登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車坂峠から黒斑山~浅間山周回

H24年10月8日、群馬・長野県境の黒斑山~浅間山を歩いてきました。

浅間山(あさまやま)は、長野県北佐久郡軽井沢町と群馬県吾妻郡嬬恋村との境にある標高2,568mの複合火山で活火山として知られる。
そびえ立つその雄大な姿、独立峰のため山頂よりの展望は素晴らしく、白根山、妙義山、荒船山、八ヶ岳、 日本アルプス、そして遥か富士山も望むこともできる展望スポットです。

車坂峠6:30~表コース~槍ヶ鞘~トーミの頭~8:00黒斑山8:10~蛇骨岳8:35~仙人岳8:50~9:10鋸岳9:20~Jバンド~賽の河原~分岐はショートカット~前掛山分岐10:15~釜山10:30~11:15前掛山分岐10:30~12:00湯の平12:10~草すべり~12:55槍ヶ鞘13:10~表コース~13:40車坂峠。
7時間10分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

自宅2時50分発、駐車場6時10分着。自宅~友部IC~横川SAで朝食~佐久北IC~車坂峠230.8Km。
ナビ設定:高峰高原ホテル TEL:0267-25-3000

【概略マップ】
asamayama_map2.jpg

【車坂峠・高峰高原ホテル駐車場】
6:10着。車から降りると寒い。それもそのはず霜が降りている。
駐車場からは朝もやが薄っすらとかかっているが八ヶ岳・瑞牆山・金峰山・富士山の大パノラマ。
1駐車場

【車坂峠登山口】
6:30発。高峰高原ホテルの道路を挟んで反対側が登山口(下山時に撮影)
2-1登山口

【表コースを行く】
車坂峠から黒斑山へのルートは中コースと表コースがあり、展望優先で表コースから黒斑山を目指し、中コースで下山する。
4表コースを行く

【整備された道で歩きやすい】
5表コース
6表コース

【大パノラマ】
展望コースと言われるだけあって八ヶ岳・中央・北アルプスの大パノラマが楽しめる。(写真は北アルプス)
8表コース

【槍ヶ鞘(赤ゾレの頭)】
避難小屋を過ぎると間もなく槍ヶ鞘(赤ゾレの頭)に着く。ここからはトーミノ頭と牙山の中央に鎮座する雄大な浅間山を望める。
9赤ゾレの頭

【トーミの頭(2298m)】
浅間山側に切れ落ちた急斜面に注意して上ると溶岩峰の「トーミノ頭」にでる。
眼前に浅間山、左稜線には黒斑山~鋸岳の外輪山が勢揃い。素晴らしい展望です。
10ト-ミの頭

雄大な浅間山
13ト-ミの頭

八ヶ岳もクッキリと見えます。左から赤岳、硫黄岳、天狗岳、蓼科山。八ヶ岳の奥には甲斐駒ヶ岳に加え、仙丈ヶ岳も
11-1ト-ミの頭

外輪山の全容が見渡せます。一番手前が黒斑山。
12ト-ミの頭

【湯の平(草すべり)分岐点】
湯の平分岐点(草すべり)の指導標が立つ。復路は草すべりを登リ戻る。
14湯の平分岐

【黒斑山(2404m)】
8:00着。外輪山の最高峰の黒斑山。ここからの展望も抜群、展望を見ながら小休止。
15黒斑山

外輪山と内側の平原、この感じが良いですね。
16黒斑山

【外輪山の稜線歩き】
黒斑山からはアップダウンの少ない稜線歩き。
17蛇骨岳へ

振り返り見る黒斑山
18蛇骨岳へ

展望の開けたところに出ると、これから行く蛇骨岳から鋸岳までの稜線を見ることができる。
19蛇骨岳へ

【蛇骨岳(2336m)】
8:35着。嬬恋の高原の向こうに四阿山や志賀、白根、草津方面の展望
20蛇骨岳

奥に連なる北アルプスの屏風。右の四阿山はのびやかな裾を広げている。、
21蛇骨岳

【外輪山をさらに進む】
浅間山本峰と前掛山を見分けられるようになる。カミさんが指しているのは次の写真。
22蛇骨岳

剣ヶ峰・牙山の奥に甲武信ヶ岳、国師ヶ岳、金峰山。ずっと右に赤岳が見られる。
23-1蛇骨岳

でっかい浅間山を見ながら仙人岳への稜線を行く
24仙人岳へ

【仙人岳(2319m)】
8:50着。右側の火口壁の切れ落ちた上を注意しながら登っていくと仙人岳に到着。
浅間山と四阿山や遠くに北アルプスを望める山頂です。
27仙人岳

鋸岳へ、紅葉も奇麗ですね。
28鋸岳へ

浅間山から溶岩の流れた斜面が美しいですね。
29鋸岳へ

鋸岳は目前です。
30鋸岳へ

【鋸岳(2254m)】
9:10着。Jバンドの分岐を過ぎ鋸岳を往復する。
三角点もない小さな岩のピーク。第一外輪山縦走のピークはここでおしまい。
31Jバンド

先ほど登ってきた黒斑山や遠くに、八ヶ岳や蓼科山を展望できる。
32鋸岳から

【Jバンドからの降り】
落石に注意しながら草つきの登山道へ下る。
33Jバンドからの降り

徐々に傾斜が緩やかになり、前掛山の裾野を気持ちよく進む。
写真の正面は、牙山~剣が峰です。
34Jバンドからの降り

色付いた落葉松の中を行く。
35Jバンドからの降り

ショートカットして浅間山への登山道に合流する。
36内輪山へ

外輪山越に北アルプスの峰々を見る。
37内輪山へ

【前掛山分岐】
10:15着。南に延びる浅間山第二外輪山の最高点が前掛山
38前掛山

【釜山へ】
39浅間山
40浅間山
41浅間山
42浅間山
43浅間山

前掛山越に見る槍ヶ岳から穂高岳のパノラマ
44浅間山

【前掛山分岐】
11:15着。前掛山分岐まで戻り昼食。11]30発。

【湯の平口へ】
落葉松林の中を降ります。この時間でも登ってくるハイカーが多いです。
45-1湯の平へ
45湯の平へ

【湯の平口】
12:00着。京都からというご夫婦と小休止。穏やかなご夫婦で各地の山を歩かれている様子で再会できると良いですね。
46草つき分岐

ここからトーミの頭までは急斜面、標高差300mの草すべりを登らなくてはならない。
47草すべり

外輪山奇岩群が覆い被さる「草すべり」の九十九折りの登山道を行く。
48草すべり

振り返ると浅間山が大きい。
49草すべり

剣ヶ峰(中央)とトーミの頭(右)を見上げる。トーミの頭に多くのハイカーがいる。
50草すべり

【トーミの頭】
12:55着。小休止。歩いたコースを振り返る。13:10発。
51赤ゾレの頭

【中コースを降る】
52中コースを降る

【車坂峠・高峰高原ホテル駐車場】
13;40着。7時間10分の山散歩でした。

天気にも恵まれたことから最高の展望を得られた。
満足、満足の山行でした。

スポンサーサイト

コメント

好眺望

同じ日に私達は女峰山でしたが、同様に良い天気に恵まれ、
眺望が得られて良かったですね。
八ヶ岳、南アルプス、何といっても浅間山の眺望は迫力満点
です。
唐松が色づき始めましたね。

  • 2012/10/10(水) 22:24:22 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

ムフフ・・・
釜山のコメントがないところが面白い(笑)
こうなっているのですね(@_@)
昨年歩いたときはガスで真っ白、何も見えなかったのです。
実は私もカラマツ時期を狙ってました~(^^;)
今は浅間ブドウ(クロマメノキ)が赤く紅葉しているも緑がけっこう多いのですね。
初めてこの時期の風景を見ました。
トーミの頭からの下山は30分(@_@)
速すぎでしょ(^^)

  • 2012/10/10(水) 23:23:09 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

この山からの展望は凄いですね。
期待通りのものでした。
落葉松の紅葉をとも思ってましたがちょっと早かったですね。
それでも満足のものでした。
次は花の時季にでもと思ってます。

  • 2012/10/11(木) 09:51:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

多くは語れません。
でんさんのレポをしっかり読んでますから、道迷いせずです(笑)
自分も落葉松の紅葉時季をと思ってたのですが、ちょっと早かった感じです。
この日は終始好天に恵まれ絶景を楽しむことができました。
浅間の雄大さを堪能し満足の山散歩でした。

  • 2012/10/11(木) 09:58:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

お天気に恵まれて、展望も最高ですね。
浅間山まだ登った事がないので訪れてみたいと思ってます。
いつもyamasanpoさんのブログを参考にさせていただいています。
明日は那須の紅葉を楽しんでこようと思ってます。
沼原から三斗小屋温泉~隠居倉~峰の茶屋~姥が平~沼原を歩こうと思ってます。

  • 2012/10/11(木) 19:45:26 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

浅間山!

お天気良ければ日曜に登ろうかと思ってました。
月曜は赤城山からの帰り道浅間山もきれいに見えてました。

やっぱり釜山間違って登ってしまいますよね(笑)
見事な展望、やっぱりまた行きたいな~。

帰り渋滞しなかったですか?

  • 2012/10/12(金) 07:50:26 |
  • URL |
  • mari #SbYG1Vtc
  • [ 編集 ]

こんにちは。
「行ってみようか」と言いつつ中々行けない山です。
あんなふうになっているのですね。

お天気が今一なので決めかねていたのですが、朝日岳行ってきます。
どんな紅葉なのかな?

和子&徹也 さん

好天に恵まれ展望良かったです。
良い天気の時に歩いてみて下さい。
雄大な浅間山が迎えてくれることでしょう。
12日は那須ですか。
私達も那須を歩いてきたのですが、
このコメントを見ることが今日になったため会えなく残念です。
下山中にディダラボッチさんに会いました。

  • 2012/10/12(金) 19:45:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mari さん

好天に恵まれ展望良かったです。
外輪山の尾根から浅間山を見たかったのでバッチリでした。
釜山、ここまで来れば行かねば・・。
多くを語らなくても分かりますよね。
帰路は一般道です。
何せ年金生活者ですから・・辛いものです。

  • 2012/10/12(金) 19:55:05 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

朝日岳、最高の紅葉と展望が待っていますよ。
私達は訳あって東北の山旅は中止です。
来年の参考となりますのでレポ楽しみにしてます。
存分に楽しんできて下さい。

  • 2012/10/12(金) 19:59:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

浅間とその周辺、魅力的ですね。
気にはなっていても、未だ未踏の地です。
火山特有の地形も見事、紅葉も花の季節もいいでしょうね。

今の季節、どこ行こうと迷います。
迷った末、谷川行って雨に降られて帰ってきました。

  • 2012/10/12(金) 23:45:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

那須と同様にアルペンムード溢れる山です。
花時季も良し、紅葉時季も良し、残雪期も良しといつ歩いても楽しませてくれる山ですね。
機会をみて訪れてみて下さい。

雨の谷川岳でしたか。
それはそれは難儀したことでしょう。
レポ待ってます。

  • 2012/10/13(土) 07:39:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

独特の景観がイイですね~。
草紅葉と落葉松がとても印象的でした。
いつかこの時期に行ってみたいです。
興奮しつつ拝見しました!

  • 2012/10/13(土) 22:37:32 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

徒然さん

雄大でスカッとする景観です。
このような展望を味わうのも良いものです。
紅葉は派手さはありませんが、しっとりとし良いものです。
機会をみて訪れては如何でしょう。

  • 2012/10/14(日) 10:39:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんばんは。
今日(10月21日)浅間山荘から浅間山に行って来ました。
前から見たいと思っていたカラマツの黄葉、最高でした。
いつかはyamasanpoさんのコースを歩いてみたいです。

  • 2012/10/21(日) 19:34:32 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

今日は好天で紅葉も素晴らしかったでしょう。
カラマツの紅葉も良いですね。
葉が落ちるときもサラサラと音をたて、何とも言い難いものがあります。
私達が訪れた時はちょっと青みがかったものでしたが、それでも良い味だしているなあと思ったほどでしたから。
レポ、楽しみにしてます。

  • 2012/10/21(日) 20:28:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/541-b3376304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。