登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

大梅登山口から晩秋の八溝山へ

H24年11月16日、茨城・福島県境の八溝山を歩いて来た。

山頂には日本武尊(倭建命)の建立と伝えられる八溝嶺神社があり、古くから信仰の山として地元の人々に登られてきた四季折々の姿が美しい霊峰である。
登山口はいくつかあるが、今回は八溝山頂との標高差702m、歩行距離13km、所要時間:山頂まで4時間というロングコースの福島県棚倉町大梅登山口からとする。

今回のルートは往復、
往路:久慈川上神社7:05~中本山登山道分岐7:35~真名畑林道出合10:20~高笹山分岐10:50~11:15八溝山頂(昼食)4時間10分
復路:八溝山頂11:55~高笹山分岐12:10~真名畑林道出合12:30~伐採地13:50~中本山登山道分岐14:25~14:45久慈川上神社 2時間40分
7時間35分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【久慈川上神社】
自宅5:00発、久慈川上神社6:50着。約90Km。
ナビ設定:東白川高野簡易郵便局0247-33-3652
福島県棚倉町からR60に折れ大梅地区の久慈川上神社へ。ナビ設定以降の久慈川上神社へは分かりにくいことから地形図を拡大コピーし人間ナビ、細い道を左へ右へ。迷うことなくすんなり6;50到着する。
駐車場はない。参道入り口に駐車。入口には極簡単な登山道の案内板がある。
1駐車場
1-1駐車場

【鳥居】
7:05発。久慈川上神社近くの大きな鳥居(大梅地区から八溝嶺神社への参道)が登山口。
大正11年12月建立の古いが立派な鳥居とのこと。
2鳥居

【取り付き口】
鳥居をくぐり大きな石碑の右から山道になる。
公開されているルートマップがないことから地形図をコピーし持って出発する。
3取り付き口

【久慈川上神社】
山道を少し進むと右手の木立の中に久慈川上神社の社が見える。
4神社

杉植林の中の道で展望はない。
5山道

【中本山登山道分岐】
7:35着。中本山登山道と合流する。中本山登山道は棚倉町中山本地区の砂防ダム下が登山口。八溝山頂との標高差652m、歩行距離12Kmのコースとなる。
6山道分岐

【石仏】
このルートには点々と石仏が見られる。昔は参詣道であったのでしょうか。柔和な顔つきでホットします。
8石仏

杉植林の中の暗い登山道が続くが広葉樹が広がる所では陽が射して奇麗である。
9山道

【伐採地】
伐採地に出た。登山道からの展望が広がった。
13展望地

カミさんが見てる先はこのような展望である。
14展望地

【また樹林の中の登山道へ】
登山道は落ち葉が積もりフカフカ、足に優しい山道です。
16山道

時折このような道標も見られる。
17山道

しだいに広葉樹が多くなる。ケヤキやミズナラ、ブナなどの美しい自然林となるが、紅葉はすでに終わり茶褐色になっている。この様子も捨てがたいですね。
18山道
19山道
20山道
21山道
22山道

イワウチワの群落が見られる。
24イワウチワ

ケヤキの巨木も見られる。凄いな~と見上げる。
この付近で休憩。山道はなだらかで疲れはないが急ぐことはない。静かな森の中でまったりと贅沢な空間である。
23山道
25山道
26山道
27山道
28山道
29山道
30山道

足元にはしだいに笹が多くなる。
31山道
32山道

【尾根に出る】
前方、左手の高笹山方面の展望が木々の間から望めるようになり気持ち良い。
33尾根道

笹の中に古い道標が落ちている。
34尾根道
35尾根道
36尾根道

【真名畑林道に出る】
10:20真名畑林道に出る。地形図で確認すると林道は八溝山頂まで続いている。
37林道

林道脇に「大梅八溝嶺神社登山口へ 12km」と書かれた標識がある。
38林道

しばらく林道を行く。
39林道

【遊歩道の道標】
林道の右手に「遊歩道」の標識がある。近くに遊歩道の地図の看板がある。この入口からは遊歩道を通って林道鹿ノ又線へ降る道だが歩くのは次の機会にしよう。 
40遊歩道道標
41遊歩道道標

【林道から尾根へ】
10:35着。その先少し進むと「八溝山頂上へ 3km」の標識がある。
「え~、ここから3キロあるの~」先ほど12キロの表示があったのに?  
42道標

尾根は笹道、茗荷への分岐を左に分け
43茗荷分岐

10:50 続いて高笹山への分岐を左に分ける。
44高笹分岐

前方に八溝山を見て進む。
45山道

笹がカミさんの背丈ほどになりかき分けながら進む。
46山道

【山頂】
山頂まで伸びている車道に出た。
47山頂

11:15着。山行の無事をお祈りする。
48山頂

展望台は無料とのこと。登って見る、
49山頂

360度の展望。日光連山、高原山、塩原連山、那須連山などが望めた。
50山頂

展望を楽しんだ後、展望台入口のベンチを借りて昼食。風も穏やか寒さも感じずゆったりと。帰路も長丁場、11:55山頂を発つ。
51山頂

紅葉には遅かったが晩秋の山も良いものであった。
このルートは夏季は避けた方が無難、紅葉時期から新芽時期までがベストと思われる。

スポンサーサイト

コメント

16日はいい天気でしたよね(^^)
まず場所がどこなのか?からでないとわかりませんでした(^^;)
大子の北の方なんですね。
結局歩いたのは12km+3kmで15kmを往復したのでしょうか?
30kmは長いですね~(@_@)
これから冬が始まるってのにチマチマ歩いているのは既に物足りなくなっているみたいですね(笑)

  • 2012/11/17(土) 18:20:28 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

猪いませんでしたか

昨年の今頃歩いたら、このコースですごい数の猪に出会いました。
八溝山は、経験値ですが紅葉は、11月10日以前に歩くと、楽しめます。10日辺りから山頂部は落葉してしまうみたいです。那須の風がモロに吹き付けるので、坊主になるのが早いのでしょうね。
雨が降る前にと思い、湯沢源流から篭岩山経由で七曲を歩いてきました。七曲の桜はだいぶ大きくなりましたね。
雨には合わなかったのですが、やはり予報が悪いので、歩いてる方はいませんでした。静かな山歩きでした。

でん さん

好天の一日、風も穏やかのどかな山散歩でした。
登山口は大子の北の棚倉、歩かれることが少ないルートですね。
以前から歩いてみたいと思っていたものです。
このルートは長いですから往復はきついものですが、マイカー派の私達は往復しかありませんね。
物足りない・・とんでもありませんよ(笑)

  • 2012/11/17(土) 19:13:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石川@ さん

幸いにも猪には会いませんでした。
良かったです。
確かに猪が荒らしたと思われる所も何ヶ所か見られました。
八溝山の紅葉は11月10日以前ですね。
情報ありがとうございます。来年にでも歩いてみようと思ってます。
湯沢源流から篭岩山、今日歩かれたのですか。
相変わらず精力的に歩かれてますね。
石川@ さんとは以前にシモンさんと奥久慈を歩いた際に交差したことがありました。その時は石川@ さんとはわかりませんでしたが。

  • 2012/11/17(土) 19:21:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんわ!
良い天気のなか、超ロングコースを歩かれましたね。
棚倉町からのコースがあるなんて、初めて知りましたが、
私達にはきつそうです。
ブナの黄葉も写真では茶褐色ながら綺麗に見えますの
で、盛りの時期は良さそうですね。

  • 2012/11/17(土) 21:19:34 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

好天に恵まれた一日を楽しんできました。
ロングコースですがダラダラとした尾根ですからさほどでありません。
機会があれば歩かれてはどうでしょう。
紅葉時季は素晴らしいものと思われますね。
楽しみ多いルートです。

  • 2012/11/17(土) 21:58:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

八溝山の紅葉は終わりですか。
それにしてもこれは長いコースですね、往復30kmとは恐れ入ります。
平地でもそれだけの距離は歩ける気がしません。
逆に山だから歩けるのかな?

  • 2012/11/17(土) 23:45:07 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

紅葉が終わって残念でしたね

yamasanpoさん 棚倉からのルートは余り一般の方は登らないんでしょうか?
のんびりと歩くのも良いですね。
冬の里山歩きに行ってみたいですね。
25日楽しみにしています。

  • 2012/11/18(日) 05:48:47 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

八溝山にも色々なルートがあるのですね

ちょうど同じ日に、パノラマラインから
男体山や鷹岩を眺めてきました。
ちょうど良いすそ模様でしたよ。篭岩は
ちょっと遅いのか、早いのか分からない
微妙さでしたが、
モミジはまだ緑が多かったです。
「ツルウメ」たくさんありますよ。今日は
滝川渓谷に行きますので、夕方ならおります
ので、お立ち寄りいただければ差し上げます。
今週末も夕方はおりますので、ご都合良い日
をご連絡ください。
自宅は、常陸太田駅すぐ近くですから、来ら
れるようでしたら、そこで落ち合いましょう。

  • 2012/11/18(日) 07:27:04 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

冬は、立ち入らない方が良いですよ

八溝山のこの界隈は、冬は那須と同じです。
もろに、那須の風や雪が吹き付け、寒いところです。
積雪が30~40センチぐらい有り難儀します。
林道の交通規制が解除される頃から、コイワウチワやカタクリ、ヤマブキソウが咲き出しますので、楽しみは春ですね。

徒然さん

紅葉はすでに終わりですね。
真っ盛り時は素晴らしいことでしょうね。
このルートは長いですがアップダウンが少ないですから山を登ったという感じは薄いですね。
紅葉時季か花時季にでも歩いてみようと思ってます。


  • 2012/11/18(日) 18:50:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

このルートはあまり歩かれてないようです。
山道も籔っぽい所も少々。しかし道標もあり踏み跡もあります。
長いコースで変化がないことから敬遠されているのかも。
25日楽しみにしてます。

  • 2012/11/18(日) 18:56:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

奥久慈も紅葉は遅れ気味なのでしょうか。
週末に山仲間と歩く計画ですがちょっと心配になってきました。
「ツルウメ」の件、ありがとうございます。
カミさんにその旨を話をしましたが、今年の分はすでに入手予定がたっているとのことです。
このことから今回はお気持ちだけ頂くことにします。
ご厚意に感謝致します。

  • 2012/11/18(日) 19:16:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石川@ さん

情報ありがとうございます。
那須と同じとはビックリですね。
冬は避けたいと思います。
花の季節が楽しみです。

  • 2012/11/18(日) 19:27:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

春にシロヤシオを見に行った時に「棚倉町大梅へ」の
道標がいくつもあって、「大梅」というところからも
登ってみたいなと考えていました。
ん~なんてタイムリー♪

二ッ箭山の帰りに八溝山に寄ってみようかとも
考えたのですが、まっすぐ帰ってしまったので、
また春に行こうと思います。
八溝の樹相は、なかなかに豪勢でよいですね。

  • 2012/11/19(月) 00:28:17 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

大梅ルート、長いものですが紅葉、花時期は良いものですね。
落ち葉が積もった山道で歩き易いものですが、歩く人が少ないルートのようです。
しかし道標もあり踏み跡もしっかりしてますので迷わず歩けますね。
機会をみて訪れてみて下さい。

  • 2012/11/19(月) 08:13:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
静かな山歩きも大好きです。
樹木を見るだけでも心温まり、
ふかふかの落ち葉歩きは気持ちいい~。
何時登ってもやっぱりいいね♪

  • 2012/11/19(月) 14:04:05 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

悠久のロマン

実は、この界隈は悠久のロマン溢れる所なんです。
平安時代の、遣唐使の資金はこの辺りで産出された金で賄われたそうです。そのためか、金とか鬼とか金に関係する地名が付いてるそうです。
バリエーションルートを開拓しようと、4回ほど失敗してます。
一回目、塙ふれあいの森から大笹山経由大梅登山道(大笹山の藪で撤退)
二回目、山本不動尊キャンプ場から渓谷を詰めて、鬼ケ頬経由で大梅登山道(藪で撤退)
三回目、鬼ケ頬沢を詰めて、大梅登山道(急斜面で撤退)
四回目、極楽沢を詰めて、大梅登山道(急斜面で撤退)
鬼ケ頬辺りの岩場には、イワウチワが群生してます。
大笹山は、大梅登山道経由で鬼ケ頬から楽に行けます。
中々、攻めるのが難しい処です。

セとナ さん

今時期の山は静かで良いですね。
寝転がってみたくなるような落ち葉、見上げると少し残っている黄葉が青空に映える。
大人の雰囲気ですね~(笑)
こんな感じがたまらなくて歩いています。

  • 2012/11/19(月) 19:10:05 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石川@ さん

バリエーションルートですか。
精力的ですね~。
確かに自分も歩いている際に大笹山への尾根に魅かれました。
バリエーションルートのヒントを頂いたことは参考となります。
楽しみが多いエリアですね。
でも自分にはまだまだ、レベルの差が感じられます。

  • 2012/11/19(月) 19:24:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ロングコースですね。地形図を合わせてみるとなるほど、です。
日輪寺からしか歩いたことはないので、位置関係がやっとわかりました。
車道が上まで行ってるので楽な方を選びがちですが、棚倉側はこうなってるんですね。
八溝山の展望台、家から見えるんです。

  • 2012/11/19(月) 23:22:40 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

このルートは長いですが山道はコブ、小ピークは巻い付けられていますからアップダウンは少ないです。
歩きやすい山道ですが夏期は藪が煩そう、紅葉時期か花時期が良いですね。
自宅から展望台が見えるんですか。
展望台から見る那須岳は雲がかかりはっきりしませんでした。

  • 2012/11/20(火) 07:37:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

奥久慈の紅葉はどうでしょうか?
それにしても、長い距離を歩かれますね。
私は最近余り歩いていないので、この半分くらいしか歩けないかな?
少しずつ、身体を慣らして行きます。

  • 2012/11/21(水) 06:30:34 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集 ]

やまとそば さん

今日、yosiさん、naoさんと鍋足山を歩いてきました。
紅葉真っ盛りとはいきませんでしたが、まずまずのものでした。
今週、来週が見頃ですね。

最近、体調を壊したと聞きましたがどうですか?
あせらずゆっくりと元通りに。ご自愛下さい。

  • 2012/11/21(水) 19:23:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/551-d618764a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad