登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥久慈のヤブ山・中武生山

H20年1月3日、奥久慈の中武生山(555m)を歩いてきました。中武生山は、はっきりした山道も道標もないことから廻りの山並みが見渡せる冬枯れした今が旬です。
今回のコースは、武生神社~林道~中武生山~亀が淵付近の竜神川~武生神社の反時計廻りの周回です。約4時間の山散歩でした。
武生神社前駐車場 駐車場付近からの中武生山 登山口
武生神社前の駐車場。駐車場付近から見る中武生山(右端)。左端に小さく男体山が見える。駐車場から武生林道を歩き一軒家の先のこの位置が取り付き口(駐車場から約25分)

山道1 山道2 山頂
枯葉に埋もれた山道を登る。取り付き口から約20分で中武生山頂へ。山名板はない。

山頂からの男体山 尾根1 尾根ピーク1
中武生山から見る男体山。中武生山から尾根をはずさないよう前方に明山を見ながらアップダウンを繰り返す。踏み跡が薄いところやヤブぽいところもある。

尾根ピーク2 岩松 竜神峡へ
いくつかのピークを越え亀が淵付近の竜神川に降り立つ。中武生山から約2時間20分。

竜神峡2 中武生山からの尾根 武生林道からの明山
竜神川を横切り山道に取り付く。ここから武生神社までの山道は明瞭、左手に中武生山からの歩いたきた尾根が見渡せる。林道に建つ展望台から見る明山。
このコースは、展望はあまりないが中武生山からのアップダウンの尾根が結構きついです。今日は誰一人とも会わず静すぎる山でした。

スポンサーサイト

コメント

筑波山や中武生山の山散歩拝見しました。筑波山は何れにしても、
奥久慈の道なき山をどのようにして調べて歩いているのか興味津々
です。コッソリ教えてください。当方は今日ようやく、雨巻山山頂雑記
帳控えや年間登山者数控えをパソコンに纏め上げ印刷しました。肩
のこる仕事でした。ホッ!です。

  • 2008/01/04(金) 16:42:57 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #-
  • [ 編集 ]

紅葉時がお勧めです

シモンと申します。初めまして。茨城の山をmy fieldとして山遊びを楽しんでいる者です。この「西久保」三角点峰は、私が勝手にシモン山と称して以前からよく歩いている所で、「いばらき山日記」にも書いたりしたことがあるので、それを見て時々歩かれる方もいるようです。
三角点から.444までの間の紅葉は、とてもきれいですので秋に歩かれることをお勧めいたします。
尾根通しで下りますと、烏帽子岩との鞍部に降りつきますが、そこから烏帽子岩への登路がありますので、烏帽子岩へも登って見られるとよいでしょう。烏帽子岩からは亀ヶ淵へ降れますよ。

シモンさん
コメントありがとうございます。
シモンさんのHP、読ませて頂きました。
私のブログはレベルの低いものでお恥ずかしい限りです。
シモンさんのHPをお手本にレベルアップをと思っていますが・・・?
シモンさんのHPをリンクさせて頂きました。
烏帽子岩へも登って見ようと計画します。

  • 2008/01/05(土) 19:47:33 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん
今年もよろしくお願いします。
今年も多くの山報告楽しみにしております。

  • 2008/01/05(土) 20:12:05 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/47-8ba46c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。