登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シモンさんと茨城山探検 里山の低山・三角点巡り

H25年3月24日、シモンさんの「茨城の山探検」オープン山行(第22回)に参加しました。

今回の「茨城の山探検」は、要害山・雷神山周辺の三角点(五点)を繋いで歩くもので低山ならではの面白さがある山散歩でした。

山田川橋8:55~日吉神社9:30~10:00要害山(山入城跡)10:10~4等三角点「国安」185.6m)10:10~鉄塔10:20~牧場10:25~ゲート10:35~4等三角点「要害」201.0m)10:55~11:20高野(昼食)12:00~愛宕大権現12:05~4等三角点「押沼」206.2m)12:30~4等三角点「岩折」223.4m)13:10~13:25休憩13:35~雷神山(3等△「棚谷」241.1m)14:35~14:40休憩14:50~送電鉄塔143号15:00~吉田神社15:20~15:25山田川橋の周回。
6時間半の山探検でした。
     
         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

【山田川橋手前左側の路側駐車】
県道29号県道常陸太田烏山線、山田川橋の道路脇に駐車可能な広場があり利用する。
1駐車

駐車位置から雷神山に続く尾根とその北側に要害山が見える。
1-1駐車位置から

橋を渡ってすぐに右に入る道があり、「山入城跡入口(国安城) 村指定文化財」の看板と要害林道記念碑が道路脇に立っており右折する。
2取り付き

左手に吉田神社があり下山はここへ降り立つ。
3吉田神社

道なりに進み行くと「至山入城跡」の標識があるので標識に従って舗装された車道を進む。
4車道

ここが入口らしいが何の表示もない。
5あぜ道

民家の奥から踏み跡がしっかりした山道へ取り着く。
6山道

山道には馬頭尊の石碑がある。参道だったのでしょうか。
7山道

赤い鳥居が見えて日吉神社に着いた
8日吉神社

日吉神社にお参りし、神社の裏手から尾根に出る。
9-1日吉神社

柚子の樹が多く見られる山道を進む。
10山道

突きあたりが城跡の広場
11山入城跡地

城跡の広場に着く。
12-1山入城跡地

広場には「山入城想定図」の看板が立っている。かなり広い範囲に幾つもの建物が建ち大きな城であったようだ。山入城の詳細は⇒こちらから
12山入城跡地

「山入城想定図」の看板の裏手を更に登って行くと山頂の広場に着く。
ここに大きな「山入城跡」の説明看板がある。
13-1要害山

【要害山191.3m】
柵で保護された石祠については何も記載は無く由縁は分からない。小休止。
13-1要害山1

要害山山頂からの雷神山
14要害山からの雷神山

【4等三角点「国安」185.6m】
石の祠のある裏側は5m位の急崖でそこを下ると尾根上に道が続く。その道の真中に三角点がある。
尾根のもう少し先に送電鉄塔が立っているのでそこまで行って点検路を下る。
15国安三角点

送電鉄塔「阿武隈線141」に出る。雷神山へ連なる尾根が見られる。
16鉄塔

鉄塔から点検路を利用して要害林道に下る。
17鉄塔から牧場へ

要害林道の先には牧場がある。黒毛の牛が何頭も飼育されている。
18牧場

要害林道を進むとその先に通行禁止のゲートがあり鎖が張られている。
19-1ゲート

ゲートを過ぎ要害三角点へ取り着く。明瞭は踏み跡もないので適当に上を目指して尾根上に出る。
19要害三角点へ

【4等三角点「要害」201.0m】
尾根に三角点がある。
20要害三角点

三角点から地形図の破線の道を通って高野へと向かう。馬頭観音像が祀られている。
21山道

高野地区に降り立つ。のどかな山村の展望が良い所で昼食とする。
休んでいると近所のおばあちゃんが漬物を持ってきてくれた。皆で有難く頂きました。
腹を満たした後、愛宕大権現へ向かう。
22高野

【愛宕大権現】
山頂に着くと焚火の跡と祠が3つ置かれている。
23愛宕大権現

愛宕山大権現から車道に戻り押沼三角点へ向かう。
24押沼三角点へ

山道には鮮やかな藪椿が綺麗であった。
25押沼三角点へ

【4等三角点「押沼」206.2m】
26押沼三角点

押沼三角点から戻り荻ノ窪へ出る。
27荻窪

車道から岩折三角点への山道へ、雑木林の中の尾根道を進む。
28岩折三角点へ

【4等三角点「岩折」223.4m】
30岩折三角点

岩折三角点から岩折への細い車道へ出る。
31岩折

岩折の集落を見渡せる展望の良い所で小休止。正面中央に雷神山
32岩折

「岩折入口」の市民バスのバス停脇で飯塚さんからのリンゴの差し入れを頂く。飯塚さんは今回不参加であったが今回のルートの三角点を地形図片手に単独で歩いているとのこと。凄いですね。
33柵谷

雷神山への藪尾根を行く
34雷神山へ

【雷神山 3等三角点「棚谷」241.1m】
山頂まで暗い植林帯の中を登ると赤い木の祠と三角点が設置してある。
35雷神山

雷神山を降った畑地で小休止
36雷神山

鉄塔を目指して明瞭な踏み跡を行く。
37山里

吉田神社の裏手に出た。
38吉田神社

駐車位置に戻る。
39駐車位置

今時期ならではの三角点巡り、静かな山散歩ができ良いものでした。
また機会をみてこのルートを歩いてみようと思います。
シモンさん、参加者の皆さんありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

いつも参加有難うございます。お疲れ様でした。色んな点をどう繋いで歩くかを考えるのは面白いですよ。私は東連地近辺でもやっていますが、面白いです。yamasanpoさんも良いルート作って下さい。
ルートの最後は日吉神社となっていますが吉田神社です。

  • 2013/03/25(月) 22:42:33 |
  • URL |
  • シモン #6Aros7K.
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん マニアックなルートですね。
何の辺を歩いているのかさえも解りません。
水戸のNさんやIさんのお顔もみえますね。
昨日 急遽仕事休んで愛宕神社~高峯山~雨巻山~高峯山を歩いて来ました。
途中イッシーさん、ケイさんと遭遇したり山頂ではデイダラボッチ、モリさんにもお会い出来ました。
カタクリは曇天で笑顔が見れませんでしたが、満足の一日でした。

  • 2013/03/26(火) 06:51:04 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

色々な楽しみがありますね

私も、「山入城跡」は散策に行って偶然出会いましたが、
昔の生活と、歴史を思い起こさせますね。
友人には、「三角点研究会」みたいな者がいますし、
竜神ダムでは「山城ハンター」さんにであったりしました。
シモンさんも、かなりマニアックに茨城の山を紹介して
いただいてますね。

  • 2013/03/26(火) 09:24:36 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

シモン さん

お世話になっております。
シモンさんが労力を費やして繋がれたものを案内して頂き感謝しております。
自分は労せず歩くことができ申し訳ない気持ちです。
このような山遊びも興味があります。
機会をみてトライしてみます。
吉田神社、間違いました。修正します。

  • 2013/03/26(火) 19:24:45 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

シモンさんに案内して頂くものはマニアックなルートです。
自分も地形図をジックリみないとどこをどうなのか分かりません。
もう一度歩いて地形を確認してみようと思ってます。

愛宕神社から歩かれたのですね。
愛宕神社を基点とするとルートとりが多くなり楽しめます。
多くの仲間と会えて良かったですね。
31日も楽しみです。

  • 2013/03/26(火) 19:31:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

シモンさんのルートとりには感心させられます。
こんな山遊びもあるんだと教えて頂いてます。
里山の歴史、文化などを調べながら歩くのも良いものですね。
まずは地形を確認するため再度歩いてみようと思ってます。

  • 2013/03/26(火) 19:47:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
田舎の人は優しい人が多いですね。
以前親切にされてとっても嬉しかった事がありました。

ここ2~3日冬に逆戻り状態ですね。
桜も足踏み状態
スハマソウ、yamasanpoさん達が行くのを待っているのかもしれませんね。

  • 2013/03/27(水) 10:05:28 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

親切なおばあちゃん、嬉しいですよね。
以前には歩いていたハイカーを家に招いてお茶の接待をしたとも言ってました。なかなかできることではありませんね。

昨日に鍋足山を歩きスハマソウ確認してきました。
まだ見られます。
何とか31日まで持ってくれることを願ってます。

  • 2013/03/27(水) 12:38:59 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/584-6a411975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad