登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シモンさんと茨城山探検・高鈴山~神峰山

H25年1月13日、シモンさんの「茨城の山探検」オープン山行(第20回)に参加しました。

今回の山行は御岩神社に参拝した後、御岩山~高鈴山~神峰山を巡るもの。
マイナールートを繋いで周回するもので新鮮そのもの楽しい山行でした。

御岩神社9:00~裏参道~御岩山直登コース~御岩山~高鈴山10:40~11:15もとやま自然の村(昼食)~あかざわ山荘~神峰山直登コース~13:15神峰山13:25~向陽台方面~御岩神社分岐~表参道~14:35御岩神社 周回ルート
約5時間半の山探検でした。
     
         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

自宅7:00発、御岩神社駐車場8:00着。約48Km。
連休中でもあり早目に出たが渋滞もなくスイスイと早く着きすぎてしまった。
ナビ設定:日立きららの里 0294-24-2424

【御岩神社前駐車場】
1駐車場

【御岩神社】
御岩神社のある御岩山は、古くは賀毘禮の峰(かびれ)山と呼び、新石器時代の頃から信仰の場とされていたらしい。1300年前の日本最古の地方紙である常陸国風土記では、既に「加び禮の宮」として信仰の場として紹介されているとのこと。
歴史を感じる神社ですね。
2御岩神社

御神木三本杉(天狗杉)
3御岩神社・三本杉

【裏参道】
境内には山野草が植えられ、四季を通じさまざまな花が見られる。特に本殿周辺には石楠花が多く植えられている。
御岩山へは、神社入り口から山門を抜け裏参道に入る。
4御岩神社・裏参道

コースを離れ御岩山直登コースへ取り付く。
5御岩神社・裏参道
6御岩神社・裏参道

【ロッククライミング岩場で休憩】
御岩山は、昔からロック・クライミングのゲレンデとして、県内の岳人に登られてきている。初心者から初級者が、トレーニングするためにちょうど良いルートがそろっているとのこと。
7御岩神社・岩場

【御岩山】
登りつめた所は広場になっていて西に開けた展望は、日光連山、那須連邦など見渡せる。実際の山頂はここから南側に登った所にあり山名の標識が木に括りつけられているが展望はない。
8御岩山

【高鈴山へ】
9高鈴山へ

【高鈴山】
穏やかな天気で展望が良いです。高鈴山は日立アルプスを歩いて以来です。
高鈴山
10高鈴山

高鈴山からもとやま自然の村へ、車道を離れ林道を行く。
11林道

【登山口ゲート】
林道をグングン降るともとやま自然の村へ出る。登山口には鉄製のゲートがある。
12キャンプ場へ

【もとやま自然の村】
高鈴山の山ろくの大角矢・熊の沢の広大な日立鉱山社宅跡地を利用して、昭和51年に開村したとのこと。ここで早めの昼食となった。
キャンプ場
13キャンプ場・昼食

【キャンプ場からあかざわ山荘へ】
14キャンプ場
キャンプ場1

神峰山の展望の良い場所に出る。
15キャンプ場
16キャンプ場

正面に神峰山を見ながら
17神峰山

【車道に出る】
あかざわ山荘近くの車道に出る。
車道
18日鉱記念館

【取り付き口】
神峰山直登コース取り付き口
19取り付き口

少々籔っぽい所もあるが尾根に出るとそれなりに道形がある。
20山道
21山道
22山道
23山道
24山道

【神峰山】
25神峰山
26神峰山

【一般道を下山する】
27ハイキング道

【助さんとバッタリ】
ハイキング道で職場の同僚であった助さんと出会う。日立への縦走中で小休止していたもの。助さんはまだ現役、もの静かで二ヒルな笑顔は以前と変わりなし。同じ職場の関さんも一敬さんも変わりなしとのこと。
わずかな時間であったが会えて良かったな~。
28ハイキング道・助さん

【向陽台方面との分岐】
29ハイキング道

好天に恵まれ良きルートを楽しい一日でした。
シモンさん、メンバーの皆さんありがとうございました。
次の山探検でもご一緒できることを楽しみにしています

スポンサーサイト

コメント

懐かしいです

御岩山懐かしいです。
高校の時に、キスリングにバーベルを錘代わりに入れられて、よく歩かされました。でも、それ以来近寄った時も無い山となってました。
私は、悪友と昼間から有賀神社の隣のもみじやで、たらいうどんをつまみに一品 新酒生酒 微炭酸入り の味見でした。
罰当たりな人生が続きます。

石川さん

もみじやは人気のうどんやですね。
自分の家からも近いんです。歩いても行ける距離です。
たまには友人とまったりするのも良いものです。
御岩山は花時期が良いものです。
次の機会に歩いてみようと思ってます。

  • 2013/01/15(火) 21:25:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

もうすっかり回復された様子
良かったですね。

探検は楽しいですね。
思ったより積雪が多く道路も凍っている所があるので
山選びが難しいです。

団子石林道から難台山には暫らく行けないな~。

  • 2013/01/16(水) 09:49:35 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

御岩山十数年前に末娘と3人で登って道に迷った事を思い出します。
そのころは茨城の色々な山に行ってたんですが、裏縦走路で迷って帰りに藪漕ぎした思い出が有ります。
今度また訪れてみたいです。

セとナ さん

ようやく回復しました。
歳をとると回復に時間がかかります。
練習を再開しないと・・あせってます。

団子石林道は雪で通れませんか。
日陰が多いですからね~。

  • 2013/01/16(水) 20:52:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

多くの山を歩かれているのですね。
迷ったり藪こぎしたり・・このような経験は記憶に残りますね。
御岩山は今では道がはっきりしてますので道迷いはないでしょう。
訪れてみて下さい。花時期がお薦めです。

  • 2013/01/16(水) 21:03:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、完全復活ですね。
yamasanpoさん=バリルートです。
御岩山の直登コースの傾斜、すごいですね(笑)
皆さんの角度スゴい!!
マラソンお天気だとイイですね。
yamasanpoさんなら、歩いても早いかも(笑)

  • 2013/01/16(水) 21:24:21 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

日立の山

男体山から見えた日立の山々ですね。
情報が無かったのですが、こちらのレポで何となく掴めかけてます。
この辺も未踏の地、出かけてみたいものです。

  • 2013/01/16(水) 23:01:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

ちい さん

完全とは言えませんが何とか歩けるようになりました。
歳をとると回復が遅くなります。
このルートは低山ではあるが傾斜がきつい所があります。
周回できるのも楽しいものです。
勝田マラソン、近づいてきましたが、練習不足で少々あせってます。
今更走り込んでもね~。
なるようになるですね。

  • 2013/01/17(木) 08:08:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

そうですあの山並みです。
自分も久しぶりに歩きました。
このエリアはハイキングコースがしっかりしているので安心です。
歩くには花時期がベストですね。

  • 2013/01/17(木) 08:25:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

神峰山、直登ルートは、ちゃんと踏み跡があったんですね!周回ルートは嬉しいので、今度歩いてみたいですね。

  • 2013/01/23(水) 18:23:36 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

NYAA さん

直登ルート、あるようなないようなそんな感じです。
取り着き口付近には以前に住宅があったとのことで、その方達が歩いた道なのでしょう。
周回できるのは良いですね。

  • 2013/01/23(水) 20:35:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/566-e6e3b7b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad