登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥久慈・武生神社から中武生山~明山

H24年2月9日、奥久慈の中武生山~明山を歩いてきました。

今日の山行予定は奥久慈男体山~明山縦走、武生神社前の駐車場にチャりをデポし、持方集落から取り付くものであったが、武生林道は安寺付近の分岐までは車で入れるが持方集落方面へは工事中で通行止め。迂回すれば持方まで入れるが、かなり遠回りでチャりではキツイものがあり、奥久慈男体山~明山縦走は断念する。
そこで、どうしようか? 
武生神社まで来ているので近くの中武生山に取り付くものとし、その先は成り行きで奥竜神を探索しようと出発する。

今回のコースは、武生神社~林道~中武生山~444mピーク~烏帽子岩の基部の分岐~竜神川支流~上山ハイキングコース~三葉峠~明山(往復)~亀ヶ淵~武生神社の反時計回りの周回。5時間40分の山散歩でした。

                    山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

最近の中武生山~明山のレポは以下から。
H23年11月23日

【武生神社前の路側駐車場所】
安寺付近から戻り駐車。空気がやけに冷たい。
駐車場1

【武生林道】
8時15分発、駐車場から中武生山の取り付き口まで約1.6Kmの林道を歩く。
林道2

林道からは遠くにおかめ山(左)、明山(右)を見る。
林道3

【取り付き口】
8時40分、中武生山の取り付き口は他にもあるが私達はいつもここからとしている。
取り付き口4

【山道】
山の斜面は凍結し、その上に落ち葉が積もり滑ること。木や笹などに掴り登る。
山道5

【中武生山】
8時55分着。三角点がある。
中武生山6

【尾根道】
広々とした快適尾根をグングンと降る。
         尾根道7
尾根道8

【444mピーク】
9時20分着。登り返して444mピークへ。
444mピーク9

【尾根道】
9時35分着。倒木が横たわっている小ピーク
尾根道10

【露岩】
9時45分着、ここを登りきると展望の良い露岩に出る。
ここ休憩。10時00分発。
         尾根道11

露岩から中武生山方面の尾根
尾根道12

露岩から明山方面の尾根
尾根道13

明山を正面に降る。
         尾根道14

【烏帽子岩基部の分岐】
ここからどうしようか? しばらく歩いてない竜神川を降ることにしようと右折する。
尾根道15

【ツララ】
竜神川に出る途中の壁面いっぱいににツララが下がっている。
たいした長さではないが数が多いので奇麗であった。
尾根道16

【竜神川】
10時35分着。竜神川に出る。思っていた以上に水があるな~。
石や流木を渡しながら竜神川沿いに降る。
竜神川17

どこを渡ろうかな~。
竜神川18

エイヤーとひとっ飛び。着地成功。
竜神川19

ここまで何とか来たがここで行き詰まる。水量もあり岩に取り付けない。右岸も左岸も壁面が凍結し高巻は危なっかしいく無理。ここで、竜神川遡行は断念し戻る。
竜神川21

【竜神川支流】
これで諦めるわけにはいかない。それではと竜神川支流に取り付く。
支流であれば水も少ないであろうと思ってのこと。
支流22

立派な滝があるが水量が少ないのが残念。なんとも皮肉なものか。
         支流23

滝の右岸を登り上部を行く。
支流24

さらに上流部には大きな滝があるが水がなく見栄えがしない。
         支流25

巨岩が積み重なるこういう場所は、どこを登ろうかなあとルートを選ぶ楽しさがある。
         支流26

大きな岩の基部で遊ぶカミさん
支流27

紅葉も良さそうな雰囲気ですね。ここは良いかも。
支流を遊びながら約1時間で上山ハイキングコースに飛び出る。
支流28
支流29

【上山ハイキングコース】
11時35分着。上山ハイキングコースに飛び出る。
展望の良い露岩に11時45分着。ここで昼食、12時05分発。
ハイキングコース31

【三葉峠】
12時15分着。山頂往復する(30分)
ハイキングコース32

【明山】
12時30分着。天気も良く360度の展望である。
明山33

【亀ヶ淵】
三葉峠から亀ヶ淵へ降る。         
         亀ヶ淵35

亀ヶ淵、13時10分着。
亀ヶ淵36

亀ヶ淵上流の壁面は凍結している。
この上流部も面白そう機会をみて歩いてみよう。
亀ヶ淵37

【武生神社】
亀ヶ淵から武生神社へ、12時55分着。

奥久慈男体山~明山縦走も奥竜神遡行も断念、先延ばしとなったがいつか機会をみて歩いて見ようと思う。
今日は誰とも会うことが無い静かな山散歩でした。

スポンサーサイト

コメント

地図に無いルートですね

yamasanpoさん 素晴らしいルートですね。
私達だけでは行けそうにないルートです。
竜神川の水量が多いと大変ですね。
夏なら靴を脱いで渡れそうですかね。
三葉峠迄出れば解ります。
明後日宜しくお願いします。
楽しみにしてます。

  • 2012/02/10(金) 21:46:50 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

このルート変化があり面白いです。
竜神川を歩くには水が少ない時季に限定されますね。
タイミングを見計らって歩いてみようと思ってます。
12日、こちらこそよろしくお願いします。
楽しみにしてます。

  • 2012/02/10(金) 22:01:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コンスタントに歩かれていますね(^^)
写真を見ていてふと思ったのですが、ミヤコザサがあるんですね。
いつも歩く大小山にはないんですよ。
もっと深い山でないとないのでしょうかね~?
多くある植物はアオダモとサカキです。
近場の山はどこもそんな感じです。

  • 2012/02/11(土) 01:13:16 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でん さん

奥久慈の山には笹がありますね。
植物も多種にわたり花もあり楽しめます。
5月頃までは奥久慈に入り浸りとなることでしょう。
次も奥久慈の予定です。

  • 2012/02/11(土) 12:42:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

地形図と照らし合わせながら読んでます。
ぐるっと回って尾根あり沢ありのおもしろそうなコースですね。
中武生山とは444Pの北北東にある554.9Pのことでしょうか。

  • 2012/02/11(土) 22:23:05 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

このコースは変化があり面白いです。
沢ルートも滝あり岩あり、紅葉も良さそうです。
できれば竜神川を歩きたかったのですが水が多く無理でした。
宿題を残した感じです。

>中武生山とは444Pの北北東にある554.9P・・・
その通りです。

  • 2012/02/12(日) 19:07:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/446-7e895cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。