登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉見から花香月山 ~鶏足山周回

H25年2月21日、栃木県と茨城県の県境の花香月山(はなかりさん378m)と鶏足山(けいそくさん420m)をつないで県境尾根を歩いて来ました。

寒さが厳しい日が続き、陽が高くなってから出かけられる近場の山にしようと花香月山とする。我家から花香月山登山口まで約21Km,40分で着く。

今回のルートは、花香月山登山口P7:45~電波塔8:15~花香月山8:20~石仏8:45~四等三角点峰9:20~鉄塔9:35~10:20鶏足山(北峰)昼食11:00~大沢峠11:40~(車道)~花香月山登山口P12:35 反時計廻りの周回。
4時間50分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

ナビ設定:七会支所0296-88-3111
駐車位置付近には設定する目標がないことから手前の七会支所とする。七会支所から登山口までは約4Km。自宅7時発、21Km。

【駐車位置】
奥に見える伐採地の尾根は花香月山 ~鶏足山の縦走路
1-1駐車

【登山口】
花香月山無線中継所の管理道路入り口のゲート
2登山口
3車止め

【電波塔】
入口ゲートから約30分の管理道路歩きで電波塔に着く。
6電波塔

【花香月山】
電波塔から2~3分で山頂へ。展望はない。
7花香月山

【鶏足山への尾根に取り付く】
8尾根取り付き口

【明るい尾根】
天気は穏やか明るい尾根歩きは気持ちがよい。
9尾根

【石仏】
尾根をズンズン進むと地形図からも分かるが尾根を横断するように古道がついて、その交差点に石仏が鎮座しているいる。覗きこむと穏やかな表情にほっとします。
10石仏

【道標】
尾根の要所にはこのような道標があり分かりやすい。
11道標

【伐採地】
駐車位置から見られた伐採地がここ。
12伐採地
展望が良い場所です。鉄塔がたつ花香月山も見られる。見降ろすと駐車した車を見ることができる。
14伐採地

【四等三角点のピーク】
見逃してしまいそうな四等三角点、標識はなし
15ピーク
16三角点

【林道に出て】
鉄塔の手前で尾根から舗装された林道に出て、そして鉄塔の基部から尾根に取り着く。
18林道
前方には鶏足山、急斜面を降る。
20尾根

【鶏石分岐】
21鶏石分岐
22鶏石

【鶏足山(北峰)】
ここからの展望は抜群、グルリと見渡せる。時間が早いがここで昼食。
23鶏足山

【鶏足山(南峰)】
居合わせたつくばね山の会の皆さんと。わずかな時間でしたが元気な方達との楽しい一時でした。またお会いできることを楽しみにしています。活発に活動されている山の会、山行レポは今後の私達の山散歩の参考とさせて頂きます。
24鶏足山

【大沢峠へ下山】
つくばね山の会の皆さんとお別れし、大沢峠へ下山します。このルートも明瞭、道標も整備されている。
25大沢峠への下山路
26大沢峠への下山路

【大沢峠】
眼下に車道が見えてきました。
28大沢峠
車道に降り立ち、ヘアピンカーブの所から山道へ。
29大沢峠
車道を歩いても行けるが、ショートカットのつもりで山道へ入ったが藪であった。
素直に車道を歩いた方がベター。
30藪道

【車道】
大沢峠から約55分の車道歩き、静かな山里の風景を見ながら駐車位置へ着く。
31林道
33林道

今日も好天に恵まれ気持ち良い山散歩ができた。
鶏足山までの尾根歩きは静かで展望もあり陽だまりハイクに良いものでお薦めです。

スポンサーサイト

コメント

花香月山 なかなか読めませんよね

yamasanpoさん 天気も良くて楽しい里山歩きでしたね。
花香月「はなかりさん」とはなかな読めませんよね。
鶏足山には2度程登った事が有ります。
赤沢方面と、いい里さかがわ館の方から登りました。
焼森岳から南側の展望が綺麗だったことを思い出します。

  • 2013/02/22(金) 21:12:50 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

良い響きです

yamasanpoさん、こんばんわ!
この前は鶏石で戻りましたが、「花香月山」、はなかりさん、良い
響きの山ですので、歩いてみたくなります。
鶏足山からの眺望は抜群ですね。桜やツツジの咲くころも良いとの
ことでしたので、再訪したいです。

  • 2013/02/22(金) 21:57:13 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

冬ならではの眺望ですね!

筑波山で雪の華に出逢えたり、陽だまりハイク
で、山仲間との新たな出会いがあったりと、
多くの出会いがありますね。
いろんな山行に、感嘆します!。

  • 2013/02/23(土) 00:34:00 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

穏やかな日に里山歩きは良いですね。
静かでまったりと・・いい気分です。
花香月山、山はたいしたことは無いですが奇麗な名ですね。
鶏足山へはこのルートが良いですよ。
適度に距離はあり楽しめます。
機会があれば訪れてみて下さい。

  • 2013/02/23(土) 07:48:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

このルートは復路の車道歩きは長いもののお薦めです。
花香月山からの縦走は歩かれるハイカーも少なく静かな山散歩ができますね。
花時季も良いものでしょう。
機会があれば訪れてみて下さい。

  • 2013/02/23(土) 07:54:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

nagai さんのレポ、拝見してます。
趣味も多く忙しい日々を過ごされていますね。
そろそろ春スキーに始動でしょうか。
私達は雪山を歩く力もなくスキーもできず里山にどっぷりです。
山仲間との出会いもあり楽しいものです。
花時季までは続きそうです。

  • 2013/02/23(土) 08:05:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

栃木側からの焼森山・鶏足山は気になっていたのですが、その並びになるのですね。
冬場ですと見通しも良く、静かな歩きが楽しめそうです。

  • 2013/02/24(日) 23:25:54 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

低山でありながら展望は良いですね。
距離も適度にあり陽だまりハイクに良いルートです。
訪れてみて下さい。

  • 2013/02/25(月) 18:59:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

おはようございます。
この所の寒さで山の木々の蕾もまだ固そうですね。

展望の良い里山はいいですね。
藪用が多くて中々思うような山歩きが出来ず
ストレス溜まっています。

  • 2013/02/26(火) 09:46:16 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

このところの寒さは半端じゃないですね。
起きるのが辛いことから朝ゆっくり出かけられる近場の山としてます。
所用の合間に山散歩、これもまた良いものです。
あせらず無理せずその時期を・・。
これから花時期ですね。楽しみな時期です。

  • 2013/02/26(火) 19:51:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

奥久慈より好きです。

私も、昨年の12/1に縦走しました。晴れの予報が雪に変わった日です。

縦走路の雰囲気や展望は、なぜか奥久慈の縦走路より好きです。でも、大沢峠より先のヤブはもう行きたくないです。

  • 2013/02/28(木) 20:08:55 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

NYAA さん

12/1は、奥久慈の奥竜神を歩いていて雪にあいました。
まさか雪とはビックリでした。
この縦走路も良いですね。好天ですと展望もバッチリで。
歩かれるハイカーも少ないし。
大沢峠からは素直に林道歩きが良いですね。

  • 2013/02/28(木) 20:58:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は、お久しぶりです

私も行ってきました
栃木側からの焼森山・鶏足山、花香月山へ
展望良く、人気の山のようですね
お天気も良く気持ちよく歩けました

  • 2013/04/14(日) 18:35:39 |
  • URL |
  • くろゆり #-
  • [ 編集 ]

くろゆり さん

こちらこそご無沙汰してます。
レポは随時、見ています。
花香月山への尾根はハイカーも少なく良いですよね。
自分も好きなルートです。

  • 2013/04/14(日) 19:30:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/577-5c7f3197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。