登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇石・奇岩の昇仙峡散歩

H24年7月31日、昇仙峡(しょうせんきょう)を散歩してきました。

8月1日~2日と白峰三山縦走、今日は移動日。
南ア付近の山で足慣らしとも思ったが、こう暑くては体力を消耗するだけと観光に変更。地図を広げどこかないかと探しだしたのが昇仙峡(しょうせんきょう)。

昇仙峡は、国から特別名勝に指定された日本有数の景勝地。
山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する渓谷である。
花崗岩の山を渓流が削り取り、無数の奇石・奇岩が見所であり、紅葉時季がベストシーズンとのこと。

【県営駐車場】
昇仙峡遊歩道の中央付近にある県営無料駐車場。
1昇仙峡

【ガイドマップ】
県営駐車場にたつ案内板。今回は駐車場より上流部を散歩する。
2昇仙峡

【夢の松島】
巨岩がゴロゴロしている夢の松島と呼ばれている所
3昇仙峡
4昇仙峡
5昇仙峡

【覚円峰】
昇仙峡のシンボル、水面からほぼ垂直に屹立する高さ約180mの巨岩
6昇仙峡

【石門】
巨大な花崗岩に囲まれた石門。
花崗岩の巨石で出来た天然アーチ。筑波山の弁慶七戻りの岩よりもズット大きい。
7昇仙峡

【石門から見た昇仙橋】
8昇仙峡

【仙娥滝への遊歩道】
この岩壁面の割れ目に一円硬貨がギッシリ埋め込まれていた。
9昇仙峡

【仙娥滝(せんがたき)】
日本の滝百選にも名を連ねる仙娥滝、3段の高さ30mの滝。
仙娥滝の娥は仙女の意味で、なめらかな花崗岩を流れる美しさから仙娥滝と呼ばれているとのこと。
15昇仙峡

【水晶発祥の地】
山梨県の御岳昇仙峡は、水晶発祥の地。御岳昇仙峡の奥地金峰山で水晶の原石が発見されたことが、甲府での水晶細工の起源といわれている。水晶工芸のお土産屋が軒を連ねている。
11昇仙峡

【七福神】
12昇仙峡

【川中島の合戦】
戦国の勇将・謙信と信玄。これも鉱石で造られている。
14昇仙峡

昇仙峡を楽しんだ後、奈良田温泉に向かう。
ナビ設定:奈良田の里温泉(0556-48-2552)
奈良田の里温泉(500円)で風呂に入り、奈良田の里温泉駐車場で車中泊。
この駐車場にはトイレ、水場、ベンチがあり好都合、夜間には閉鎖され静かである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/520-a91dfdd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。