登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

雪の生瀬富士から月居山

H24年1月23日、生瀬富士~月居山を歩いてきました。

ここ数日の水戸は小雨模様のはっきりしない天気が続き山を歩く気が失せていて運動不足、今日は雲がちであるが雨はなさそうと出かけることにした。

袋田の滝が凍結したとの情報もあったが、ここ数日の寒気のゆるみで凍結は一部となってしまった。
それでも迫力は充分で見応えがある。今週末の冷え込みで再度凍結することでしょう。

今回のルートは、駐車場~生瀬富士~立神山~滝展望所~月居山(往復)~袋田の滝~駐車場と時計回りの周回。
5時間00分の山散歩でした。

これまでの生瀬富士~月居山のレポは以下から
H23年1月15日
H21年11月9日
H20年1月14日
                                      
                   山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

【無料駐車場】
8時25分発。寒々とした駐車場から見る生瀬富士、立神山。尾根道には雪がありそう。
駐車場1

【山道には薄っすらと雪】
山道に入るとさっそく薄っすらと雪が積もっている。
山道2

【尾根分岐】
先週歩いた大子アルプスへの尾根道に合流する。
分岐3

【日光連山と高原山の展望】
展望の良い尾根に這い上がるとどんよりとした雲空の中でも日光連山~那須連山の眺望がある。
展望4

【生瀬富士】
駐車場から約1時間、山頂着。
生瀬富士5

【生瀬富士からの尾根道】
急斜面の雪道は滑ること滑ること。樹や岩や笹など何でも掴みながら下る。
立神山へ6

【立神山】
立神山から生瀬富士を見る。その奥に八溝山も見える。
立神山7

【山道】
山道8

【袋田の滝の温泉街】
山道9

【かずま分岐】
分かりやすい案内板である。
分岐10

【滝展望所】
生瀬富士から約1時間、滝展望所着。
ゴー、ゴーと音がしている。融けてしまったようである。
滝展望所12
滝展望所13
滝展望所11

【滝展望所からの下り】
山道14

【生瀬滝上流】
水量も少なく渡れそうであるが、今回は迂回ルートを探す。
生瀬15

【迂回ルート】
少々の藪を漕ぎ田畑の脇を通り約20分の道のりであった。
生瀬16
生瀬17

【生瀬滝上流】
ここから前山への山道に取りつき袋田の滝からのハイキングコースに出る。
生瀬18

【前山】
滝展望所から約1時間、温泉街、立神山からの尾根の良い展望所に着く。ここで昼食。
前山19

【月居山】
12時20分着、駐車場から約4時間。
月居山20
月居山21

【下山口】
月居山から滝見の台付近に出ようとしたが落石により通行止め、温泉街の裏手の登山口に出る。
登山口22

【人工の氷壁】
水を噴射し氷壁を作り上げた人工ものですが、なかなかのものですね。
袋田の滝23

【袋田の滝】
やはり融けてしまったようですね。
袋田の滝24
         袋田の滝25

思いかけず雪の出迎えを受け、良い汗をかいた一日でした。
袋田の滝も今週末の寒波で再度凍結することでしょう。

スポンサーサイト

コメント

雪の生瀬富士なんて素敵ですね!
滝川は上流に行くとあんな橋があるんですね。
渡渉地点で渡れなかったら今度はそこの橋まで
行くことにします。
記事を読んで、生瀬富士、また行きたいな~と思いました~。

  • 2012/01/24(火) 21:27:28 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

溶けてましたか

yamasanpoさん 生瀬富士雪が積もって下りは怖いですね。
NHKのカメラ付近からの滝の眺めは綺麗ですね。
今月の7日に生瀬富士~立神山~観音堂~自然探求路経由で歩いて来ました。
観光客が凄く少ないのが目立ちました。
放射能の風評被害の影響でしょうか。
26日にデイダラボッチさん達と雲竜渓谷に行ってきます。
後で現地の情報を連絡します。

  • 2012/01/24(火) 21:31:23 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

昨夜の降雪の前ですよね?
けっこうな雪があるのですね~。
yamasanpoさん、何日歩かないと運動不足になってしまうのですか(笑)
私は2週間歩いていません(T_T)

  • 2012/01/25(水) 00:00:18 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

非常に遅くなりました
今年もよろしくお願いします

雪の生瀬富士素敵ですね
凍った袋田の滝、1度は見てみたいです

道路が凍結すると、だんだん山も登りづらくなりますね
早く春がこないかなあ、と、思うこのごろです

  • 2012/01/25(水) 08:10:36 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

くに さん

たいした雪ではありませんが、また違った雰囲気ですね。
渡渉地点から渡れなかった場合の迂回路は、少々藪っぽい所を横切りまして、田畑の淵をグルリと歩きこの橋に出ます。
最近、田畑の耕作者が土地の回りに電線や柵で囲っているとの情報からどんなものかと見て回ったものです。
今週末は寒波がきつそう、再凍結も期待できそうなので、機会をみて歩いてみて下さい。

  • 2012/01/25(水) 08:56:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

そうですね。観光客少ないですね。
もっともっと多くの人が足を運んで欲しいですね。
雲竜へ行かれますか。
後ほど状況を教えて下さい。

  • 2012/01/25(水) 09:13:17 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

茨城でも大子付近は、暑さ寒さが厳しい所なんです。
でも見所も多く遊ぶ場所には事欠きません。
ぜひ大子にも。
2週間も歩いてない・・大丈夫ですか?
自分は2~3日家に閉じ込められるとダメですね。
イライラしてしまいます。

  • 2012/01/25(水) 09:21:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くろゆり さん

こちらこそよろしくお願いします

今年は一度凍結したのですが、融けてしまったようです。
でも今週末の寒波で再凍結することでしょう。
袋田の滝を上から見下ろした写真は、最後の写真の崖上からのものです。
見応えのあるものですからぜひ足を向けて下さい。

春、待ち遠しいですね。
茨城の春は梅から始まります。もう少しですね。

  • 2012/01/25(水) 09:29:24 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪多いですね

yamasanpoさん、こんばんわ!
以前、大子町長が雪は少ないですよと言っておられましたが、
今年は多いですね。私達も昨年同じ時期に同じコースを歩き
ましたが、月居山に少し残っていた程度でした。
滝川のところは、迂回及び前山へのコースがわからず、恐る
恐る渡渉し、通常ルートで月居山へ行きましたが、今度は迂回
ルートを探してみようかと思います。

  • 2012/01/25(水) 20:40:02 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

適度に雪がついていて、楽しめそうな奥久慈です。
この標識、いい案内板ですね。木彫りの立派なのでなくていいんで、こんな情報が入っていたら嬉しいです。

自分も来週あたりからはぼちぼち動けそうです。

  • 2012/01/25(水) 22:59:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

大子は寒さ暑さが厳しい所です。
この程度の雪は珍しくありません。
今回の迂回ルートはショートカットで一部藪道です。
これから水量が増えると渡渉は難しいことから探してきました。
機会をみつけ歩いてみて下さい。

カメラ情報ありがとうございました。
参考となります。

  • 2012/01/26(木) 09:10:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

このような案内板なら良いのですが、最近やたらテープが目立ちがっかりします。
1箇所に何本ものテープが付いている場合もあり、なんでこんなにと言う感じですね。

待ってました、復活ですね。
また、楽しくやりましょう。

  • 2012/01/26(木) 09:18:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雲竜渓谷の氷柱は綺麗でした

yamasanpoさん 今日雲龍渓谷に行ってきました。
今日除雪作業をしてました。
28日に救助訓練が有るみたいです。
雲龍瀑は完全凍結してましたよ。
今日は天気も良く最高のハイキングでした。

  • 2012/01/26(木) 20:39:02 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

完全凍結ですか。
それはそれは見事であったことでしょう。
天気も最高で良かったですね。
近々、行ってみようと思ってます。
情報ありがとうございます。

  • 2012/01/26(木) 21:25:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雲竜渓谷

yamasanpoさん、こんにちは。
雲竜渓谷の報告をしようと思って開いたところ、
既に和子&徹也さんからのコメントが入ってました。
完全凍結はしてましたが、規模は例年になく小さなものでした。
29日にもまた雲竜に出かけますが、その後のスッカン沢の方に
より大きな期待をかけてます(hosoya&マサコさんたちと)。

  • 2012/01/27(金) 14:53:20 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

さっそく、レポ見させて頂きました。
今年は雨、雪とも少なく例年通りとはいきませんね。
それでも迫力充分で素晴らしいものです。
私達も天気を見計らって行ってみようと思ってます。
今年のスッカン沢はどうでしょうね。
同じような傾向でしょうかね。

  • 2012/01/27(金) 18:30:02 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/442-b63a85eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad