰縦走

H24年1月16日、大子・月待ちの滝から袋田の滝近くにある生瀬富士までの、大子アルプスとも呼ばれている断崖状の尾根筋を歩いてきた。

月待ちの滝から袋田の滝近くにある生瀬富士までは平面距離で約5Km。単純計算で250m毎にピークを越えるものでアップダウンが激しい尾根です。
震災後のルートはどうであろうかと気になり歩いてみることにした。

今回も下山口の立神集落にチャリをデポし月待の滝から取りつく。
今回のコースは、月待の滝P~釜田三角点~赤坂三角点~生瀬富士~立神=(チャリ)=月待の滝P
5時間40分の山散歩でした。

                     山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

前回の大子アルプス鋸21峰縦走レポは以下。
H22年3月12日(月待の滝P~釜田三角点~赤坂三角点~生瀬富士)

【月待ちの滝の第二駐車場】
立神集落の下山口にチャリをデポし、月待ちの滝の第二駐車場へ。
7時半発。
駐車場1

【白山神社】
取付き口に白山神社の標石があり、その先に石の鳥居と社がある。お参りし歩き始める。
白山神社2
2012_0116_074424-DSC_0006.jpg

【尾根道】
雑木林の尾根筋に上がり、やがて右側が切れ落ちた崖の縁を歩く。
右下には久慈川と大子町川山の集落が見渡せる。このルートは常に右側に八溝山から大子の山並みが見渡せてるもので飽きさせない。
尾根道4

落ち葉が積もる急斜面が続く。
尾根道5

釜田三角点(334.3m)
尾根道6

ここからもアップダウンが続く。
尾根道7

少々ヤブっぽくなっている所もある。
尾根道8

靴がすっぽり隠れるほどの落ち葉の中を滑り下る。
尾根道9

尾根を車道が横切っていることから、一旦車道に出て再び尾根道に取りつく。
尾根道10

登っては下り、下っては登りの繰り返し。
         尾根道11

尾根道沿いに錆びたバラ線がある。幹に呑み込まれている。
         尾根道12

「人面樹だ、ここが眼、口、鼻・・」、「無理があるなあ~」とカミさんは冷めた反応。
尾根道13

高曇りであり展望もある。日光連山と高原山も。
尾根道14

片側が切れ落ちた特徴あるピーク。このピークまで来れば今回のルートの半分を過ぎた。ピークで昼食とする。
尾根道15
         尾根道16

赤坂三角点(413.2m)
尾根道17

巨木があると登りたくなる。
         尾根道18

12時10分着。雑木越に鉄塔を見ると生瀬富士は近い。         
         尾根道19

生瀬富士を見る。
尾根道20

【生瀬富士】
12時半着。滝方面の道へとも思ったが、夕方に用が入っていることからここから下山とする。
生瀬富士21

立神集落方面の岩尾根を下る。
生瀬富士22
生瀬富士23
         生瀬富士24

12時50分、鳥居に出る。鳥居から左へ藪を超えていけば近道であるが、今回は右へ川沿いに進みチャリのデポ位置へ戻る。
生瀬富士25

川は凍りついている。
生瀬富士26

立神集落から立神山~生瀬富士を見る。
生瀬富士27

【チャリデポ位置へ戻る】
13時10分着。月待の滝Pまで4.6Kmを突っ走る。

晴れ間がない肌寒い一日でしたが、アップダウンの多い尾根でたっぷり汗をかきました。
冬場のトレーニングに良いルートでした。

スポンサーサイト

コメント

なんとなんと!
生瀬富士のあの岩峰の先から下れるんですか?!
あら~。
この前行った時も岩峰の先端ちょい手前で
引き返してしまったので気付かなかったです~。

しかしながら、本当にいろいろな所を自在に
歩いてますね。
まったくうらやましいです。

  • 2012/01/17(火) 20:45:46 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

岩峰の先から降ることができますよ。
しっかりとした道で立神集落に出ます。
車道を少し歩けば滝見の湯へも。
ルートの選択が限られてしまうのも一因でしょうか。立神集落から生瀬に取り付く人は少ないですね。
機会があれば探索するのも良いものです。

  • 2012/01/17(火) 21:35:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

レポート拝見して早速カシミールでルートを見ました。
自分は全く歩いたことの無い山域ですが、地形図見ると確かにデコボコのハードな稜線ですね。
地形も複雑なのでルーファンもかなり高レベルとお見受けしました。
機会があったら自分もチャレンジしてみたいと思いました。
(その前に茨城のメジャーな山にまず登らないと>自分)

  • 2012/01/17(火) 22:46:14 |
  • URL |
  • まっちゃん #m1uRJQwg
  • [ 編集 ]

2.5万図を見ながら読んでます。
まっすぐに通った尾根筋、地図記号でも断崖ですね。
細かなアップダウンと複雑な小尾根の組み合わせと拝見いたしました。
ここもチェック入れさせてください。治ってからですけど。

  • 2012/01/17(火) 23:27:52 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

大子方面は、やっぱ寒いんですね~。
もっとも袋田の滝も凍るわけだから当然なんでしょう。
昨日は陽ざしもなく寒い一日だったのに、元気なお二人に感心します(^^)
先週末は歩くつもりでいたのですが、寒さに負けて「温泉トレーニング」でした(^^;)

  • 2012/01/17(火) 23:31:35 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

まっちゃん

このルート低山ですがピークが連続し、結構ハードなルートです。
冬場のトレーニングに良いと思います。
踏み込まれた山道があるわけではありませんが、 ルートは尾根をはずないように、難しいものではありません。
機会をみつけ歩いてみて下さい。

  • 2012/01/18(水) 08:40:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

身体、如何ですか。
大事にしてくださいね。
このルート、yosiさんの読みとおりの尾根です。
結構キツイものです。
低山ながら急斜面の尾根。木であれ草であれ笹であれ、何でも掴めるものは掴みながらの登り降りです。
まずは身体を直しに専念、ぼちぼちと山歩きですね。

  • 2012/01/18(水) 08:49:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

アップダウンの連続できつそうですね(*_*;
そんなきついコースもお猿さんのように飛び回っておられますね~♪
あ、お猿って表現はよろしくないですね(^^ゞ

人面樹はyosieちゃんに一票!
無理がありますね~(笑)
でも実物みたら人に見えるかも!

  • 2012/01/18(水) 08:57:42 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

でん さん

茨城県内で一番寒さがきつい所です。
それだけに遊べる場所も多いということでしょう。
最近の寒さ、半端でないですね。
雪が降ると足(車)が使えませんので、今のうちせっせと歩いてます。
温泉トレーニング??どんなものでしょうか。

  • 2012/01/18(水) 09:02:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

え~、無理ですかあ。
自分は見えるけどなあ。
腰をひいて見てるからではないですかあ。
ジッと見て下さいな。ほら見えてきたでしょう。
このルートはこんな遊びを交えながらでないと息が抜けません。
結構キツイですよ、このルート。
次の機会にはここにしましょう。
mariさんの疲れ切った顔みてみたいものです(笑)
冗談です。

  • 2012/01/18(水) 13:05:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

体が鈍っています(^^;

年が明けてから山に行く機会がない・・・というより気分が乗らず家に閉じこもってばかりです。
お二人のアクィテブなお姿を拝見する度に何とかしなければと反省しています。
生瀬富士山頂から凍結した袋田の滝くらいは見たいとなぁと思っているのですが・・・。

  • 2012/01/18(水) 18:51:20 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

この所、寒い日が続きますが、スキーができない私達は奥久慈にこもって遊んでます。
袋田の滝はもう少しで完全凍結します。
機会をみて訪れてみて下さい。

  • 2012/01/18(水) 20:00:49 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

いつもながら歩きごたえのあるコースを歩いておられますね。凍りついた川に奥久慈の冷たい空気を感じます。
私は人面樹に賛成ですv-218

  • 2012/01/19(木) 08:07:00 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

あっ!また出かけてる(^_^)
いいなぁ。
けっこう長く稜線歩きできるんですね。
ずっと崖の上を歩いているとクラクラしそうだけど、気分いいんだろうなぁ。
袋田の滝も興味津々(◎_◎)

  • 2012/01/19(木) 12:44:48 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

噂では,袋田の滝,今年は6年ぶりとかの完全凍結だそうで,機会を見つけて行ってみたいと思っています。(忙しくてむりかな・・?)凍った川を見ると,良い雰囲気。
 立神の岩の上,飛んで行けそうですよね^^楽しそうな山歩きです~

  • 2012/01/19(木) 19:06:18 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

trekker-kさん

人面樹に見えますよね。
良かった、分かってくれる人がいて(笑)。
このルートは少々きついんですよ。
でも今の時期のトレーニングに良いものです。
奥久慈にどっぷりはまってます。

  • 2012/01/19(木) 19:48:04 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

このルートは崖沿いに歩くもので飽きさせないです。
奥久慈は雪がないので天気さえ良ければOKですね。
袋田の滝は完全凍結も直ぐでしょう。
雲竜、楽しみですね。

  • 2012/01/19(木) 19:57:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

えこ さん

完全凍結ですか。
行ってみたいと思ってますが、あいにく週末の天気は悪いですね。
天気が回復したら行ってみようと思ってます。
情報ありがとうございます。

  • 2012/01/19(木) 20:08:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

以前にお話ししてくれたのがこのルートですね。
なるほどなるほどこういう塩梅になっているわけですか。
チャリで縦走できるところがイイですね!
折を見て行くことに決定です。

  • 2012/01/21(土) 00:38:57 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

大子アルプス登り甲斐がありそう

yamasanpoさん 大子の山々は色々な場所が有るんですね。
冬の足馴しには持ってこいの場所でしょうね。
もしかして、大子のミステリーツアーてここですか?
デイダラボッチさんの年間計画に入いてましたね。
その時は、お声掛けて下さい。

  • 2012/01/21(土) 17:35:32 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

そうでしたか。
このルート、結構きついものでスキーのトレーニングに良いものではないでしょうか。
機会があればあれば歩いてみて下さい。

  • 2012/01/21(土) 19:17:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

奥久慈は遊ぶ所にことかきません。
どっぷりつかってます。
ミステリーツアー、さあどこでしょうか。
その時までそ~としておきましょう。

  • 2012/01/21(土) 19:21:50 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/441-fcd57916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。