登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

尾瀬大江湿原のニッコウキスゲ

H24年7月17日、尾瀬の大江湿原~尾瀬沼を散策してきました。

14日からの3連休、当初の計画では北アであったが、娘が帰省するとのことで山はお休み。娘と連休を楽しんだ。
連休明け17日の尾瀬の天気はまずまずとのことでニッコウキスゲをみて来ようとなった。

あたふたと検索するも芳しい情報はなく「まあ良いか、行ってみるか」となった。
私達の記憶には3年前の大群落の記憶が鮮明に残っているが、それを期待しても無理とは分かっていてもそれに近いものを願いつつ・・・。しかし、あれほどのニッコウキスゲはどこへ行ってしまったのかと思うほど寂しいものであった。(前回のレポと比較してみて下さい)

今回のコースは、前回と同じで大清水登山口~三平峠~長蔵小屋~大江湿原(往復)~沼尻~三平峠~大清水登山口の周回です。約7時間半の花散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

ナビ設定:大清水小屋 0278-58-7370
自宅4時発-日光経由-大清水7時00分着、163.3Km。(一般道)

【大清水駐車場】
大清水の駐車場(有料500円)
7時15分駐車場発。連休明けでもあり閑散としたもの。
1駐車場

【コースマップ】
三平峠で撮ったもの。
2コースマップ

【取り付き口】
大清水から一ノ瀬にかけては認可車両だけが通行できるジャリ道を歩くルート。
一の瀬休憩所まで約3.2キロのダラダラとした登りがかったるい。
3取り付き口

【登山口】
すぐに登山口の標柱がある。尾瀬沼へは左手へ。
4登山口

【一の瀬休憩所】
8:05。トイレ休憩。水場なし。下山者で早い人はこの付近で交差する。もっとゆっくりすれば良いのにと思うが。
5休憩所

【山道へ入る】
一ノ瀬の先にある橋を渡ったらすぐ左に入り山道となる。
6山道
7山道

標高が高くなるにつれて広葉樹から針葉樹へと自然の様子が移り変わる。
どんどん標高を増す「十二曲がり」とも呼ばれる登山道を登って行く。
8山道

【水場】
8:40。途中の岩清水では、岩の割れ目から清冽な水が流れている。
9水場

【三平峠】
9:10。ジグザグの登山道を登り、周囲の風景が見えるようになったら急な登りは終わりで、そこからは樹林帯の中をなだらかに登る木道となり、その先に三平峠の頂上がある。
10三平峠

【三平下】
9:30。大きな広場とベンチのある三平下は、腰を掛けて燧ヶ岳を眺めながらゆっくりと休憩することが出来る。
11尾瀬沼

【早稲ッ沢湿原】
三平下を後にし、湖岸に付けられた木道を少し行くと、尾瀬沼越しの燧ヶ岳が雄大な早稲ッ沢湿原に到着する。
三平下から尾瀬沼ビジターセンターまでは早稲ッ沢湿原からの燧ヶ岳や、大江湿原の箱庭的な風景など、尾瀬沼の魅力が満載されたコースである。
12尾瀬沼

【ワタスゲ】
13ワタスゲ

【サワラン】
14サワラン

【ヒオウギアヤメ】
15ヒオウギアヤメ

【長蔵小屋】
ヒメサユリ咲く小屋前の広場。水場もある。
早稲ッ沢湿原から進み、小さな沢をいくつか越えると木道は尾瀬沼から少し離れてうっそうとした木立に入る。木立を抜けると山小屋などの建物が建ち並ぶ尾瀬沼東岸に到着する。
16長蔵小屋
17長蔵小屋前の水場

【ビジターセンター】
尾瀬沼の最新の情報が得られる。
18ビジターセンター

【大江湿原】
ニッコウキスゲの群生地として知られている大江湿原であるが・・。これではね~。
現在満開とはなっていないが、鹿の食害もあるであろうがそれを差し引いても少ないなあ~。 
19大江湿原
20大江湿原

大江湿原のシンボルである三本カラマツ(写真中央)。
ニッコウキスゲが群生しているのはこの付近のみ。
21-1大江湿原

沼山峠方面への湿原には一面ワタスゲ。ニッコウキスゲは見られない。
24大江湿原

この先へ行っても見られないことから戻り、ベンチで一休み。
25大江湿原

尾瀬沼北岸ルート(沼尻方面)へ入る。
燧ケ岳の裾野と尾瀬沼が交互に入り組んだ場所を抜けるルートで、絵になるポイントも数多い。
22大江湿原

三本カラマツを前方に見て。
23大江湿原

【小さな湿原のワタスゲ】
ワタスゲが見頃。綿毛が今にも飛びそう。自分の薄くなった頭髪を見るようである。
27大江湿原
24-1ワタスゲ

【浅湖湿原のヒオウギアヤメ】
大江湿原から燧ヶ岳の裾野に広がるオオシラビソの森を通り、長英新道との分岐点を過ぎると浅湖湿原に到着する。湖岸にはフトイが生い茂り、尾瀬ヶ原にはない湖沼の風景をつくりだしている。
28大江湿原

【沼尻休憩所】
11:30。昼食休憩 12:00発
ロケーションが良い場所です。トイレ有。
29沼尻休憩所
30沼尻休憩所

【尾瀬沼南岸ルート】
沼尻休憩所から三平下までを尾瀬沼南岸ルートとも呼ばれている。
途中の木道から燧ヶ岳を背に。
32木道

【トキソウ】
31トキソウ

【尾瀬沼】
33尾瀬沼

【キヌガサソウ】
三平下から三平峠への木道脇にキヌガサソウを発見。
34花

【三平下】12:50。13:05発
【一の瀬休憩所】14:05
【大清水駐車場】14:50

目的としたニッコウキスゲは少なかったものの、やはり尾瀬ですね見所多いです。
雄大な湿原を楽しんできました。

スポンサーサイト

コメント

ニッコウキスゲは何処にいってしまったの?

yamasanpoさん 尾瀬ですか?
ここ数年ニッコウキスゲの姿が寂しくなりましたね。
でも他の花が迎えてくれましたね。
私達も週末の天気が悪くて3週間ぶりに日光白根山に登って来ました。
ハクサンフウロ、コマクサ、ニョウホチドチ、ハクサンシャクナゲが綺麗でした。

  • 2012/07/18(水) 21:23:38 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

ガッカリ

今度の週末は尾瀬沼を予定してますが、大江湿原のニッコウキスゲは残念ですね。
この状況を見ると沼一周よりも燧ヶ岳に登った方がベターかも知れませんね。
情報有難うございます。

  • 2012/07/18(水) 22:00:27 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

ここところ遠ざかっていますが、尾瀬は良いですね。
ニッコウキスゲは前のレポとの比較では確かに少ないようで
すが、沢山の花々に出会えて良かったですね。

  • 2012/07/18(水) 23:25:52 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

ニッコウキスゲ、今年はどこも遅れていて、数も少ないようです。
シカの食害だけではなく、自然環境の影響なのでしょうね。
休日ではのんびりした風景の尾瀬というわけにはいきませんよね。
連休明けで天気もよく、羨ましい限りです~♪

  • 2012/07/19(木) 00:01:42 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

おはようございます♪

尾瀬沼のニッコウキスゲは見たことがありませんが、
これで残念なんですね。

でもお天気いいし~♪
ワタスゲだってふさふさですね(笑)
私は雨で濡れてべちょっとしたワタスゲしか見れませんでしたもん。

お花のタイミングは難しいですね。

  • 2012/07/19(木) 06:11:32 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

これも自然の成り立ちなんでしょうか。
何とか持ち直して欲しいですよね。
日光白根山でしたか。
私達が菅沼駐車場前を通過した際にも既に多くのハイカーがスタンバイしてました。
花目的の方であったのですね。
コマクサも咲いてましたか。
それは良かったですね。

  • 2012/07/19(木) 08:42:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

リンゴ

リンゴさん、大型連休とのことで楽しみ多いですね。
尾瀬沼のニッコウキスゲは期待できませんがその他の多くの花が歓迎してくれるでしょう。
尾瀬は花も良し山も良しですから飽きさせません。
楽しんできて下さい。

  • 2012/07/19(木) 08:47:39 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

ニッコウキスゲは少なくてもその他の花が多いですから良いですよね。
下界は暑かったようですが涼しくて別天地でした。
さすが尾瀬ですね。
また歩いてみようと思ってます。

  • 2012/07/19(木) 08:52:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

そうなんですか。どこも少ないんですか寂しいものですね。
この3連休の尾瀬は激混みのようでしたが、
連休明けは閑散としたものでゆっくりと尾瀬を楽しんできました。

  • 2012/07/19(木) 09:01:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

尾瀬沼のニッコウキスゲは見たことがない??
それはそれはもったいない。
ワタスゲは多いですがニッコウキスゲ少ないですね。
ワタスゲ笑えませんね。他人ごとではありませんから(笑)
至仏のレポ待ってますね。

  • 2012/07/19(木) 09:07:45 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ほぼ時を同じくして、ニッコウキスゲ狙いを外し、不謹慎な表現ではありますが、何となく親近感を持って記事を拝見しました。
ここ数年、確実にその個体数そのものが減少傾向にあるのではないかと言う思いを禁じえません。
この先どうなってしまうのでしょうね?

  • 2012/07/19(木) 21:27:47 |
  • URL |
  • 徒然草子 #-
  • [ 編集 ]

やっぱり尾瀬のニッコウキスゲ、本気出したらすごいんでしょうね。今年は雄国沼のニッコウキスゲ祭りを狙っていたんですけど、天気があわずに見送っちゃいました。今頃、飯豊でも楽しめそうだけど、今年はどうでしょうねぇ。
そろそろ山を取り上げられる週末は勘弁願いたいところですよ。あぁお山に行きたし。

  • 2012/07/19(木) 22:24:27 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

夏の尾瀬、花の種類も豊富で魅力的ですね。皆さんが向かわれるのも良くわかります。テントを張って一日のんびりしてみたいものです。

  • 2012/07/19(木) 22:44:50 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

夏の尾瀬

キスゲはハズレでも、多くの種類が見れるのが尾瀬の良さですね。
夏の尾瀬、スカッとした青空、見渡す湿原と沼。
気持ちいいですね。

  • 2012/07/19(木) 23:12:36 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

徒然草子さん

ここ数年少なくなりつつありますね。
どうしたことでしょう。
他のスポットではどうなのでしょうね。
来年は場所を変えてみようかと思ってます。

  • 2012/07/20(金) 12:27:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

少なくなってきてますね。
年々少なくなりつつありますね。
雄国沼はご無沙汰してますがどうなのでしょうね。
雄国沼よりも尾瀬の方がロケーションが良いので尾瀬に足が向いてしまいます。
飯豊でも楽しめますか?
機会をみて歩いてみようと思ってます。

  • 2012/07/20(金) 12:35:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

trekker-k さん

尾瀬は花も多く別天地ですね。
テント泊であればキャンプ場を基点にあっちへこっちへと楽しみおおいですね。
まったりするも良いですよね。

  • 2012/07/20(金) 12:41:33 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

やはり尾瀬ですね。
飽きさせません。
でも少し心配ですね。これほど少ないとは。
他のスポットはどうなんでしょうね。
尾瀬だけのものか他でも同じようなものか。

  • 2012/07/20(金) 12:46:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
土日をはずすと、そこそこ静かな歩きができるんですね!以前、一度だけ沼山から入り、人の多さに圧倒され、以来雪の無い尾瀬には行った事がありません。湿原が大好きなので、閑散とした尾瀬を歩いてみたいです。贅沢な欲求ですかね。
平日歩きには、あと数年必要です。それまで、ニツコウキスゲが健在でありますように。

  • 2012/07/20(金) 21:28:58 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

連休の尾瀬は激混みとのことです。
やはり休日は集中しますね。
平日はさほどでなく静かなものでした。
ぶなじろうさんはあと数年で・・ですか。
もっと若くお見受けしました。
ニッコウキスゲ、復活すると良いですね。

  • 2012/07/21(土) 20:22:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

三ツ岩岳~窓明山~家向山~巽沢山に行って来ました

yamasanpoさん 今日三ツ岩岳~窓明山を歩いて来ました。
yamasanpoさんのブログを参考に花を楽しんで来ました。
シラネアオイ、ミヤマキンポウゲ、ハクサンコザクラ、イワギキョウ、クルマユリ綺麗でしたよ。
誰にも遭遇しませんでした。
でも疲れました。

  • 2012/07/21(土) 21:14:05 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

行かれましたか。
ちょっと遅いかと思いましたが、まだ多くの花があり良かったですね。
ロングコースでもあるからでしょうか、三ツ岩岳~窓明山を歩かれる人は少ないですね。
私達が歩く時も誰とも会いませんね。
そのぶん静かで花をゆっくり眺められ良いものです。
1週間位前にhosoyaさんマサコさんも歩かれて花がいっぱいであったと聞いてます。
この尾根は花が多く良いですよね。

  • 2012/07/22(日) 10:25:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

尾瀬

こんばんは。
ちょっと遠い尾瀬になりましたがやはり良いですね。
いつ行っても癒されます。

  • 2012/07/22(日) 21:14:59 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集 ]

やまとそば さん

さすが尾瀬ですね。別天地です。
雄大な景観の中をゆったりと時間が流れます。
このような空間に身を置くのも良いものです。

  • 2012/07/23(月) 08:26:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

お久しぶりです

お元気そうですね
私も、13,14日と尾瀬に行きました
長蔵小屋
ヒメサユリ咲いてたんですね
キヌガサソウ、トキソウは私も見ました
本当に尾瀬っていいですね
あ、わたしの尾瀬の記事は現在ファン限定ですので
しばらくしてから見てください

  • 2012/07/23(月) 22:25:57 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

くろゆり さん

ご無沙汰してます。
尾瀬良いですよね。
花が多く景観も良く別天地ですよね。

健脚なくろゆりさん、百名山は終わられたのでしょうか。
尾瀬のレポ、後ほど見てみます。

  • 2012/07/25(水) 08:34:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/516-48cd2ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad