登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シモンさんと茨城山探検・地割周辺の探訪

H24年10月20日、シモンさんの「茨城の山探検」オープン山行(第17回)に参加しました。

常陸大宮市の諸沢地区から常陸太田市の天下野地区の間は、低山の尾根が連なっている。
今回の探検は西金砂神社を基点としてこの尾根を挟んで地割地区の散策と尾根を越えて寺入沢を登り返し西金砂神社へ戻るもので、変化にとみシモンさんならではのルートです。

参加者はシモンさんを含め9名。
5時間40分の山探検でした。
     
          山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【ルート図】
シモンさんから頂いたルート図。①⇒⑪の周回です。
ルート図

【西金砂神社】
8:30発。シモンさんを含め9名で茨城山探検の常連さんが集まった。
1西金砂神社
3西金砂神社

【地割地区へ降る】
西金砂神社の裏の鳥居を過ぎ山道へ入る。道は明瞭であったが次第に踏み跡は薄くなる。降りきると地割の集落に出る。
4山道

【集落に降り立つ】
ルート図③の位置。山道から車道に降り立つ。
5車道へ出る
6車道へ出る

【車道から山道へ】
車道を歩いても行けるがそこはシモンさん。車道途中から山道へ取り付く。この山道は舗装道路ができる以前の地元の人の生活道でしょうか。
7車道から山道へ

【車道に出る】
ルート図④の位置、再び車道に出る。ここから諸沢4区農村集落センターを往復する。
8山道から車道へ

【自然環境保全地域】
地割地区は昭和60年8月1日に自然環境保全地域に指定されており、その地域の特徴が書かれた看板が立てられている。
9地割地区
10地割地区

【中島藤衛門生家の門と生家】
この地割には中島藤衛門さん(1745~1825年、粉こんにゃくの創始者)の生家がある。大きな長屋門の前に「中島藤右衛門翁生誕之地」と書かれた立派な石碑が立てられている。
11中島家

【集落センター】
ルート図④'の位置。集落センターのゲートボール場からは展望が良く奥久慈男体山方面が一望できる。
12-1集落センター

ルート図④位置へ戻りましょう。
12地割地区

【地割地区から尾根に登る】
今も生活している山奥の中の一軒家への山道を行く。途中でトチノ実を拾う。
13栃の実

一軒家の下から獣道程度の踏み跡が残る竹林の中を。
14竹林

沢を横切り藪の中を樹木に掴り急斜面を乗り越えるといくぶん歩き易い尾根に出る。ここで小休止。
15尾根道
16尾根道

ルート図⑤付近の尾根から地割集落を見降ろす。
18尾根道

【尾根歩き】
尾根歩きとなる。杉林の中を登り
19山道
竹林を越えて割石への林道に降り立つ
20竹林

【昼食】
ルート図⑥の位置、林道に出たところで昼食。
21昼食

【林道歩き】
ルート図⑦までは林道歩き
22寺入沢へ

【山道へ】
林道からハイキングコースへ入り急な斜面を降る。
23寺入沢へ

【寺入沢】
ルート図⑧の位置。寺入沢に降り立つ。ここからの寺入沢上流部は歩いてみたかったコース。
24寺入沢

寺入沢上流部は以前にはハイキングコースであったと聞いているが、今は歩く人もなく藪化が進んでいる。倒木や草木が行く手を阻み、まさに探検道。自分だけであったら途中でギブアップしそう。
25寺入沢
26寺入沢
27寺入沢
28寺入沢

【尾根に出る】
ルート図⑨の位置.往路で歩いた尾根に出て一休み。
29寺入沢

【トラバース】
ルート図⑩への山道。足場の悪い斜面を行く。
30山道

【西金砂神社】
14:10。ルート図⑪の位置、西金砂神社へ戻る。5時間40分の山探検でした。
31西金砂神社

シモンさん、参加者の皆さんお疲れ様でした。変化のある山行で楽しい一日でした。
寺入沢の上流部を歩いて見たいと思っていたこともあり満足、満足の山探検でした。

スポンサーサイト

コメント

ルート図を隣に広げながらレポ拝見いたしました。
が、分かってる方とご一緒じゃないと、難しそうですね。
でも、いつもの?このメンバーなら十分探検が楽しめそうですね。

  • 2012/10/22(月) 21:12:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

茨城山探検、凄い所を楽しまれましたね
11月中旬を過ぎると、奥久慈の紅葉も始まりますので、登山道が
整備されているところをのんびり歩こうかと考えています。

  • 2012/10/22(月) 23:04:00 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

この付近は地元の人の生活道が入り組んでいて地形図を広げても分かりません。
知り尽くしているシモンさんならではのルートと言えますね。
自分は何回かご一緒させて頂いて地形が描けるようになりましたが、それでも一部です。
里山は奥が深いですね。

  • 2012/10/23(火) 07:37:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

奥久慈、良い所ですよ。
11月20日過ぎれば紅葉が始まります。
11月25日(日)は雨巻家族と奥久慈紅葉山行の予定です。
都合がつけられればご一緒しませんか。

  • 2012/10/23(火) 07:43:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

探検隊ですね~!
読んでいてわくわくしちゃいました。

茨城の山を登る人ならシモンさんのHPやブログを
見たことがない人はないでしょうね。
まだお会いしたことはありませんが、たびたび
参考にさせていただいております。

  • 2012/10/23(火) 20:58:51 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

シモンさん、茨城の山を知り尽くしてますね。
よくぞこんな道をと思うばかりで地形図を見ても読み切れません。
自分もシモンさんのレポや教えて頂いたルートを参考にさせて頂いています。

  • 2012/10/23(火) 21:31:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/545-03de9d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)