登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北ア・鹿島槍ヶ岳から五龍岳縦走(その2)

北ア・鹿島槍ヶ岳から五龍岳縦走(その1)からの続き

今日(8月21日)の行程は以下に。
キレット小屋ー北尾根の頭ーG5・G4-五竜岳ー五竜山荘ー大遠見山ー小遠見山ーアルプス平=(テレキャビン)=とおみ=(徒歩)=JR神城駅=(電車)=JR信濃大町駅=(バス)=扇沢

【キレット小屋】
4:00発。キラキラする星空。今日の天気も良い。

【口ノ沢のコル手前の尾根】
4:50着。日の出の時刻でもありここで朝食とする。背後は鹿島槍ヶ岳
55ご来光

5:00 日の出。
52ご来光

日の出の位置から右に眼をやると八ケ岳の右に富士山も
53ご来光

さらに右に振ると立山、剣岳も
54ご来光

さらに五竜岳も。グルリと大展望です。
56ご来光

【口ノ沢のコルへの尾根道】
5:10 出発。五竜岳へは見えているがまだまだ距離がある。
岩場を何度も登ったり下ったりして最低鞍部の口ノ沢のコルまで高度を下げる。
57口ノ沢のコルへの山道
58口ノ沢のコルへの山道

もう少しで口ノ沢のコルへ出る。五竜岳への尾根が見えてきたがいくつものピークを越えなければならない。
59口ノ沢のコルへの山道

【口ノ沢のコル】
5:20着。北尾根の頭までは登り返す。
60口ノ沢のコル

口ノ沢のコル付近から歩いてきた尾根を振り返りみる。写真中央付近のコブから日の出をみた。
61振り返り見る尾根

【北尾根ノ頭への尾根道】
62北尾根ノ頭への山道

【北尾根ノ頭】
5:45着。ここからの展望も360度。
63北尾根ノ頭

【G5,G4への尾根を行く】
アップダウンを繰り返しザレ場を越えG5を目指す。
64五竜へ
65五竜へ
66五竜へ
67五竜へ

振り返り見る鹿島槍ヶ岳から北尾根ノ頭の尾根
68鹿島槍

素晴らしい立山、剣岳の山並みに足が止まる。
69立山剣

G5のピークは目の前に。
70五竜へ

ここがG5のピーク
71G5.jpg

G5のピークを過ぎ五竜岳を目指す。
72五竜へ

G5のピークから鹿島槍ヶ岳への尾根
73G5を振り返る

もう一人のカミさんも頑張っている。
74五竜へ

急峻な岩場を登りきる。
75五竜へ

鹿島槍ヶ岳から歩いてきた尾根を見る。
76歩いてきた尾根

【五竜岳山頂(2814m)】
7:25着。7年ぶりの五竜岳。これぞ大パノラマ、素晴らしいの一言に尽きる。
77五竜山頂

立山、剱岳、毛勝三山とずらりと並び、良く見ると、剱の左に奥大日岳が見える。
78五竜山頂

鹿島槍のアップ。鹿島槍の肩の上には槍・穂高も見える。
79五竜山頂

先週歩いた白馬三山~唐松岳の山並み
80五竜山頂

薬師岳の尾根も
81五竜山頂

山座同定も楽し
82五竜山頂

【五竜岳から五竜山荘へ】
ゆっくり展望を楽しんだ後 五竜山荘へ向け8:00下山とする。
83五竜山荘へ
84-1五竜山荘へ
85五竜山荘へ

【五竜山荘】
8:30着。五竜山荘前から五竜岳を見上げる。
86五竜山荘

【遠見尾根分岐】
8:40着。遠方に唐松岳
87遠見尾根分岐

遠見尾根の白岳山頂付近から見る五竜岳、その左に鹿島槍ヶ岳も
88遠見尾根から

鞍部から遠見尾根を見上げる。降りてくるハイカーも見られる。
89遠見尾根

遠見尾根から見上げる五竜岳。この付近から見る五竜岳は迫力がある。
90遠見尾根から

【アルプス平】
11:40着。キレット小屋から7時間40分でした。
アルプス平⇒白馬五竜テレキャビンとおみ駅(約8分 860円)
91アルプス平

【白馬五竜テレキャビンとおみ駅⇒JR神城駅(約1.5Km 徒歩20分)】
とおみ駅:12:00着。
とおみ駅に併設されているエスカルプラザ(休憩、入浴施設有)でカミさんは待機。自分だけJR神城駅へ向かう。とおみ駅からJR神城駅まで無料のシャトルバスが出ているが、電車の時刻と合わないことから歩く。

JR大糸線、JR神城駅⇒JR信濃大町駅(電車約30分、400円)】
12:34発の松本行に乗車、濃大町駅着13:07

扇沢線、JR信濃大町駅⇒扇沢(バス約40分 1330円】
濃大町駅発13:10、扇沢駅着13:40

【扇沢P⇒白馬五竜テレキャビンとおみ駅(マイカー約30Km 40分)】
扇沢P発14:00、とおみ駅着14:40
カミさんはお待ちかね、自分は風呂に入りさっぱりした後、帰路に着く。

今回も天気に恵まれ展望の尾根散歩ができたことに感謝感謝です。
鹿島槍ヶ岳~五龍岳の尾根は変化もあり期待通りのものでした。

スポンサーサイト

コメント

いいアイデアですね

yamasanpoさん、こんばんは。
五竜岳界隈は岩ゴロ道なので濡れているとちょっといやらしいけど、
晴れてさえいれば眺望抜群だし、岩の好きな2人だしするから、
ルンルン歩けますよね。
マイカーと自分の脚と公共交通機関の組み合せ、
参考になるいいアイデアです。

素晴らしい!

天気、眺望に恵まれ、最高でしたね。八峰キレットは無理でも
、私達も鹿島槍ヶ岳や五竜岳は歩いてみたいと思っていました
ので、レポを拝見し、十分堪能させていただきました。
本当に素晴らしい眺望でした。

  • 2012/08/23(木) 22:23:22 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

天気が良くて大展望の縦走お疲れ様でした♪
デイダラボッチさんが仰られているとおり
面倒な組み合わせを上手く利用されましたね。
東京からだと直通バスがたくさんありますが、地方にはないので
公共機関を利用するしかありません。
マイカーとの組み合わせは面倒なのでみんなやらないのでしょうね。
私も日程のスケジューリングなどをするのが好きなのですが
yamasanpoさん、立派なガイドになれそうですよ(笑)

  • 2012/08/24(金) 00:11:41 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

おはようございます♪

公共機関を使って登山口をつなぐのって考えるの楽しいですね~。
うまくいけばやった!って感じですね(笑)

お天気の良い日に歩かれて
私も目の保養になりました~♪

種池山荘、ちょっと前に熊が出るのでテント禁止になってましたけど
どうなのかな~?
同じコースはもちろん無理ですがせめて鹿島槍くらいは行きたいもんです(^^)/

  • 2012/08/24(金) 05:59:55 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

眺望最高ですね

2日目は大分早く出発したのですね。
お天気も良く眺望が最高ですね。
雲海の先に見える八ヶ岳、富士の姿をみたいです。
公共交通機関を使っての山旅も便利ですね。
参考にさせて頂きます。

  • 2012/08/24(金) 06:18:00 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

こんにちは。
剱岳の展望最高ですね。前の日もう少し眺望を楽しみたかったのですが、残念ながらガスに覆われてしまいました。その分、次の日は槍ヶ岳ばっちり見え感動しまくりでした。交通機関を利用するのもいいですね。
私達は車の回送してもらいました。

デイダラボッチ さん

鹿島槍~五竜の尾根は天気が悪いといやらしいですね。
幸いにも晴れ渡り安心して歩くことができました。
期待通りのもので良かったです。
電車バスの利用は苦し紛れのものですが、参考になれば幸いです。

  • 2012/08/24(金) 13:24:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

良かったですね~。
この尾根は天気が悪い時は避けた方が無難ですね。
八峰キレット、恐れに足りずです。
検討されてはどうですか。

  • 2012/08/24(金) 13:28:50 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

電車バスの利用は苦し紛れの一手。
なにせ窮窮の生活でして・・。
この方法は時間に余裕がない人には無理ですね。

  • 2012/08/24(金) 13:41:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

最高の山旅でした。
電車バスの利用は時間がかかりますね。
しかし窮窮の生活者は身体を使わねば。

種池山荘は今もテント禁止です。
私達が種池山荘に着いた際にも熊が出没とさわいでいました。
当分ダメでしょうね。
鹿島槍、良いですね。
計画されては。

  • 2012/08/24(金) 13:49:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

大展望の山旅でした。
北アは裏切りません。最高ですね。
電車バスの利用は時間はかかるものの割安です。
うまく使えば効果的ですね。

  • 2012/08/24(金) 13:53:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

お互い良い山旅でしたね。
展望も花もそして出会いもあり。
次の機会にはゆっくりとお話したいですね。
レポも見させて頂いています。
今後、情報交換しましょう。

  • 2012/08/24(金) 13:59:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

8月は良い展望ですね

羨ましいほどの展望ですね。
7月にホテル白馬五竜に宿泊し、毎日ホテルからピストンの山行きでは、山小屋の混雑を逃れられるかなと試してしてみました。
扇沢から針ノ木岳、蓮華岳
柏原新道から爺ケ岳、赤岩尾根分岐
赤岩尾根から鹿島槍ヶ岳
八方尾根から五竜岳
遠見尾根から五竜岳
調子よくいってたんですけど、最後で失敗しました。テレキャビンは、始まり7:30で終了16:30.
完全に、遠見尾根ピストンはしくじりました。挙句の果てに、五竜山荘で9枚の布団に18人で寝てきました。
そこで改めておもいしらされたことは、やはりピストンよりは縦走の方が遥かに醍醐味が有るということですね。

石川@ さん

凄い山行ですね。
ビックリです。
たしかにピストンより縦走のほうが山の良さが伝わってきますね。
縦走できないルートもありますから痛し痒しですね。

  • 2012/08/24(金) 19:56:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

どこまで行っても青い空が広がっていて,この展望は素晴らしいですね。すばらしい山旅でしたね~~。
 私もそういえば2年続けて8月のお盆過ぎ頃いきました。そのころの北アはよい天気のことが多いのかと思います。
レポみていたら,私も飛んでいきたくなりました~^^

  • 2012/08/24(金) 21:16:19 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集 ]

えこ さん

素晴らしいものでした。
8月は台風でもきないかぎり安定してますね。
でも10時過ぎには夏雲がわき出しますから早出が鉄則ですね。
ところでえこさん、今年の夏は帰国しないのですか?
夏山が待ってますよ。

  • 2012/08/25(土) 09:55:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
今年はクリーンヒットが続きますね!
確か去年の夏は霧に巻かれていたような記憶があるのですが。
そして相変わらずの快速には驚かされます。あやかりたいものです。
私も、せめて1年に一回くらいはアルプスに繰り出したいとは思っているのですが、なかなか。

  • 2012/08/25(土) 21:22:51 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

いいですね、鹿島槍、五竜

白峰三山、白馬、鹿島槍と素晴らしいペースで進んでますね。
それも好条件で。羨ましい限りです。
公共交通機関の利用は、歩ける範囲が広がって良いですよね。
会津駒でバス、谷川岳でJRを組んだことがありますが、うまく回れた時は気持ちいいもんです。
9月になったら動きたいものです。

  • 2012/08/25(土) 23:59:36 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

そうですね。昨年は散々な山行もありました。
今年は何とか形をとってます。
これからは秋の山、この好天を期待したいですね。
ぶなじろうさんはどの山へ?
またバッタリがあれば良いですね。

  • 2012/08/26(日) 20:05:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

今日も南ヶ丘牧場前を通ってきました。
多くの車が出入りし大賑いですね。
これでは休みは取れませんね。
9月になれば山にも・・。
秋の山が待ってます。

  • 2012/08/26(日) 20:14:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

夏山満喫ですね!

相変わらずハイペースで夏山満喫、尊敬です!
今年はお天気に恵まれていますね。
先日、私達も、白峰三山、yamasanpoさんと同じコースを歩いて楽しんできました。細々ですが、私達も山行記録を兼ねてブログをしています。
「Snow Drop 山と自然の贈り物の記録」です。
これからもyamasanpoさんのブログを楽しみにしています。

  • 2012/08/26(日) 20:24:05 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

逆コースですが私も以前歩きました。私は二泊三日で歩きましたが、さすがに健脚ですね。ルートが変化に富んでいて景色がすばらしくて、いいコースですね。

  • 2012/08/26(日) 21:25:41 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

ご来光

ご来光は雲海があったほうがいいですね。西がわの淡い色も捨てがたいです。
素晴らしい山歩きが続いていて、次のブログも楽しみにしています。

  • 2012/08/26(日) 21:57:11 |
  • URL |
  • ネビル #g6vs/Cb2
  • [ 編集 ]

nagai さん

レポートを一気に見させて頂きました。
さすがですね~。
内容、写真・・・どれをとっても素晴らしいものです。
私達には知らない歩けないルートもありますが、こんな世界もあるんだ~と興味津々です。
これからも素晴らしい山行、レポートを楽しませて下さい。
リンクさせて頂きました。承諾も得ずすいません。

今年の私達の山行は幸いにも天気に恵まれてます。
今後は秋の山、短い期間ですが錦織の山を楽しもうと思ってます。
またお会いできると良いですね。その時を楽しみにしてます。

  • 2012/08/27(月) 08:28:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

trekker-k さん

このコースは変化があり展望も素晴らしく良いですね。
多くのハイカーが詰めるわけですね。
それはそうとtrekker-k さんの早川尾根縦走、良いですね。
私達は逆ルートからと思ってます。
レポ、参考とさせて頂きます。

  • 2012/08/27(月) 08:36:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ネビル さん

さすが写真家ネビルさん。見る目が違いますね。
自分は何も考えずに撮っているだけですが。
ネビルさんのレポから何とか撮り方をと思っているんですが
全然進歩がありません。
今度お会いした時にでも教えて下さい。

  • 2012/08/27(月) 08:41:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

なるほど~!扇沢スタートにすれば、バスで戻ってこられますね。
去年、鹿島槍を・・・と思ったのですが、ピストンじゃもったいないし、
でもどのように計画したものか…と思っていて
結局行けませんでした。
よいルート取りを教えていただきました~!

  • 2012/08/27(月) 23:52:05 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

山を楽しむにはやはり縦走ですね。
電車バス利用は時間がかかりますが費用が安くできますね。
私達のように時間がたっぷりあるものには良い方法です。
周回する方法の選択肢の一つになれば幸いです。

  • 2012/08/28(火) 08:36:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

あぁ!続きがあったんだぁ!
これやりたいんですよぉ。できることならそのまま白馬まで。
いやぁいいなぁ、天気もいいし。
近いうちに是非チャレンジしたいです。

  • 2012/08/29(水) 11:21:39 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

私達は一気にできませんからこま切れです。
Tobyさん、ハニーさんのパワーなら白馬から鹿島槍まで、いやその先の針ノ木まで行けますね。
ぜひ実現させて下さい。
レポ楽しみにしています。

  • 2012/08/29(水) 19:57:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/530-3a3e7b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。