登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

トレール・ド・益子

H24年3月11日、雨巻家族とトレール・ド・益子を歩いてきました。

トレール・ド・益子は、ディダラボッチさんが計画、整備した26.5Kmのロングコース。
雨巻山を中心とした山岳道に加えて里道あり史跡ありと益子を網羅したものです。
今回の参加者は22人、年々参加者が増え賑やかな山散歩でした。

コースは、益子町中央公民館P~山野草園~益子の森~高館山~三登谷山~雨巻山~御岳山~足尾山~タイタニック岩~地蔵院~バラ工房~展望塔~城内坂~益子町中央公民館Pの周回。
9時間35分の山散歩でした。

以前のトレール・ド・益子に係るレポは以下から。
 ・H23年12月10日
 ・H22年12月5日
 ・H22年3月6日
 ・H21年12月12日
 ・H21年2月28日

                    山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【益子町民会館駐車場】
参加者22人。自己紹介する。
駐車場1

【スタート】
7時00分スタートです。
スタート2

【山野草園】
ここでも開花が遅れている。フクジュソウ、セツブンソウ、キクザキイチゲ、ミスミソウなどが観られた。
山野草園3

セツブンソウ
山野草園4

【益子焼の元祖の碑】
益子焼陶祖の大塚啓三郎の孫、喜十郎の碑などを見る。
記念碑5

【里山】
北郷谷池から里山を経て“つかもと広場へ抜ける。
山道6
         山道7

【須田ケ池の畔】
県道下大羽益子線を歩き須田ケ池の畔を益子の森へ。
ヤギが物珍しげに見ている。
山道9

【益子の森】
益子の森でトイレ休憩
山道10

トリム歩道(運動をしながら歩く遊歩道)を行く。なかなかなバランス感覚ですね。
         山道11

益子の森から窯陶橋という吊橋を渡り、関東ふれあいの道でもある高館遊歩道を登る
山道12

【高館城址】
山頂直下の高館城址で休憩
山道13

高館城址からこれまで藪に埋もれていた山道を降る。
山道14

【急カーブ】
急カーブを直進して林道に入る。
山道15

快適な山道を山本・下大羽線へと降る
山道16

【田んぼ道】
正面に芳賀富士を見ながらのんびりと。
山道17

私有地の桧林に突入です。
林道や東電監視路、山道などをつないで登っていくと、大川戸からの道と合して三登谷山へ。
山道18

【鉄塔の基部で休憩】
晴れれば日光連山の姿が見られるのだが、今日はあいにくの曇り空。
山道19

【三登谷山への登り】
これだけの人数で、壮観ですね。
山道21

【三登谷山】
山道23

尾根道には昨日降った雪がまだ残っている。
山道24

【雨巻山】
雨巻山頂11:半着。ルートの約半分の位置。昼食とする。美味しい食べ物が飛び交う。
雨巻山25

峠で小休止
山道27

【山繭】
ウララさんが見つけた山繭、hosoyaさんとミッキーさんが飛びつく。
ヤマ繭28

【御岳山】
集合写真を撮る
御岳山29

【足尾山からの降り】
急な斜面に列が伸びている。
山道30

【タイタニック岩】
山道31

【三等三角点】
藪の中に三等三角点がある。
三角点32

【黙祷】
14時46分、北の方向に向かい黙祷する。
黙祷33

【綱神社・大倉神社】
修復された茅葺屋根の曲線が見事である。
国宝34

【車道】
誰一人へばっていない。自分も余裕ある所を見せなきゃ。
車道35

【益子の森展望塔】
バラ工房から経ケ坂線の脇道を登り益子の森展望塔にでる。
塔の高さ29mの展望塔、晴れてさへいれば富士山が見える。
展望台36

【城内坂】
益子焼の窯元や店を覗きながら城内坂を歩く
街中37

16時35分。所要時間9時間35分で中央公民館駐車場に戻ってきた。
キツクもあり楽しくもあり良い一日でした。
雨巻家族の皆様、ありがとうございました。
次の機会もご一緒できることを期待しています。


スポンサーサイト

コメント

雨巻家族に幸せあれ!

yamasanpoさん、こんばんは。
楽しくキツイ1日をお付き合いいただきありがとうございました。
また絶妙な茹で加減のホウレンソウとトマト、ごちそうさまでした。
9時間30分の長丁場に付き合っていただいた心豊かな雨巻家族と、
心身ともに痛めつけられても気高く強く生きる東北の人々の身の上に、
「幸せあれ!」と強く願わずにはいられない1日でした。
またご一緒ください。

  • 2012/03/12(月) 23:12:33 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

楽しい一日有難うございました

yamasanpoさん 楽しい一日有難うございました。
レポート見ながらまた楽しんでます。
皆さんとオシャベリしながらのハイキングは何と楽しいこと。
またご一緒して下さい。
そして山の事色々と教えて下さい。

  • 2012/03/13(火) 05:47:48 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

こちらこそ楽しい一日をありがとうございました。
多くの雨巻家族との山散歩、ロングコースでありながら疲れを感じさせないものでした。
震災後1年のこの日、良き仲間と歩けることを感謝しました。
今後もご一緒させて下さい。

  • 2012/03/13(火) 07:54:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

楽しい一日でした。
多くのメンバーと歩くのも良いものですね。
疲れが癒されました。
次の機会もご一緒下さい。
楽しみにしてます。

  • 2012/03/13(火) 08:00:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

益子へは出かけるので、知ってる風景がポイントで出てきます。
つなげて歩くといいものですね。というより地理が分かってないと難しそうです。
9時間35分というと何キロぐらいになるんでしょう。

  • 2012/03/16(金) 22:59:55 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

このルートは土地勘がないと難しいでしょうね。
ロングコースですが変化があって良いルートです。
たまには長い距離を歩き身体に負荷をかけるのも必要と思ってます。
距離は26.5キロとのことです。

  • 2012/03/17(土) 08:27:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/458-5495c75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad